温泉とうつ病養生日記


by sekuharashirei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

哀車ロードスター、自爆テロ!!

それは昨日の午後。
授業が終わり、居残り特訓中の事でした。
帰ったはずの女性が2名、息を切らせて教室に戻ってきました(5階。エレベーター使用禁止)。
何かと思えば、

「こおろぎさんのクルマってロードスターですよね!?」
「そうですよ〜。」
「いつも立体駐車場の1階のすぐ入ったところに停めてますよね!?」
「左様でございます。」
「ナンバーは『♨♡♠♪』ですよね!?」
「そのとおり。良くご存知で。」
「大変なことになってますよ!!早く行ってみてください!!」
「ええっ!?」

とりあえず急いで現場へ急行!
そこには駐車スペースから勝手に飛び出し、立体駐車場の鉄柱にディープキスしている我が哀車ロードスターが、ポールに囲まれて現場保存されて封鎖されている哀れな姿で静止していました。
残念ながらテンパってて、携帯で現場写真を撮るなどの機転が利かず、皆さんに大笑いのネタを差し上げる事は出来ないのですが・・・。
f0213347_127612.jpg

これが被害の状況。写真ではわかりにくいですが、色が黒っぽいので、結構キズが目立ちます。
居酒屋兆治ロドスタ号の出来上がりです。
f0213347_1285873.jpg

これがディープキスの相手の鉄柱さん。
バンパーはプラスチックなので無傷です。

しばらく現場で立ちすくんだ後、何事も無かったように教室に戻り、Excelの練習を再開しました。
しかし、よく考えてみればそんなことをしている場合では無いハズ。
他にやらなければならない大切なことがあるのでは?

冷静になり、まずは保険会社に電話。
次に入庫させるマツダへ電話。帰りに持ち込んで様子を見てもらい、修理の予定、だいたいの修理金額など善後策を考える事に。
こんなとき、どうしたら良いかよくわかりませんから、とりあえずプロのいるところへ行くのが一番。

もうExcelも手につかないので、切りのいいところで切り上げて駐車場へ。
お店の人に言って、警備の人を呼んでもらいました。
なかなかお笑いな状況なので(人から見れば)、警備員さんもにこやか。
監視カメラを見たところ9時46分頃スルスルと進み出し、ガツンと鉄柱にキスしたとか。
サイドブレーキの引き忘れかなあ。
一応警察に連絡して現場検証も済んでいるとか。
なら事故証明も取りやすい。ありがたい対応です。
(でも駐車場内の事故は事故証明が要らないそうで、必要ありませんでした。)
平謝りに謝って、ポールを避けてもらい帰路に着きました。

マツダに着くと、もう保険会社から事故の関係のFAXが送られて来ていました。
さらに携帯に電話もかかってきました。
ちなみに保険会社は損保ジャパンですが、なかなか素早い対応です。

しかし、自動車保険を使うのは平成6年以来、17年ぶりです。
前回は有料道路で、カーステレオを操作中にくしゃみをして対向車線にはみ出し、対向車とドアミラーが接触してお互いに破損。
私が乗っていたマーチは右側ガラスなどが無くなり、マーチ・カブリオレを限定生産してしまいました。当時は運転歴も浅く、運転も危うい物だったでしょう。
保険等級もガツン!と落ち、2割増になり、泣いたものです。懐かしいなあ。
ちなみにそのマーチは最終的にガードレールに刺さり、その生涯を終えました。

などど感傷に浸っている場合ではありません。
電話で途切れ途切れになりましたが、修理計画を相談しないと。
残念ながら任意保険に「レンタカー特約」が付いていないので、レンタカーを借りると自己負担になってしまうので、ディーラーの代車を借りる事に。
しかし今月は一杯で、空くのは3月に入ってから。
土日を挟むと逆に時間がかかってしまうそうで、3月6日(日)の夕方に居酒屋兆治ロドスタを持ち込み、代車と交換して修理に入る事に。
バンパー取り替えだけだからすぐ終わると思っていたのですが、金曜くらいまではかかるそうです。
保険会社は状況を確認しに来て、修理金額をチェックしてGOサインを出すそうです。
(ちっ、他の細かい傷や凹みもついでに含めて水増しして修理してもらおうかと思ったのに。最近は厳しくて世の中そんなに甘くは無いようです。)
バンパーも塗装済み部品は無いので、塗装する必要があるそうで。
バンパーを外してみて、前部の部品に損傷が無いかもチェックして、必要なら修理・交換だそうで。
まあ、10万円コースだそうです。

幸い車両保険は一般で、免責金額も0円で、保険等級は18級。等級プロテクトにも入っているので、等級が落ちる事も無く、私はほとんど自腹を切ること無くバンパーが新品になるわけです。
ただし3月6日まで居酒屋兆治ロドスタに乗らなきゃいけませんが。(泣)
(事故は23日。保険は24日午後4時に更新で19等級に上がる予定でした。ちょうど最後一日前に事故ったことになります。だから等級は18等級のまま。その分だけ保険料が増えますが微々たるものでしょう。考えようによっては今年の2月24日から来年の2月23日まで、もう一回事故っても等級プロテクトを使って等級ダウンを回避出来るわけです。ラッキー♡!・・・なワケ無いでしょ!)

以前車検の時に、「後ろからトラックにブツけられてクルマが炎上全損したら買い替えます。」とか言ってた罰が当たったか。
しかし、駐車場は下り勾配は無く、フラット、というより逆勾配がかかっているような。
たとえサイドブレーキを引いて無かったとしても、後ろから押さない限り動かないと思うのです。
どうも事件性の匂いがしますが、私は立証出来ないのでどうしようもありません。
警備員さんも言っておられましたが、入り口付近なので、他のクルマにぶつかることもなく、人にケガをさせる事も無く、物損で済んで幸運だったと思うしかありません。
(駐車場側は鉄柱なので、被害0円で賠償の必要無しです。これも幸運ですね。)

しかし、このところ体調も悪く、疲れが酷く、色々ツイテません。ドツボです。
今日0回、昨日0回、一昨日0回の1800回転回ったパチンコ台のような・・・。
5日に無事コンサートに行って帰って、7日に大ボーンヘッドを犯す事無くExcelの検定が受けられる事を願うのみです。睡眠不足で弱っているし、風邪など引かないように注意しなければ。

明日も一日Excel漬けのカリキュラムです。もう勝負どころ、踏ん張りどころです。
放課後には「就職のための面談」があります。
担任講師と厳しい講師の女性2人相手の面談です。
どんな話になるのかは展開次第ですが、私は私の事情を話して、今は検定に集中して、体調をある程度回復してから求職活動を始めたいと話すつもりです。
いきなり正社員でバリバリてのも今は無理がありますし。
と言うかそれ以前にそんな良い仕事の口は有馬千円です。
43歳のオヤジにとって現実は厳しいのです。


厄払い!押していただけると励みになります!
   ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-02-25 01:48 | ロードスター