温泉とうつ病養生日記


by sekuharashirei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

もう心がボロボロ

もうブログをUPする気力もなくなっています。
色々ありすぎて……。
心がざわついて、頭は重く違和感があり自分のものではないみたい。
胸は締め付けられて心を何かに掴まれているよう。
心臓が何だか変です。

昨夜も寝付いたのが遅く4時過ぎだったと思う。
最近睡眠覚醒リズム表の記載が適当だなあ。
だって寝る前に書くからおぼえていないんですから。
1日のことをおぼえていたくないのかもしれない。

今日は何だか妙に眠くてダルい日でした。
眠気が強かった。
別に睡眠剤をODしたわけではありません。
きっとストレスで脳が疲れてしまって睡眠でシャットダウンを要求していたのだと思います。
どうしようもないので、グッタリ寝込んでいました。
今の私にはしっかり休むことが必要なのです。

しかしそれをすると同居人が激怒します。
将軍様大激怒。
「寝たいだけ寝やがって!!」と怒り爆発です。
それがストレスとなってまた状態が悪化するので余計に寝込みます。
悪循環です。
今は申し訳ないけど、寝たいだけ寝るのが正解で、それしか薬はありません。

起きていたら起きていたで、寝ていれば寝ていたで攻撃されます。
もう部屋から出たくないので水も飲まず食事も摂らずトイレにも行かず寝ていますが、
それはそれで飯も食わず、トイレにも行かずと激怒します。
じゃあ、エサを食ったら怒って、エサを食わせるな!!と怒る。
トイレに行って大便をしたら、いちいちチェックして「トイレが臭い、アンタう○こしたじゃろ!!」と
言われ、将軍様が「大グソたれやがって!!」と激怒。

結局何をしても攻撃されるので心が安まりません。
抗うつ薬なんか飲んでも効き目はありません。
ストレス源を除かなくては。
睡眠剤を飲んでもストレスで眠れないでしょう。

母は可哀想に、もうそれが当たり前と思っています。壊れているというか共依存ですね。
実は先日来祖母が体調を崩していたのですが、母は実家に行くことも許されませんでした。
それどころか電話をすることも許されない。
監視家庭だから。
ついに今日祖母は再び入院したのですが、今日は行って入院の支度などしたようでしたが
将軍様はお怒りでしたね。
まあおかげで居間に2人いないで将軍様1人だったので怒声が飛び交うこともなく静かだったので
今日は脳の要求に応じて寝ていることができたのですが。

祖母ももう96歳ですから、いつ死んでもおかしくありません。
伯父と2人暮らしですが、私と同様ロクに食べていなかったので弱ってしまったようです。
軽い肺炎と心筋梗塞があるようです。
私は自分が入院したいくらいなので、ちょっとお見舞いには行けそうもありません。
母も当分行けないでしょう。
申しにそうな自分の親のところにも自由に行けないのですから、おかしな話しですが、
あまり何とも思っていないようです。
ただやはり家には居たくないようで、今日も帰りにパチンコに行っていたようです。
1万円貸してくれと言われたので、貸しましたから。
将軍様はとにかく自分が中心なので、家族が他のことに気をとられていたりすると怒ります。
祖母のことで母がいなくなって自分が軽く扱われるのも気にくわない。
入院する祖母の身の回り品を買ってやった代金のことや香典の額のことでブツブツ言っています。

もう私も心が完全壊れる寸前です。
ギリギリのところで踏みとどまっている感じでしょうか。
楽に死ねる薬があれば飲んでいるかもしれません。

静かに1人休養できる環境が私には必要です。
この際本当に入院でも良いかもしれません。
ただ私は夜になると少し元気になるのでその時間に消灯でTVも見られないのは辛いですね。
入院したからと言って眠れるようになるわけではありませんから。
眠れない間、ず〜っと気を紛らわせることもできず、悪心と闘っているのは辛すぎます。
自由を制限されて干渉されるのがストレスな私には閉鎖病棟の暮らしは合わないだろうと
入院を検討した病院の医師も言っていました。

とは言ってもこの牢獄にいては、もう心が持ちません。
発狂寸前です。
追い込まれてしまいました。
もうどうしたらいいのか、わかりません。



押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2014-02-02 01:45 | うつ