温泉とうつ病養生日記


by sekuharashirei
カレンダー

<   2011年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

家族が敵

敵はまず身近なところにいるものです。

今日も体調すぐれず休んでしまいました。
感染症って、そう簡単には楽になりません。
寝ている分には良いのですが、動くとかなりキツいです。
しかもすぐには治りません。頑張っても気合いでも治りません。
気合いで何とかなるのなら、病死する人はいません。

今朝も今日は休み事を決めた時、ウチの「家族」から素敵な言葉を浴びせられました。

「怠け者!」「辞めてしまえ!」「根性無し!」「何を考えているのか!」等々…。

私のことを病気だと全く思っていません。
昔からそうなんです。
私が初めてウツになったときもそうで、勝手に会社の上司に会って言われたことをそのまま私にブツけてきて、追い混まれて、私は結局回復する場が無く、退職することになりました。
とても親の取る態度とは思えません。
とにかく人の尻を叩き続けます。
追い込まれた時に逃げて回復するのが家庭の役割だと思うのですが、ウチでは逆です。
家で休んでいても針のむしろです。
クソ親父も悪態をつき続けています。
もうコイツ等何があっても病院へは連れて行ってやらねえ。

しかも「何を考えているのか」って、私の健康と、人に移す可能性ですけど。
確かに3日も続けて休むのは私もどうかと思うし、信頼も失って仕事にも行き難くなると思いますけど、行けないものは仕方無いじゃないですか。若干開き直ってますけど。

今日無理して行ったって、マトモに仕事にならないと思うんですよ。
私は見栄っ張りなのか、そんな姿を人にさらすのも嫌だし、そんな自分に耐えられません。
〆切の仕事ももうダメになっちゃったし、失った信頼はまたこれから積み上げて行くしかありません。元々溶け込んでおらず信頼があったか疑問ですけど。

仕事中毒集団の仕事場ですから、明日は出勤しても机が無いかも。
まあそれは無いでしょうが、誰も口をきいてくれないかも。
でも無理して行って、人に移しちゃったら、それはそれで何か言われそうですけど。
明日は出勤してもマスクを付けておかないと。
それは感染予防というより保身のためです。

6月は調子の悪い月でした。明日からは月も変わるし流れが変わるかもしれません。
ツキに期待です。

あ〜、でもキツいなあ。
寝てても何だか身体がキツいです。
明日は本当に大丈夫かなあ。

汚い話で申し訳ありませんが、さっき真っ黒な便が出ました。
あれほど真っ黒なのは初めてなのでさすがにビックリしました。
これが黒い便ってヤツかあ、みたいな。
胃か十二指腸から出血しているのかもしれませんね。
一時的なものなら良いのですが。


う〜、キツい。押していただけると励みになります。
   ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-06-30 22:26 | 雑談
何だかもう気力・体力とも尽き果ててしまった感じです。
今日は体力的にはそれほどにはキツく無かったんですが、気力のほうが尽きてて、もう全く出社する気になりませんでした。
〆切の仕事もあるのに、皆に迷惑もかけるのに、それなのに行かなかったんです。
もうどうしようもないダメ人間です。
責任感のカケラもありません。

今日は寝ながら「もう辞めようかな」と考えました。
もう一杯一杯だし、これ以上続けると周りにも迷惑もかけるし。
明日からも毎日出勤してバリバリ働くのは無理かなあと。
毎日朝はキツくて、午前中は調子が上がらなくて、これからドンドン忙しくなって。
やっていけるのかなあ、と。

でも…。
と今のところ思いとどまっています。
今の会社は基本的に半年契約です。
延長して1年で、皆1年で辞めていくようです。
女性は延長されて残っておられる方が多いですが、男性は少なく、先日もウチの班から1年経った方が去っていかれました。
私の場合、体調不良で休み過ぎていますし、1年どころか、半年で終わりかもしれません。
ならその半年だけでももう少し頑張ってみようかなあ、と。
実際、また就職活動するにしても自己都合退職よりも雇用期間満了で退職のほうが有利ですし。
でも出来れば1年皆と一緒にやりたいなあ。
1人だけ半年で去るのは辛いものがあります。
自分はダメ人間だと客観的に証明されたようなものですから。
まあ確かにダメですけどね…。

明日出勤して、皆受け入れてくれるだろうか?
口もきいてもらえないんじゃないだろうか?
〆切の仕事はどうなっているだろうか?

いろいろ不安です。
不安だらけですけど、一応明日は頑張って行ってみようかと今の時点では考えてます。
朝は相当に辛いでしょうけど。
行って人間関係が崩壊して、信頼関係も失っていたら辞めることを考えようかと思います。
頑張らないと周りからは認めてもらえないし、頑張ると疲れてダウンしてしまうし。
うつの人間は厄介ですね。
私も好きでうつになったわけじゃないんですけど。

追伸:夕方、近所の温泉とちょっと買い物に出たんですけど、キツいですわ、まだ。 orz
   感染症ってキツいです。そう簡単には治りませんね。
   何に感染してるのかわかりませんが、酷くならないうちに休養を取ることをお勧めします。
   明日、大丈夫かなあ…。


明日は仕事に行けますように。押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-06-29 17:37 | 雑談
今日は大変大事な日で忙しく、今日絶対に片付けておかないといけない仕事もあるのに…。

寝床から起きられなくて、休んでしまったとか単純なものではないんです。
何とか起きて、朝食を摂り、顔も洗い身支度して着替えて、出発し、コンビニで弁当を買い、間に合うように駐車場まで入ったのですが、そこであまりにも身体がダルく、キツく、今日は仕事にならないと感じて、駐車場から職場に休みの電話を入れました。
しかも、嘘をついて、
「母が急に大量を崩したので、病院へ連れて回らないといけない。」
なんて言ってしまいました。
でも私が体調が悪いとはもう言えないんです。

それから帰って横になって寝ていましたが、頭痛はするし、身体も軽くなりません。
これは完全グロッキー? 頑張り過ぎちゃった?

少し回復したら午後からは出勤しようかと思っていたのですが、断念。
昼前にもう一度職場に電話して1日お休みをいただきました。
後で真木さんに電話を代わってもらって「今日の会議お手伝い出来なくてすみません。」
と謝ったのですが、それはともかく最後の言葉の
「じゃあ、また明日会いましょう!」
が、彼女にしてはかなり強い響きに聞こえて、ちょっと怖かった…。
でも今日は私の体調不良では無いことになってるはずなんだけど、真木さんはお見通し?
ひょっとして明日はお説教?
お説教してくれればまだいいですが、シカトは最悪です。

とにかく明日は出勤して今日の分も超スピードで仕事を進めて決裁を取り、ガンガンいかないと。
もう本当に休んでる場合じゃなかったんです。

昼過ぎても寝ていましたが、回復の気配無し。
今日は心療内科へ行く前に掛かり付けの内科へ行くことにしました。
どうせ心療内科のヘボ医師は「身体の不調は内科へかかれ」と突き放して来るでしょうから。

4時頃少し早めにふれあい館へ行き、インチキ温泉につかります。
普段ならこの時点でだいぶ回復するのですが、今日はそうはいきませんでした
サッパリしたり、楽になったりしない。こりゃ単なる疲れじゃないですね。
長風呂せずに、身体を洗ったら早めに上がりました。

内科へ行くと、残念ながら私に愛想のいい医療事務の女性はいませんでした。
熱を測ると37.2℃ありました。平熱は低いほうなので、これは意外でした。
早速診察。ここのところキツかったが、今日は特別キツくて仕事を休んだ。と説明。
頭痛は? あります。
吐き気は? 特にありません。
下痢は? 回数は多いですが、元々下痢気味なので普段と変わりませんね。
あと血圧計ったり、聴診器を当てたり、腹部を簡単に調べたりいつものコース。
ただ、風邪とは決められないので、炎症反応を見るため血液検査をすることになりました。

結果は白血球がとても多く、CRPという値もとても高いので、炎症反応あり。
何らかの菌に感染していることは間違いないとのこと。
「とにかく安静にすること。」と言われましたが、明日から仕事が詰まり過ぎて期限がギリギリのため、休むわけにはいかないんです。休みたいけど。
帰りに定番の風邪薬(PL)と抗菌剤を処方されました。
ウイルス殺す薬は無いし、風邪とも限らないし、医者の儲けの元です。
2,280円もボッタクラレてしまった…。

その後心療内科へ行きましたが、調子が悪く仕事を休んだことと、内科へ行って来たことを報告。
白血球とCRPの値を話すと、高すぎるとのことで、「とにかく炎症反応が出ていると言うことは物理的に病気でストレスとか関係ない。ウチで出来ることは何も無い。」
と、サッサと厄介払いされてしまいました。
あと、とにかく「早く帰って、早く寝ること。」だそうです。
来週はカウンセリングがあるので、楽しみですが、今日は何しに来たのやら…。

ま、とにかく帰宅後、夕食を食べ、風邪薬など飲み、安静にしてたら、うたた寝〜。
そんなわけで早く寝ると言いつつもう12時に近くなってますが…。
今は風邪薬が効いているのか、少し楽です。
問題は明日の朝、回復しているかどうかです。
若ければ一晩ぐっすり寝れば治ってたりするんですけどねえ。

明日中、明後日中に決裁とって(まだ文案も出来てません)、施行しなければならない仕事が唸ってます。何とかして出勤して仕事をしなければ。
(と言っても仕事中毒集団には染まりませんよ。)
真木さんの機嫌も怖いし、減給処分なんか食らってると半年でクビになるかもしれないし。
苦しいところです。
でも月〜金を5連勤でフルタイム、レベルの高い仕事をするのはキツ過ぎます。
何とかならないかなあ…。


周囲には理解されないこの悩み。押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-06-28 23:44
真木さんがお疲れで、来週の月曜に休むと言われる。
でも「疲れて休むなら連休にするより、週の真ん中に休んで2勤1休のほうが絶対楽。」
と言う私の経験論と、
真木さんの「土日遊んで、月曜に休む」という意見が激突。
(コイツ、この土日も「友達」と相当遊んで、疲れているんだな。)
論争というか話になったので、その話題を今日は書こうかと思ったのですが、疲れてうたた寝しちゃって、もう午前1時を回ってます。

その他、「八日目の蝉」について真木さんと話したので、その話題も書きたかったのですが、今日はもうタイムアップ。

最近、朝起きるのが本当に辛く、出社したく無く、2度寝して出勤時間がギリギリでどうも真木さんの目が冷たいので、このままじゃマズい。
「だいたい8時15分に真木さんが駐車場に着くので、私もその時間に。」と言った割にはあれ以来一度も実現せずです。無理なんです。現状では。
今日も朝起きるのが辛くて、来るのも辛くてやっと出社していると言ったら、
「危険ですよっ。」と注意されたので、今日の更新はサラッと終わらせてしまいます。

別に付き合っているわけじゃないのに既に尻に敷かれているような変な感じ。
なんなんだろう?この関係は?
とりあえず彼氏らしき人がいるのなら280円のユッケを…。


月〜金の5連続出勤はキツいです。押していただけると励みになります!
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-06-28 01:28 | 雑談

またやっちまった…。

またエアコンを付けっ放しで寝てしまいました。
除湿とは言え、朝まで付けっ放しで寝るとこの時期はまだ身体にキツいです。
まだ夜中に寒くて目が覚めてくれれば良かったんですけど。
今日が休みで良かったです。
仕事だったら出勤出来なかったかも。危ない危ない。
もうダルくてキツくて…。
下痢もするし。お腹を冷やしちゃったかな。

ちなみにテレビも付けっ放し。
さらに夜中にお菓子も食いまくり。
いかにも土日という感じのダラけぶりです。

******************************************

最近はお互い忙しかったりで、真木さんと話す機会が少なくて(私は)寂しいんですけど、
そういえば先日、こんな話をしました。

「最近夜寝苦しいからエアコン付けるんだけど、昨日もエアコン付けっ放しで寝ちゃって
夜中に寒っ!って目が覚めちゃって。風邪ひくとこだったよ。」

「ええっ、大変ですよっ!電気代がもったいないじゃないですかっ!」
(身体のことは心配してくれないのね…。)
以下略です。(いろいろお説教を食らいました…。)

「でもさすがに『冷房』じゃ無くて『除湿』ですけどね。」
「あ、『除湿』なんだ

「除湿」にご満足された様子。
しっかり者の主婦ですなあ。(旦那さんはいないけど)
帰ってどこかの電気が付けっ放しだったりするとガックリくるそうです。

「こおろぎさんは自分で電気代払ってないからそんなことができるんですよっ!」
「う〜ん、1人暮らししてたときも結構やってましたけど…。テレビ付けっ放しとかは今でもよくやりますよ。」
「何てことをっ。」
「ガックリ寝ちゃうと気がつかないんですよね。でも眠れない時にやる音楽かけて寝るよりは電気代がかからないですよ。あのアンプは結構電気を食いますからね。」

呆れたご様子。
まあ主婦の感覚では納得いかないでしょう。
もちろん私だって無駄遣いしたくてしてるワケじゃないんですが。
不眠症の私は寝付くことが最優先なんですよね。

以前は夜中に電気がついいていると母が起こしに来ていたんですが、私が逆ギレして
「眠れない人間がやっと寝付いたのに、わざわざ電気のことで起こすのかっ!とにかく私が寝ていたら起こすな!」
と怒ったら最近はあまり言わなくなりました。それでも言ってくるけど。
でも私にしたら睡眠が最優先なんです。
睡眠が悪かったら翌日は下手したら仕事にも行けませんからね。
よほど大損になります。

まあこの歳でロードースターなんてバカな乗り物に乗ってる男の感覚は理解出来ないでしょう。
徳大寺有恒スポーツカーの絶対条件は「世間から不要な存在であること。」と言ったそうです。
なるほど、そのとおりだと思います。
便利な「スポーツカー」なんてあり得ません。それは「スポーティー・カー」です。

万が一、私が真木さんと付き合うことになったとしても価値観の衝突はありそうですなあ。
以前から「タイヤ4本で10万円弱なんてあり得ない。もっと小さいタイヤを履くべきですよっ。インチダウンしなさい。」と言われてるし。 (^_^;A
確かにスタッドレスも持って無いし。突つかれどころではあります。
(積雪すると通勤出来ないし。と言ったら怒られたんです…。)

私のクルマは16インチの扁平タイヤですけど、今のクルマって普通に最初から17とか18インチ履いてたりしますよね。あれって相当なもんだと思うのですが。さすがに不要だと思いますね。

何が言いたいのかというと、お互いこの歳になると価値観の差は埋められないし、変えられない。
それでもお互いを尊重したお付き合いがしたいなあって。(←結局それかいっ!!)
まあお付き合いなんて無理ですけどね。
お話ししていただくだけで満足しなきゃいけませんね。


でも幸せになりたい。押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-06-26 14:45 | 雑談

八日目の蝉は幸せか?

蝉は成虫になってから7日で死ぬそうです。
もし8日生きることが出来た蝉は幸せなのか?
周りは皆死んで、自分1人が残されることが幸せなのか?
それとも8日目に他の人が見てない素晴らしいものを見ることができるか?

という話が劇中に出てきました。あなたはどう思いますか?
筋肉少女帯の「おまけの1日」のようですが。

そんなわけで昨日はレイトショーで「八日目の蝉」を観てきました。
そのためブログの更新が出来ませんでした。
結論から言うととても良い映画でした。

ラストに近くなり、永作博美が「娘」を思う愛情と「親」を思う子どもの気持ちに思わず泣いてしまいました。
NHKのドラマでは永作博美の役を壇れいがやっていたのですが、これは段違いで永作博美に軍配を上げます。女優としては永作博美のほうが一歩先を行ってるのかな。
ちなみに演技に関係なく、どちらがタイプかと言うと私は壇れいが好きなのですが。
これが女性に聞くと永作博美を挙げるんですよね。
女優としては永作博美が上だ、と。私は見た目だけで語っているのですが。
(あと私は永作博美というとribbonのイメージが…。)
男性と女性では女性を見る視点が違うんですね。
「キレイ」だけではダメなようです。

あと井上真央もとても良い演技をしてました。
この映画はオススメですね。
もし機会があったら劇場で見ることをお勧めします。
と言っても都会ではとっくに終わっているか。 (^_^;A

******************************************

仕事のほうは何とか今週は休まず、遅刻せず無事出勤出来ました。
水曜日に大緊張の私主催の説明会があって、火曜は残業し、木金は気力体力を使い果たしてしまっていて廃人状態でしたが。
それでも説明会の翌日には報告書を仕上げ、決裁を回し、金曜日はのんびり書類の手直しなどしていたら、午後には鬼女性リーダーが本来は彼女の仕事を私に振ってきました。
まあ以前私が作ったデータベースもどきのバージョンアップなので、その前に関連の決裁を見た時に「これはまたやらなきゃいけなくなるな。」と予期はしていましたが。

またここで無理に頑張らなくていいものを残る力を使ってあらかた作って一応の完成形にして鬼女性リーダーに報告しました。
あとは彼女の修正意見を聞いて修正すれば大丈夫でしょう。
でも、無理に午後だけで終わらせず、もっと考えて月曜に回しても良かったかなと。
それが金曜日だったから良かったものの、週中だったら翌日の出勤が危うくなるところです。
現に今日は早く起きられず、耳鼻科へ行けませんでしたし。
まあ直接の原因は整形外科で待たされ過ぎて間に合わなかったからですが。
ここの整形外科が看護婦さんとの会話が楽しいです。
残念ながら一番仲の良い看護婦さんは今日は見かけませんでしたが。

午後からはグッタリ寝て疲労回復です。
そろそろ温泉に行く時間だなあ。
明日は何かしよう。
寝てばかりじゃダメって真木さんにも言われているし。


押していただけると励みになります!
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-06-25 17:24 | 映画
今週はもう昨日で完全に力尽きてしまったのですが、残念ながら昨日は水曜。
と言うことは、まだ今日は木曜日。
今日も明日も仕事に行かなきゃなりません。キツ〜。 orz

そんなわけで、今朝はもう本当に起きるのだけで精一杯。
食パンを食べながら寝てしまい、何度もポロポロ落としました。
パン1枚食べるのに一体どんだけ時間がかかったことか。
サラダまであったので何とか食べて、いつものようにその場で横になってギリギリ遅刻しない時間まで2度寝します。
と言うか、起きていられないんですよ。もう限界なんです。
親に叩き出されていますが、これは完全に出社拒否です。
症状を考えてもかなり無理を続けていると思います。
あとでキツ〜イおつりが返って来なければ良いのですが。

さすがに今日は朝イチからはマトモに仕事になりませんでした。
昨日で燃え尽きてますからね。
眠いわ、ダルいわ、キツいわでコーヒーをガブガブ飲んだり、トイレへ行ったり、ちょっと休憩場所のソファーに座って休んだりしながら、だんだんと調子が上がって来るのを待ちました。
この辺、きっと正面の真木さんはチェックしてるだろうなあ。

それでも10時も過ぎるとやっとエンジンがかかってきました。
何から手を付けたら良いのかわかりませんが、とりあえず昨日の説明会の報告書の作成を始めました。とにかくキーボード叩いていたら何とかなるでしょ。みたいな。
やり始めるとかなり集中してパソコンに向かい、考え込んだりします。

最近、正面の真木さんが「ハイッ!こおろぎさん回覧!」と彼女にしてはハッキリした大きな声で私に決裁や回覧を渡して来ることが度々あります。
普通に静かに回して来ることもあるのですが。
理由は不明ですが、私が考え込んで集中してパソコンに向かっていると、正面から見るとひょっとして居眠りでもしているように見えるのかも。
彼女は私に電気を流して起こしているつもりなのかもしれません。
よくわかりませんが、良い事なのか悪いことなのか。 

午後から昨日の説明会の結果を気にして発注者の県関係者から電話がかかってきました。
あれ、報告しなきゃいけなかったかしら?
「昨日の結果が連絡無いので、どうだったかと思って…。」
「そうでしたね。お借りしたサンプルを後ほど返却に参りたいと思っていましたので、その際にお話ししようかと思っていたのですが(大ウソ)」
そんなわけで、急遽徒歩で散歩を兼ねて出張です。
しかしまあ、外は暑いったらありません。蒸し暑い。。

担当者は応募が無くて契約が成立しないことを非常に心配していました。
それは私も同じで非常に心配なのですが、既に3件応募があったので何とかなりそうだと安心させておきました。
果たしてどうかは私にもわからず、不安ですが。
でも説明会自体は上手く行ったので何とかなると思います。
いや、何とかなってもらわなければ困ります。

帰って雑用などもこなしながら、夕方までに何とか報告書を完成させ、決裁に回しました。
うん、これで今日のノルマは達成としよう!
明日は何をしようかな?
もちろんやっておくべきことはたくさんあるのですが、思いつかないのです。頭が回らない。
まあもう今週は良いか。よく頑張ったよ。
来週のことは来週考えよう。明日はのんびりしちゃおっと。(大丈夫か?)

今日はサクッと定時に帰ります。
今日も何となく真木さんと駐車場まで2人で歩いていました。
仕事の話をしたり、土日の話をしたり。
彼女は1人だと話も出来ないし、どうしても1人で映画や温泉には行けず「友達」と行くそうです。
その「友達」てのが非常に気になるんですが…。
温泉は彼女の中では島根の美都温泉がスベヌル度最強で、最高評価です。
そうかなあ?私にはもっと良いところがあると思うんですが。
以前益田市に住んでいたとのことなので、浜田市を少し入ったところに有名な有福温泉や美又温泉があるじゃないですかと言ってみましたが、美都温泉最高説は変わりません。
スベヌル度ではこの辺では美又温泉はスゴいと思うんですけどね。

明日は思い切って土日の予定を聞いてみようかな(と言うか、先週も聞いた気がするなあ。)
「用事があると言えばあるんですけど…」とか言ってましたが。
さて今週はどうかな?
思い切って誘ってみる?
いや、まだ時期尚早か?
もう少し色々話してもっと親密になってからかなあ。

などと悩みつつ、メタボ中年の一日は終わるのでした。


男女の駆け引きなんてサッパリわかりません。押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-06-24 00:23 | 雑談

敵は本能寺にあり

私が今の職場に入って最初の山場、初めての作業説明会は何とか無事終えることが出来ました。
前日まで材料が揃わなくて、残業してやっと参加者に配布する資料を封筒に入れて帰りました。
今日は今日で朝からハイテンション。
不安と興奮が混ざり合ってジワジワと体力・気力を削られます。

しかも朝イチから班内会議が行なわれました。
何の会議かと思えば最初は次長が人生論・職業観を資料まで用意されて語られてしまいました。
何ですか、朝から中国共産党の人間改造ですか。
こっちはそれどころじゃなくウンザリです。
それが終わったらようやく班内の会議になりましたが、何やら会議というより、女性がヒステリックに副部長を責めているだけのような・・・。
それに次長まで加わって。何ですか、会議じゃなくて吊るし上げですか?
こんな雰囲気には耐えられません。
緊張するどころか嫌になって、思わずウトウト来ました。 (^_^;A
30分の予定が結局1時間もかけちゃって。
どうもここは仕事の進め方が何か間違っています。
私は朱には染まりませんので、生き難いです。

その後も私は外れましたが、引き続き打合せだか会議だかをやってました。
さすがにこっちはマトモにやったと信じたいですが。

色々準備したりしている間にあっという間に昼休み。貴重な午前中は終了。
食欲などありませんが、コンビニで買ったサンドイッチとおにぎりを詰め込みました。
真木さんは新人女性3人組で話してるし、割り込めないし、そもそもそんな余裕も無いので資料を見たりしていたら、隣のオヤジ(私もオヤジですが)が
「今日はこおろぎさん無口だね。」(え、私いつもよく喋ってるかなあ?)
「だって緊張してるし、そんな余裕無いですよ。て言うか無口ですか?」
とかやり取りしてると、真木さんが話しの輪から外れかけていました(合わないのかな?)
で、何となく昨日見た「名前をなくした女神」と「グッドライフ」のことなど話しました。

真木さんは1人で映画とか温泉には行かないそうで「友達」と行くそうです。
どうもそういうところに1人で行くのが出来ないようです。
というか、「1人で行く」という感覚が無いのでしょうね。
私はどこへ行くにも1人ですが、出来れば「友達」に私も加えていただけると嬉しいのですが。

さあ、昼休みも終わって1時です。
説明会は2時からですが、1時から会場の設営など準備です。
最初は設営や準備、受付なども私1人でやるつもりでしたが、「忙しいのは皆同じ。」と言う主任のお言葉もあり、主任も隣のオヤジも会場設営を手伝ってくれました。
受付は鬼女性リーダーがやってくれます。ありがたい。

説明会は2時〜3時の予定でしたが、何と40分で終わってしまいました。
と言うか私が40分で終わらせてしまったのか。
詳細は省きますが、まあ成功だったんじゃないでしょうか。

終えて部屋に戻ると皆さん「お疲れさま」と迎えてくれました。
ああ、何とか一山越えました。
今日は早く帰って、明日から報告書書いたり、次の段階に移ります。

帰りはまた真木さんと何となく2人になりました。
今日は仕事の話などしつつ帰りました。
ああ、良かった、良かった。ハッピーエンド〜♥♪

******************************************

では無かったんですね。実は。
私の知らないところで大事件が起こっていたようです。
何と、私がとっくに会議室を借りていたのですが、それを誰かがキャンセルの電話をして取り消していたようなのです。

それに気付いたのは私より早く出勤した先輩女性職員(真木さんの隣にいる私とウマの合わないヤツじゃないです。)で、ビックリして速攻で事務室に確認して、偽キャンセルをキャンセルしてくれていたのです。たまたま今日はその会議室に別の予約が
その日に会議の予定などがあると、旅館に「○○御一行様」と書かれた看板があるように、「第○会議室 ○○説明会」などと書いた看板があるハズなのですが、それが無いのに気付いてくれたんです。
(前担当なので、何となく上手く行ってるか気にかけてくれていたんですね。)
で、その人に呼ばれて、こんなことになってたんだけど…。という話になりましたが、当然心当たりなどあるわけがありません。
「今回はたまたま運良くその会議室が空いていたから良かったけど…。誰かにハメられた?」
「いやしかし、誰が一体そんなことを?」
とりあえずここは謎のまま済ませました。

その後鬼女性リーダーにも声をかけられ、
「こおろぎさん、大事件があったんだって!?なんでこんなことに!?」
「う〜ん、よくわかりませんけど、カバーしていただいたので助かりました。」
「変よね。誰がそんなことしたのかねえ。」
「でもまあギリギリで運が良かったので、今日はまあ良かったです。」
ということで、今日のところは話を大きくせずに済ませました。

でも女性は勘が鋭いですからね。
何となく誰が、どうしてこんなことをしたのか心当たりがあるのかもしれません。
もちろん真木さんにはこの話はしていません。
これからも私が主催の説明会や会議がありますが、身内に敵がいるとなるとさらに困難なことになります。前途多難です。
こんな職場には長居は無用です。
どうせ契約は一年ですから、それまで何とか無難に勤めて終えたいのですが、犯人はそれが許せないんでしょうね。
言ってることはご大層ですけど、中身は最低です。
まったく油断も隙もあったもんじゃありません。
次はどんな妨害工作を仕掛けられるかわかったものじゃありません。
もうウンザリです。


いくら就職難と言っても選ぶ必要があります。押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-06-23 00:31 | 雑談

残業はじめました

そんなの始めたく無いですけどね…。
寿司屋が日替わり定食や麺類を始めるような末期症状に近いですね。

そもそも無理すると即、翌日の出勤が危険になりますから。
長期的にもウツの悪化が不安ですが、翌日の出勤が危うくなるなんて既に追い詰められてますね。
今日は明日の午後に私主催で開かれる作業説明会の資料の準備で遅くなりました。
よく見ると書類に不備も見つかったのですが、今さらやり直すヒマと気力はありません。
集まるのは一筋縄ではいかない方々ですから、もう開き直って司会進行&内容説明して、ガツンガツンと質問攻めにされたら、上手く説明してかわすしかありませんね。
書類の不備は口頭で説明します。
上手く行けば良いけど…。
一応、仕事を持って帰ったのですが、もう考える気力も時間もありません。
明日の午前中に考えることにします。
最初だから完璧に上手く行くハズが無いんですから、開き直らないといけないですね。
しかし、うつになるような人にはそれが難しいんですよね。

今日は昼休みも速攻でエサを食べて仕事をしていたのですが、前の美人が話しかけてきました。
「どこの温泉に行ったんですか?」
…て、昨日お土産の湯の花渡す時に「他の人には何も買って来てないから言わないでね。」て言ったじゃん!
しかし彼女は「お土産をもらった」ことだけが秘密と勘違いしたようで。
私は土日に無理して遠くの温泉に行った事自体を秘密にしておいて欲しかったんですが…。

でもそのあと温泉の話で盛り上がりました。
三瓶山付近に良い温泉が集中していることなど話しました。
彼女は島根県出身なのですが、知らなかったようです。
まあ普通は三瓶と言えば温泉じゃなくて登山とかトレッキングですからね。 (^_^;A

彼女は泉質的にはヌルヌルスベスベを感じるいわゆる「美人湯」がお好みのようです。
以前は近くに住んでいたので美都温泉がお好みだったようです。
近くと言ってもあそこに行くには市街地を離れ国道をウンウン昇って下って道の駅から奥に入って行かなきゃならないんですが。
まあ近くに住んでない私が知ってるというのもスゴいかも。
個人的には「あそこに行くくらいならもっと良いところが…。」というのがあるんですが、また次回に話しを広げてみたいと思います。
島根で美人湯と言えば浜田市の近くの「美又温泉」ですね。
ここのスベヌル度は半端じゃありません。
近くには有名な有福温泉がありますが、スベヌルなら美又温泉ですね。

山口にはそんな良い泉質の温泉あったかなあ?
湯田温泉は高いと文句言ってたし(私の行くところは安いですが。今度紹介してみようかな。)
確かに湯田温泉は高い!800円とか普通です。
彼女は以前家の近くにあった「満天の湯」がお好みで良く通って長湯をして楽しんでいたようです。湯船はたくさんあるし、料金も650円くらいでまあお手頃だし、2時間くらい入っていたとか。
ところが私はその満天の湯に入ったことが無いんですよ。
経営者が次々変わって、休業を繰り返した結果、現在は利用されていません。
行ってみようと思ったら、休業中で行けなかったんです。
山口県内では高温泉と言えば湯田温泉くらいしか無いです。
後はみな低温泉で源泉浴槽以外は沸かす必要があります。
このボイラーの燃料代が半端じゃないんですよね。
一番良いのは30℃台後半〜40℃台前半の湯が自憤していて、沸かす必要も無ければ、冷ましたり加水する必要も無い。カランの湯もそのまま源泉を使えるというのが理想です。
もちろんそれなりに湧出量も必要になってきますけど。
山口県内にはそんな温泉は無いです。
(いや、1ヶ所だけあるな。1回1,600円もボラれるけど。)
あえて挙げるなら湯元温泉の恩湯でしょうか。オススメしておきました。

有名どころでは熊本の山鹿温泉がそうですね。
共同湯のさくら湯も良いですが、私のオススメは桜町温泉です。
ぬる目のお湯で、鄙びていい雰囲気で、料金も安く、毎日入るならこんな温泉ですね。
ま、そこまでは真木さんには話してませんが、おいおい話しを広げてみようかなと。

また彼女はいわゆる温泉センターがお好きなようです。
いろんなお風呂があって、ジャグジーや色々設備があって1日楽しめるところ。
私は鄙びた静かな共同湯が好きなんで、その辺の趣味は合わないですが。
そうねえ、宇部の持世寺温泉の上の湯の2階の温泉センターが良いかも。
あそこは色々あって楽しめると聞いています。
私は1階にある、入浴1時間以内の共同湯にしか入浴したことありませんけど。
だって2階の温泉センターは掛け流しじゃないもん。
彼女は持世寺温泉を知らなかったんで、場所を教えておかないといけないかな。

あと温泉センター的な施設なら阿武川温泉が露天風呂ぬる湯で硫黄臭もしてなかなか良いかもとオススメしましたが、やはりご存じないので、これも場所を案内しておかないと。

「硫黄臭にこだわりますね。」と仰せでしたので、
「アルカリ性単純泉のようなほぼ無色透明の温泉の場合、せめて硫黄臭がするとか、湯の花が浮いているとか無ければ詐欺のようだ。白湯を沸かされて温泉と言われてもわからない。」
と、自己主張しておきました。

ちなみにスベヌルの美人湯がお好みですが、濁り湯も興味があってお好きなようでしたので、あの湯の花はお土産として正解だったかも。実際、あれは効きますからね。

いつか娘さんも一緒にどこか近場の温泉に出かけられたらいいなあ。
なんて叶わぬ夢を見たりしてます。妄想大好きなこおろぎです。

ハッ!そんなことより明日の仕事です。う〜ん、どうしよう…。


悩んでも仕方無いですけど。押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-06-22 00:06 | 雑談

遠くへ逃げたい

♪ 知らな〜い街を旅してみぃたぁい〜 ど〜こか〜遠くへ逃げたあいぃ〜 ♪

ども、現実逃避が大の得意のこおろぎです。
逃げたくもなります。

明後日は多数の方々を集めて説明会を主催し、私が司会進行を勤め、作業も説明するのですが、
まだ発注者から出来上がり品のサンプルも各パーツの画像データも送ってきません。
よってまだ当日配布するマニュアルが出来てません。
今日の夕方、班内で打合せをする予定だったのですが、急な来客があり、潰れました。。。
今日は整形外科へ行きたいので残業は出来ないので、明日の朝一番にサッと開いてサッと終わらせると言うアクロバティックな展開に。
その段階で進行予定や、配布資料に文句が出たら作り直しです。
というか、マニュアルがまだ出来ていないので配布資料の決裁がまだです。
明日は画像データが届き次第、速攻でマニュアルを作成し、その他の資料と合わせて大至急で問答無用でエライ人や班内のうるさい人に印鑑を押させ、人数分資料を印刷して配布出来るようにしておかないといけません。
当日は当日でやること一杯で大変だし、何より私が演壇に立つなんて…。
一応予定時間は1時間なのですが、紛糾しそうな嫌な予感…。
会場設営に撤去、ああ、嫌だ。遠くへ逃げたい…。

文章で書くと簡単そうに感じますが、果たして発注者から画像データと現物サンプルをいつ送って来るかによって私の運命は大きく左右されます。
夕方5時とかに送って来たら、地獄少女を呼んで地獄に流してやりたい。
そもそも明日朝一番の班内打合せが既に不安。一筋縄ではいきませんからね。

職場の雰囲気、悪いです。
真木さんも言ってましたが、椅子に座っているだけで疲れます。
元気な彼女ですらそれなのですから、私にとってはもっと負担が大きいです。
朝は体調が悪く、眠くてキツい。
午後は雰囲気の悪さを肌で感じながらストレスと戦い、夕方にはグッタリです。
みんな毎日残業をしてるけど、よくやっていられるな。
明日には私も残業組の仲間入りですが、そんなことをすると目に見えない疲労がガツンと溜まり翌日以降の出社拒否が不安になります。キチンとおつりが返って来るんです。
真木さんはみんな残業で頑張ってて私らは定時で帰ってるんだから頑張れと言いますが、それは私がうつ病病みで無い場合の話しですよね。
残念ながら私にはまだ無理が利きません。
はてさて、どうなることやら…。

今日は「夏期厚生計画」なる急ぎの回覧が回って来てました。
要はウチは盆休みが無いので、その分、4日分の特別休暇と自分の年休を2日使って7〜9月の間に6日休みましょう、ということで各自その予定を記入して行くわけです。
(私、年休残ってませんけど…。)
皆さんは(真木さん含む)土日に休みをくっつけて3連休、4連休にするパターンばかりです。
きっとどこかへ遊びに行ったりするんでしょうね。
私は何の予定も無いのでいっそのこと真木さんと全く同じにしてやろうかと思いましたがストーカーと勘違いされても困るので止めました。
私は基本的に連休にせずに週の真ん中水曜日にポツンと休みを入れました。
何処に行く予定も無ければ、これが一番楽なやり方なんです。
いわゆる『ジジイ休み』です。

今日も何とか真木さんと一緒に帰れましたが、他の真木さんが仲の良い新人女性が1人一緒だったのであまり話せませんでした。ずっと仕事の話しをしてました。
駐車場の前に着いてもまだ話しています。私も付き合って話していました。
ようやく解散と相成りましたが、私は整形外科へ行く時間が押していてギリギリです。
お土産に買って来た三瓶温泉の湯の花を真木さんに渡そうとしましたが、最初引いたので受け取り拒否かと思いましたが、中身を見て「どこかへ言って来たんですか♪」となかなか喜んで受け取ってくれました。
土日は寝てばかりじゃダメと真木さんが言ったから給料前なのに強行軍で行って来たんです。
そのことわかってくれたのかな?
中身や道中について話す時間も無かったので、渡すだけ渡して速攻で整形外科へ。

なんとかギリギリで間に合いました。
疲れているのでリハビリ中は寝てしまいます。
ここの病院の良いところは看護婦さんと遊べるところです。
私の腹を見て笑った看護婦さんを暗殺しようとしたり、秘孔を突こうとしたり、手裏剣飛ばしたり、吹き矢で殺そうとして、キャアキャア遊べます。
でも良い子は病院で遊んじゃいけません。静かにね。
いろいろ冗談を飛ばして話しても楽しいし、リハビリ+良いカウンセリングになってるんじゃないかなあ。ここは居心地が良いのか仕事はキツいだろうに、人の入れ替わりがほとんど無いんですよね。
ウチもこんな風に居心地の良い職場だったらなあ。

帰りに小てるで温泉に入って一日の仕上げです。
明日からはしばらく残業で温泉に入れないかもなあ。
まあ新清水温泉がありますけどね。でもあそこは湯船が熱いからなあ…。


明日も何とかいかなきゃね。押していただくと励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-06-21 00:33 | 雑談