温泉とうつ病養生日記


by sekuharashirei
カレンダー

<   2011年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧

温泉に行きたかったんですけどねえ。
くそ親父様のワガママが炸裂いたしまして。

残念ながら休養最後の日も体調はすこぶる良くありませんでした。
寝起きも悪く、グッタリしてました。
両親は朝から母の実家へ行ったのですが、私はついて行けませんでした。
母は私に運転させたかったでしょうが、私にも都合というものが。
それより何より体調がそれを許しませんでした。
昼までグッタリ寝ていました。

昼に母だけ帰ってきて、コンビニで買ってきた冷麺を食べました。
親父様は近所のパチンコ屋にいるらしい。いつものことです。
腰が悪いのによくあのパチンコ屋の椅子に座っていられるものです。
私はゴメンですね。高い所場代払うんですからもっと良い椅子を用意しやがれって感じです。
まあもうパチンコは止めてからずいぶん経ちますし、行くこともありませんが。

午後もグッタリ寝てました。
どこか温泉に行きたいのですが、クルマを運転して行く気力体力が無いのです。
競馬中継を見ながらボンヤリしてました。
小倉記念は予想的中!!
買うの忘れてましたが……。というか寝てたから……。
馬連で30,360円!……ギャンブル運の無い人間なんてこんなものです。
そういうときに限って買えてないのです。昔からそうでした。

するうちくそ親父様がご帰宅。
パチンコで勝ったらしく、回転寿司を奢ってやると言い出しました。
まだ4時なんですけど。。食欲も無いし。
体調悪いし、ありがた迷惑ですが、将軍様が言い出したら聞きません。
せめて先にふれあい館へ行かせてくれと頼んで、インチキ温泉へ。
休日のこんな早い時間に行ったことは無かったので不安だったのですが、不安は的中。
子ども連れで溢れかえってました。
まあほとんどは女風呂に行くので男風呂はそうでも無かったのですが、それでも酷い。
時間は無いし、全然落ち着けませんでした。

帰宅後、わりと最近出来たらしい回転寿司へ。
f0213347_2304597.jpg

私は回転寿司というものの経験自体が2度目です。
着いてビックリ。
メチャクチャ混んでて外まで人が並んでます。
f0213347_231943.jpg

なに!?ここはネズミーランドの人気アトラクションですかっ!?
と言うか、親子連れが大爆発。子どもで溢れていました。
なにもこうも並んでまで待ってまで食べたいのですか?
そんなに美味しいわけ?
そうじゃなくて安いものに群がるハエの群れのようです。
私たちもそうですが。

もうウンザリ。。。
体調悪いから、家でゆっくりしていたいのに。

30分くらいでカウンター席が空いて案内されました。
やっと食糧の配給にありつけます。
f0213347_232563.jpg

前を流れていくお寿司と何故かケーキなど。
それを取っても良いのですが、新しいものが欲しければタッチパネルで注文するようで。
f0213347_2332717.jpg

こういう機械を使うのが好きな私は初めてでもパシパシ使います。
ところが両親はサッパリなので使い方を教えたり、私が注文することに。
アンタ等初めて来たんじゃ無いんでしょ?という疑問が。前回はどうしたんでしょう。
しばらく待つと新幹線が注文の品を運んできます。
f0213347_236540.jpg

これが子どもには楽しいのだろうな。
私でも面白かったですから、子どもは大喜びでしょう。
なるほど、お寿司は基本的に1皿105円均一で安いし、これが人気の秘密か。
味はともかくとして……。
しかし結構たくさん食べました。もうお腹いっぱいです。
でも最後の一皿を頼みます。
f0213347_2385892.jpg

デザートのティラミスで〜す。これは157円。
これが一番美味しかったかな♪

味はともかくたくさん食べたし、新しい体験も出来たし、意外に良かったかな。
疲れちゃいましたが。
おかげでSF時代劇「江」を見終わって、うたた寝に落ちてしまいました。
夕食後に寝ちゃったら、夜は絶対に眠れないので、気をつけていたのに。。。

しかしもう今更騒いでも仕方ありません。
明日から仕事復帰です。
朝も早く起きないといけません。
起きるのは起きられるとして、出勤できる気力があるかどうか。
出勤できても一日中辛いでしょう。耐えられるか。
不安ですが、その時になってみないとどうなるかわかりません。
ただ今夜はなにも考えず寝ることが一番です。
うたた寝は大失敗です。明日は睡眠不足で迎えることになります。
秘策の音楽を聴きながら寝るを使うしかありません。
それでも眠れなかったら……開き直るしかありませんね。
仕事中居眠りしないことを祈りましょう。
明日は仕事もしないでも、椅子に座っているだけで辛くてキツいはずです。
医師も言ってましたが、2、3日はただ座っていることに満足することです。


気負わず気楽に。押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-07-31 23:18 | 雑談

ベゲタミンを抜いて失敗

日中の眠気を取る実験のため、昨夜は主犯格と思われるベゲタミンを抜いてみました。
しかし、これが大失敗。
寝付くのは寝付いたのですが……。
睡眠の質が悪く、朝には虚脱状態に。
これは睡眠剤を飲み忘れて寝てしまったときによく起きる状態です。
クラクラするし、フラフラだし、変な夢を見て、さらに眠りが浅くて起きられません。
今夜はベゲタミンを飲んで、ヒルナミンを抜くという選択肢もありましたが、それでは日中の眠気がきっと残ると思い、心療内科に予約を入れて急遽受診することにしました。
狙いはベゲタミンの代わりにロヒプノールを処方してもらうためです。
手持ちの余りがあれば次の受診日にしようかと思ったのですが、残念ながら手持ちが無いようで。
偏屈な医師ですから、なかなか納得しないと思いますが。。。

今日は土曜で診察は午前中で終了。その最後が私でした。
医師に昨日のベゲタミンを服用しなかったことによる症状を説明し、ロヒプノールの処方を要望。
予想通り、じゃあベゲタミンを飲んでヒルナミンを飲むのを止めてみたらどうかと言ってきました。
しかしベゲタミンを飲むと日中に強い眠気が残り、月曜から仕事に差し支えるのでは無いかと反論しましたが、なかなか納得しない。ベゲタミンを飲まないと眠れないのでは無いかと医師は主張。
そうかもしれませんが、それでは絶対に日中眠い。それは避けたい。
今度はヒルナミンを止めてみるが、ハルシオン+ロヒプノールで試してみたい。これが休養中ならハルシオン+ベゲタミンでヒルナミンを抜く実験も出来るが、月曜から仕事なので日中強い眠気が残る危険は避けたいと強く主張してようやく認められて、ロヒプノールを処方してくれました。
まったく扱いづらい医師です。
そろそろ本気でセカンドオピニオンを求めてみる時期かもしれません。

診察終了後は受付の女性やカウンセラーさんと楽しくおしゃべり。
処方箋薬局の薬剤師さんともおしゃべり。
医師以外は良いことばかりなんだけどなあ。
今の病院はカウンセリングが受けられるし、替わるならやはりカウンセラーさんのいる病院でないと却下ですね。話し相手ってやはり重要だと思います。

ついでに買い物と給油を済ませて帰宅。
昼食はインスタント・焼きそば。
この時期は暑くてラーメンとかうどんはスープが暑くてたまらないので焼きそばがベター。
というかインスタント食品は止めろという話ですが。

やはり昨夜は睡眠が悪かったためか午前に続いて午後も睡眠。
夕方には体調もまあまあ普通程度、昨日の状態くらいに回復しました。
楽しくないラブプラスでデートもこなして(明日もあるなあ…。)

そして一日の終わりは温泉。元気も無いので近所のふれあい館でのんびり。
今日は土曜日なのになぜかお客が少なくてのんびりできました。
何か人が出かけるようなイベントがあったっけ?と常連さんと話しました。

夜は社会問題好きの私は酷営放送の「未解決事件」を見ました。
なかなか面白かったけど、未解決事件より重要なのは冤罪事件じゃないかなあと強く疑問を持ちつつ。
未解決にしたくないから無理に犯人をでっち上げて冤罪事件になるわけですから。
冤罪になるくらいなら未解決の方がマシではないかと私は思います。
冤罪事件は人の人生を狂わせますから。取り返しもつかないし。

さて弱い阪神が今日も負けたところで、休養は明日で終わりです。
最後の一日は何して過ごすかなあ。おまけの一日にはしたくないな。
やっぱり最後は大好きな温泉で静かにしていたいなあ。
でも大好きな温泉は遠いんですよね。どこでもドアが欲しいよ。


うたた寝してしまった。。。押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-07-31 00:08 | うつ
寝付きはいまいちどころか眠くならないのに、朝起きるのがすごく辛い。
午前中は起きていられません。
こりゃまた急にどうしたこと?
今までも確かに寝てたけど、こんな感じじゃ無かった。
まあ今日は心療内科行きだし、相談するかぁ。

そんなわけで今日は心療内科行き。
本当は明日、土曜に行く予定だったのですが、上司が医師に再び会いたいと言い出して、医師が私と一緒が良いと言うので仕方ない、今日の午前中に予定変更です。
しかし、前述の通り眠くて辛くて仕方が無い。
なんとか起き出して今日は予定よりかなり早く行くと上司はまだ来てなかった。
ああ、良かった。前回は私より先に来てたので焦ったんですよね。
安心して、眠いので待合室の椅子で寝てました。
無理に入れてもらったので、患者さんが多く、順番待ちです。
慌てても仕方ない。

やっと呼ばれた。……副部長は?
おっ、来てた。後ろの方で立ってる。(←上司待たせて寝てるとんでもないヤツ)
まずは先に私が入室、と。
医師「今日は何で会社の人が来たの?」
私「さあ?わかりませんけど、一応最終確認じゃ無いですか。勤めても大丈夫かとか。」
医師「そんなの誰にもわからないよ。」
私「私にもわかりませんよ。とりあえず自信は無いです。」

ここで上司入室。
やはり聞きたいことは

・ちゃんと勤務できるのか。仕事中眠くなったりしないか?
・半年で10月、長くて1年の仕事なのに、今ここで無理して仕事するよりしっかり休養して治した方が良策ではないのか?(こっちが副部長の本音だと思う。)

という点でした。
前者についてはまず私が「それは無いように努めるが(努力で何とかなるものじゃないですけど)最初はキツいと思う。でも最初の1週間、2週間を上手く乗り切ればペースに乗ってうまくいくと思う。」と返答。
医師からもオーバーペース、オーバーワークに気をつけて、と回答。
後者は医師が本人の意思もあるし、やった方が良いと回答。
「この人は働く上での能力に不足は全く無く、むしろ有り過ぎるくらいだ。競争心・ライバル心が強く、ドンドン仕事を積み重ねて行ってオーバーワークになってしまうのがいつものパターンだ。それを学ぶためにも良いかも。」
上司もウンウンとうなずく。
(能力については否定しようと思ったが、上司も何故か納得しているので、とっととこの場を終わらせてしまいたいので黙っていた。)

そんなわけで、8月1日(月)から復帰で決定。
しかし悪いことにキリが良すぎる。
1日が水曜なら木、金で休みに入れるが、1週間まるまる出勤しなければならない。
これは1週目、2週目は相当に気をつけてペース配分しなければ。
といったことを、3者とも確認。
休んだら会社はまた調子が悪くなったと見るので注意して欲しいと上司副部長様の仰せもあり。
(でもお盆とか確実に法事があるので休むことになりますけどね。)

1週目が勝負だなあ。
節電で庁舎は暑いし、キツいよなあ。
上手くペースに乗れば何とか10月まで行けるとは思うので頑張らないように頑張らなければ。
正直、あんまり気の進む職場じゃ無いけど、途中下車したくないのよね。
プライド高いのかなあ。それとも未練がましいのか。

上司退出後、眠気が朝に強く残ることを相談。
ヒルナミンではないかと医師は仰せだが……。
私はベゲタミンだと思うんですよね。
「どっちか飲むのを止めてみて、実験してみて。」との医師の仰せ。
あの〜、実験期間は今日明日しか無いんですけど……。
素直にベゲタミンをロヒプノールに戻そうよ。
処方箋薬局の薬剤師は私と同意見でベゲタミンが原因との意見だったので今晩はベゲタミンを抜いてみることに決定。
これで明日の午前中に強烈に眠くなければOKだ。
次の受診は火曜なので、薬を変えてもらえばOK。
でも、1種類減らしてしまうわけだから、睡眠が心配ではあるなあ。
ロヒプノールは手持ちがあったっけ?

*******************************************

帰りに図書館に寄る。
貸し出しカードを更新してついでに
ルポ 貧困大国アメリカ II (岩波新書)
を借りて帰る。果たして読めるかなあ。
私はこういう社会問題を取り扱った本が好きなので読むならこういう本だが、今は読む力があるか不安。
まあタダだし、読めなかったら返却すればすむことだけど。
また読むペースが凄く遅いんだよなあ。
だから活字離れしちゃったわけで。

子どもの頃は凄く読書していたけど成長するに従って全然読まなくなった。
普通と逆の成長をしてきたわけです。勉強もそう。
大学受験勉強なんて全然しなかった。
仕事し始めたら読むヒマがさらに無くなるワケで。
それ以前にブログの更新が毎日出来るかがきわどい。
しばらくブログの更新は停止するかもしれません。

午後はうたた寝ののち、整形外科へ。
行かなくとも良いような気がするけど、行かないと悪くなる気もするので止められない。
首の骨が曲がっているので神経が圧迫されて手にしびれが来るのです。
週に1回は首と腰を牽引してもらわないと不安になります。

夕方はふれあい館へ行って一日終了。

この土日が最後の休養期間だけど、どう過ごすかなあ。
寝てるだけじゃダメだと思うし、カウンセラーも活動した方が良いと言ってるし。
何か疲れない程度に活動する……難しいなあ。
私の場合、温泉か映画くらいしか思いつきませんね。
なんとレパートリーの少ない生活だこと……。
友達もいないしね。。


何して気力をためようかなあ。押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-07-29 19:37 | うつ
先日、日曜日にプロ野球のオールスターゲームをボーッと見ていたら、もう嫌と言うほどスカイアクティブ、スカイアクティブと画面に表示されてすっかりサブリミナル効果で中継終了後にマツダ屋さんに行き、実物のデミオSKYACTIVを見に行きました。

f0213347_1311020.jpg

前から見たらおとなしいのですが…。
(右上隅に赤い現行ロドスタRSのRHTの試乗車が見えます。これにも乗ってみたい。)

山口マツダ屋さんは新車販売と中古車販売を完全に分けてしまって別の部署、別の場所になってしまいました。私のロドスタは中古車なのでずっと点検も中古車のほうへ行っていたので、マツダ屋新車販売の方へは久しぶりに行きました。
すると顔なじみのお姉さんが「あっ、こおろぎさん!お久しぶり。どうしたんですかっ!?」とビックリして聞いてきました。
「え〜と、実はこのたび新興宗教団体へ入信いたしまして、財産などすべて寄付して原始共産社会を目指して集団生活を営むことになりましたのでご挨拶に……。」などと軽くボケてみたり。
こっちのほうが知り合いがいて楽しいんですが、別れちゃったものは仕方ない。

で、ボケはさておき、サブリミナル効果にやられてSKYACTIVを見に来ましたと言って見せてもらいました。試乗車がドーンと店舗正面に。↑
早速エンジンルームを拝見。

f0213347_13135010.jpg

おーっ、なんか青い!(←?)
エンジンが真ん中に無いのも何か不思議(理由は後で)
難しいことはカタログを取り寄せるなり、HPを見ていただければと思いますが、圧縮比を14.0という値に引き上げて燃焼効率を飛躍的に向上させて10・15モードで30km/Lという燃費を叩き出したという画期的なエンジンなワケです。
しかしその昔のディーゼルエンジン並みの圧縮比にすると振動も激しいらしく、エンジンをボディーにしっかりと接合させてさらに↑の写真で少し見えるようにボンネットに遮蔽材なども貼り付けてあります。

で、見て帰るだけじゃつまらない。こういう画期的なものには乗って帰らないと。
「試乗したいんですけど〜。」とお願いすると、お姉さんが、初めて見る営業の可愛らしいお姉さんを連れてきました。試乗は営業さんと相乗りで行うんですね。
このかわいいお姉さんと試乗できるなら別に軽トラでも構わないような。(←エロおやじ)

さあ、出発〜♪(この目立つクルマで)
お姉ちゃん営業さんが色々説明してくれますが、聞いちゃいねえぇ〜。
要は自分にとってどうなのかなのさ。
でもアイドリングストップなど知らない技術についてはちゃんと聞きましたけど。
信号停車で早速アイドリングストップ。マツダ屋さんではi-stopと呼んでいますが。
停止から発車までのタイムラグは0.35秒(研修で叩き込まれたな。w)だそうで、発進の際に遅れるなどストレスは全く感じませんでした。良く出来ています。
ちなみに停まると必ずエンジンストップするわけでは無く、ブレーキを軽く踏むと止まりません。
これは渋滞の時などトロトロ走る時に使います。

でも停車中にもエアコン付けっぱなしでもOKって、全然地球に優しくないような。
しかもオートエアコンだから年中付けっぱなしじゃん。
これじゃ燃費が落ちちゃいますよ〜。
こういう経済的なコンパクトカーはマニュアルエアコンで十分ですよ。
自分でこまめにON/OFFしたほうが良いと思う。

通常試乗コースは近所を一周回っておしまいらしいのですが、それじゃダメ。イヤだ〜。
わがまま言ってちょっと伸ばして坂道のワインディングを走らせてもらいました。
でないと、乗り心地や足回り、シートの良さ、エンジンパワーなど全然わかりませんからね。

エンジンパワーは過不足なしですね。
坂道を特に踏み込むことも無く、2人乗せて80km/hでスイスイ走ります。
このクルマは80km/h位で走るのが得意で一番燃費が良いのかもしれませんね。
ただ、会社の公用車のSKYACTIVでないデミオと比べると燃費対策のため出足が悪いです。
発進の際にドーンとトルクが出ないよう絞ってあります。燃費対策です。
しかし、気になるほどでもありません。比べたら気づくかもしれませんが。

足回りは硬め。私好みです。
ハンドリングもキビキビ、遊びが少ない感じで私好み。FFだということを感じさせません。
シートも硬めで、サイズも大きく感じて、これまた私好み。
この3点が揃って高速・長距離走行が苦になりません。
このクルマなら自分が乗って三瓶や九州の温泉に快適に運転を楽しみながら行けると思います。
運転しやすく、かつ、楽しいです。

足回りの硬さはコーナーリングで有利だし、高速走行に向くでしょう。
ただし、路面の凸凹を拾うのでそれがイヤな人は気にするかも。

シートも硬めですが、乗って疲れない良いシートだと思います。
サイドサポート性もあり山道を走っても腰を痛めないでしょう。長距離乗っても大丈夫。
ただし、これも凸凹の振動を伝えてきます。まあ仕方ないかな。
VWやMINIならいざ知らず、この値段ですからねえ。

車体剛性も高いです。予想以上でした。私のロドスタの10倍は高い。(^_^;

燃費計がついていて瞬間燃費が表示されますが、坂道を80km/hで登っているときは10km/Lを切っていましたが、下りで燃料カットされるのでプラスマイナス・ゼロかな。
平地では非常にこまめに燃料調整しているのがよくわかります。
これは実走でもかなりの高燃費が期待できそうです。
どこぞのカタログ燃費の鬼ハイブリッド車などより、よほど良さそうです。

なるほどマツダがこれから全車種に広げていく社運をかけた技術の最初のクルマですから、さすがに良く出来ています。特に文句はありません。
私が買うとしても良いでしょう(でも私ならスポルトを買うかな?)。
家のカローラ・ランクスが壊れたら、第一候補はこれですね。
運転しやすいし、燃費は良いし、言うことは無いでしょう。

ただこのクルマの車両本体価格は140万円。
これを高いと見るか妥当と見るかは、その人の車に対する価値観によるでしょう。
私はよく頑張った戦略価格だと思います。
中身は欧州で売ることを前提とした欧州セッティングのクルマですし、走りを重視する方は買って損は無いと思います。
ミラーサイクルエンジンを積んだ普通の1.3LのCVTモデルが129万円ですから、最初からアルミを履いて、ESPも付いていることだけを考えてもお買い得価格かと。

しかし、良いことばかり書いて終わるなら私のブログではありません。
↑のエンジンルームの写真を見て気になった方もおられると思いますが、バッテリーがかなり大きい。
アイドリングストップに対応するため強力なバッテリーを積んでいるのです。
その価格は25,000円だそうです。ロドスタ専用バッテリー並ですね。
寿命がどのくらいかわかりませんがアイドリングストップはバッテリーにかなり負担を強います。
もし普通より寿命が短ければかなりの出費です。
アイドリングストップでセコセコ稼いだガソリン代では全く補填できません。
そんな金があったらガソリンを買った方が安く付きます。
まあこれからはアイドリングストップ付き車が標準となるでしょうからバッテリーの単価は下がってくるとは思いますが、バッテリーそれ自体がかなりの産業廃棄物なんですよね。
それを考えると果たしてアイドリングストップって、エコなのでしょうか?
現状ではただの売り文句のエゴ・カーなのではないでしょうか。
この技術はもう少し煮詰める必要がありそうです。

営業さんに聞いたところ、マツダ屋さんは走りにこだわった車作りを目指しているため、デミオに限らず、足回りもシートも硬いです。
若い人は良いけれど、年配の方などは昔のクラウンやカローラのようなフワフワなソファーのような乗り心地とシートを求められて苦情が出ることもあるそうです。
これは価値観なので何とも言いませんが、長距離運転を楽しむなら、こちらが正解です。
ウチのカローラ・ランクスも足回りはグニャグニャに柔らかく、シートもフワフワで長時間乗っていると疲れるし、腰が痛くなります。しかも運転が楽しくなく、苦痛でしか無い。
私はMTが良いかなあと思いますが、ウチの親はもうATじゃないとダメでしょうから、このデミオのSKYACTIVは私が選ぶなら最有力候補の1台ですね。

あと走りにこだわるならスズキのスイフトにも試乗してみたいと思ってます。
どちらが走りが上か楽しみですねえ。

え?私なら?
私なら宝くじを当ててMINIクーパーかポロのGTIを買いたいです。(^_^;
というか今のロドスタを大事に長く乗りたいですね。
事故って燃えない限り買い換えませんよ。

あ、顔なじみのお姉さんが写真を載せるならこれを載せろと仰せでしたので。
f0213347_15223840.jpg

目立ちすぎ〜。「新装開店大解放」とかじゃないんですから…。広告塔だ。


宝くじ当たらないかなあ。押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-07-28 15:27 | ロードスター

檀れいがっ!! (>_<)

檀れいがっ……。檀れいが……。 orz

なにもあんなヤツと……。(←失礼な)

*******************************************

ちょっと精神的ショックは隠せない今日この頃です。(^_^;
しかも自分のブログのブログパーツのトレンドトラッカーで知ったという皮肉。
記事を読めば、檀れいは39歳。
子どもをつくるなら、急がないといけない年齢ですよね。焦ったのかも。

今日は何故か夕方帰宅してから頭痛に襲われて頭痛薬を飲んだものの、妙なだるさと熱っぽさで体調不
良…。念のため熱を計ったところ37.0℃だった。まさに微妙。
神経症状かなあ。

ひょっとして脳があのニュースを勝手に受信してショックを受けたのではっ!? (;゜〇゜)
年齢的には私とも釣り合って良いと思うんですけど。
ちょっとアピールが足りなかったか。(←?)
設定している金麦のスクリーンセーバーは変えちゃおうかな。

ま、済んでしまったことは仕方が無い。
まだ私には石田ゆり子がいるし。(←妄想狂)
長澤まさみはもう差し上げます。

******************************************

さて、今日は久しぶりに午前中に行動できました。
昨夜も寝たのは遅く、寝起きも悪かったですが、何とか11時に起き出して整形外科へ行けました。
来週から仕事に行くことを考えるとこんなことじゃマズいんですが…。
何とか先週は確立してた睡眠覚醒リズムを取り戻さないと。
なんだか日曜あたりから調子が悪いんですよね。
風邪でもひいているのかなあ。

その足で態度のデカい山口銀行へ行って預金通帳を更新しました。
まあ徐々に減っていく様が記録されている、見ると生きる気の無くなる呪いの書なんですが。
受付の女性がキレイだったから、まあ良いか。

昼は暑いのにまたカップ麺。
しかしノンフライ麺のカロリーの低いものを選ぶこだわりが私流。
でもその後、お菓子を食べてその小さな努力もフイにする愚かさも私流。

相変わらずまだ録画したドラマを見ようとか、買ったBlu-rayを見ようとか、読んでない漫画を読もうとか、そういう気力は沸いてこず。
グッタリ、ゴロゴロと寝てました。まだ元気とは言えないなあ。
しかも調子は下がり気味だし。上げないとなあ。

そんなわけで今日もどこか温泉に行って気分を盛り上げようと思いましたが、腰が重い。
思い立ってもすぐ動かない。布団から離れられない。
動かざること山の如し。
結局出発が遅くなって本命の木部谷温泉は今日は断念。
帰りが遅くなることを嫌う母の意見(個人的ワガママ。彼女は私より一日中寝ています。夕食後は一刻も早く横になりたいため、閉店間際の定食屋のように勝手にモノを片付けられます。)を聞いてしまった仏心が残念。ここで自分の意思を通さないとストレスがたまるんだろうなあ。

そして今日も柚木慈生温泉へ。山口の誇る秘湯…にしては有名になりすぎたか。
ちなみに途中の登坂車線でプリウスに左側から抜かされたのがちょっとショックだった…。
しかしあんなに飛ばしちゃプリウスは燃費を稼げないと思うのですが。

f0213347_0204021.jpg

(右上に小さく見えるのは薪です。ここは燃料費高騰のため、薪で湯を沸かすようになりました。)

まあここも良い温泉なんですけどね。
と言うかお客はこっちのほうが多いし。
私は木部谷温泉のほうが好きなんですけど……なんでだろうなあ。
ここはまず一人になることが無いんですよね。
ちなみに交通の便は両者に差は無いと思うのですが、やはりこの辺りでは珍しい強力な炭酸泉というのが魅力なのでしょうか。
木部谷温泉だと夕方など一人になって静かに蝉の声など聞きながらホンワリ源泉掛け流しでぬるめの湯に溶けるという至福の時が味わえるのですが、なかなか行けない。
木部谷温泉は片道70kmが痛い。ここは40kmですからね。
時間もさることながら、ガソリン代も痛いし、運転に疲れるというのもアリ。
ATがいいなあ、と思うのはこんな時ですね。
先日試乗したデミオのSKYACTIVなら峠越えの走りも問題無いし、良いだろうなあ。
あと、代わりのドライバーがいれば良いなあと思うのもこんな時です。

ま、しかし来たからには、じっくり堪能して帰りますよ〜。
泊まりのお客さんによると、昨日はかなり混雑したようですが、今日は少ないとのこと。
しかしそれでも一人になることは無く、次々人がやってきます。
良いタイミングを見て1つしか無いシャワーを確保しないと身体を洗えなくなります。
結局1時間弱入ってましたかね。
夏場はあまり長く入っていられないですね。
のぼせるし、湯あたりします。
帰りには源泉を今日はコップ2杯飲みました。いつもの2倍服用。
これで少しは体調が良くなるかなあ。
(しかし夜に頭痛と微熱と体調不良に襲われたのは先述の通り。湯あたりか?)

f0213347_0443632.jpg

駐車場から鹿野IC、周南市方面を望む。
これでも国道315号線という幹線道路です。
県外から来られる方は中国自動車道の鹿野ICを利用されるでしょうから、あちらから来るわけです。
いやあ、田舎だなあ。

明日はふれあい館で100円で済ませちゃおうかな。
あそこなら、長湯してものぼせることはあっても、湯あたりすることは絶対無いですし。
お金もかからないし。

*******************************************

帰宅後、読みたい本があって、市立図書館に予約しようとしたら利用証の期限が切れていた。
明日は図書館に行かないといけませんね。
でも読みたい本は
2011年版間違いだらけのクルマ選び
予約が既に8人入ってました。
1人2週間として、半年近くかかるワケ?
ブックオフで古本買った方が良いかもね。

今回は代わりにこっちを借りようかなと。
ルポ 貧困大国アメリカ II (岩波新書)
この本も発売されたときは予約が20人とか信じられない人数入っていたので諦めました。
高い本じゃ無いし、買えば良いと思うんですけどね。
今の私に読み切ることが出来るかなあ。
漫画もTVも見られないのにね。


明日は今日より体調が良いと良いなあ。押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-07-28 00:59 | 雑談

歯医者で定期検診

日曜くらいから少し体調が落ち気味です。
昨夜も3時過ぎまで寝付けなかったし、朝もすっきり起きられず、10時くらいに布団から出ました。
特に理由は思い当たらないのですが、波が下がり気味なのか。
でも何となく小さな波と思うので、来週は元気に復帰したいと思ってます。
まあ、あんまり行きたくは無いけどね。(^_^;

今日の予定は…

・普通預金通帳が一杯になったので銀行へ行って新しい通帳を作る
・整形外科へリハビリへ行く
・歯医者に定期検診に行く
・クルマの試乗に行く(現行ロドスタかスイフト)

と色々あったのですが、達成したのは「歯医者に行く」だけでした。
銀行は何で3時までなんでしょうね。郵便局は4時までなのに。
整形外科は明日の午前中に行くとするか(起きられるかな〜?)

この歯医者は町内にあり、徒歩3分なんですよね。
最近は3ヶ月に1度定期検診の案内ハガキを郵送してくるようになりました。
去年にはCTも導入して、インプラントにも力を入れ始めた様子。
患者は一定量いるので経営が逼迫しているとは思えないのですが、子どもが大学生でお金が必要とか、どうせそういう理由でしょう。

でもCTが入ったのは患者としては悪いことではありません。(でも保険効くのかなあ?)
神経抜いた歯が虫歯になっているのを見つけることが出来るでしょう。
そんなことにはなりたくありませんが、過去に気づくのが遅れて酷い目に合いましたからね。
あの時は2本同時に悪くなり、開けてみると膿がたまっている酷い状態で、しばらく激痛に悩まされて大変どころの話ではありませんでした。もう2度と嫌です。
でもここの歯科医は予約制で無いので連日通院できて助かりました。
前にかかっていた歯医者がヤブだったので、その後始末が大変でした。

そんなわけで定期検診ですが、見た目に虫歯も無く、歯石を落としてもらいました。
出血も少なく、よく手入れされていると医師の太鼓判もいただきました。
(夜中にお菓子食べてるわりには凄いよね。毎回我ながら驚きです。基本的に朝と寝る前に歯磨き。歯間ブラシも使ってます。でもそれだけです。)

さらに帰りにはお口の健康手帳というA4に4枚の私の歯と歯茎の状態の記載された冊子を渡されました。
内容は…
・ムシ歯診断書
・歯周診断書
の2部に別れています。どちらもまあ良い内容が書かれていました。
年齢的にはまあ良い状態なのでしょう。
どちらかと言えばこれからは年齢的に歯周病の方が気になります。
これはだんだんと進んでいきますからねえ。
虫歯は痛いですが、歯周病は痛くないから自覚症状無いですから。

歯医者も色々な事情があるにせよ、競争が激しいのね。
色々な付加価値を付けて患者を引きつけたり、細かく保険点数稼いだり、保険外の単価の高い治療で儲けようと必死なんですね。

どちらにせよ、親不知以外は抜歯は嫌です。
(いや、親不知も嫌だ。過去酷い目に合った。でも後1本残ってるのよね…。)
ブリッジもインプラントもお断りです。
でもそんな日がやってくるのだろうなあ……。
老いるって嫌ですね。

*******************************************

今日は夕方は心療内科の受診日でした。
久しぶりにカウンセリングもあります。
でも渋滞で少し遅刻しちゃったりするところが私らしいです。

カウンセリングですが、最近の状態など報告して、色々生活指導を受けました。
まあいつもどおりですね。

・お菓子は1日1袋。余分は買って帰らない。
・ブログの更新は30分(私のテキスト量だと絶対無理…。)
・夕食後にうたた寝しない
・10時には音楽を聴きながら寝る(注:オーディオでは無く、Macで。)

などが今日の指導事項。でも既に現在午前1時を回ってますが……。
(後述のように電話があったからね)
今日はうたた寝してませんが、眠くならないんですよね。
音楽を聴きながら寝るのは効果的なので再びやるかな。
(オーディオで聴くとうるさいと苦情が出そうなのでMacでという条件付きです。嫌だ…。)

後は医師のいい加減な問診を受けて薬をゲットして完了。
次は仕事復帰前に、土曜の午前中です。起きられるかなあ?
しかもここへ来たからと言って良くなるモノでも無いし。
カウンセリングを受けられるなら、かなり違うと思いますが。

*******************************************

帰宅後、エサを食べていたら職場の副部長から電話が。
「今日、病院行ったよね?」
「はい、行きましたけど。」
「いつ復帰できる予定?」
「来月1日。来週の月曜です。このままだと何とかいけそうです。」
(て、こないだ病院で一緒に話したよね。何の用?)
ちょっと飯が不味くなりました。

*******************************************

食後は絶対零度を見ながらのんびりしていたら、携帯に電話が。また職場!?
と思ったら、職業訓練の同窓生(♀)でした。
かなり怒られましたが、基本的には励ましの電話でした。
私のような人間がマイナスのメールを送ってはいけないそうです。
特に好きな女の子に送るのは絶対禁止だそうで、怒られました。
この件は後日1つの記事に出来るほどの内容でした。
ネタが無いときにUPします。
人は私が自分のことを思っているようには、私のことを見ていないということです。
私がマイナス思考でマイナスな言葉を発していることなど許されないそうです。
「マイナスな明石家さんま」はあり得ないそうです。
近日中にどこかで会うことを約束しました。
さて、意中の女の子は来るかな?
その前に実現するかな?(←マイナス思考)


ひさしぶりの電話は嬉しかった。押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-07-27 00:59 | 雑談

哀車ロドスタ号半年点検

昨日くらいから若干調子が落ちました。
なんだか熱っぽくてダルいし、喉も痛かったりで体調が悪い。
一昨日少しお酒を飲んだのが原因か、風邪でもひいてしまったのか調子の波が下がり気味なのか。
来週からの復帰に向けて不安材料です。黄信号点灯ですね。

そのため今朝は早く起きられませんでした。
10時前にやっとグッタリ起きて、不味い食パンをもそもそ食べました。
で、キツいのでまた寝る。
本当は整形外科に行くつもりだったんだけど。

昼にはまた強制的に起こされ、嫌いな素麺を食べさせられました。
私は食感と満足感が不足で素麺が嫌いなんです。
味もしないし、すぐ飽きちゃうんです。
そりゃあ良い出汁でも使っていればかなり違うのかもしれませんが。
私は親が素麺を食べるときでも、うどんを主張します。
食感が好きなんです。

*******************************************

食後またグッタリ寝てましたが、今日は哀車ロドスタ号の半年点検の日です。
本当は8月なんですけど、ガンガン電話がかかってきたので、早めに受けることにしました。
土日は避けて、今日月曜日の午後を選択。
人が多いとゆっくり出来ないし、嫌だし、手を抜かれそうなんで。……それはないか。

3時過ぎて行ったら事務所もスカスカでようやく1人見つけました。
工場の方も余裕のようです。(そのかわり整備員も少ないですけど。)
「どこか悪いところは無いですか?」
「え〜と、自律神経と腰と首と性根と家庭環境が…特に悪いところは無いですね。ただ、古いクルマなんで、ゴム系は経年劣化しているかもしれないので、その辺は注意をお願いします。」
と、預けて後は終わるのを待つだけ。

「今日は職員さんもお客さんもいなくて平和だなあ。」とキツい身体を癒やすため出されたアイスコーヒーを飲みながら半分寝てました。やっぱ平日でしょ。
…と思ったら担当営業さん登場!お休みじゃ無かったのね。

実は昨日、山口店のほうに話題のデミオSKYACTIVの試乗に行ってきたと報告しました。
(試乗レポートはまた後日気が向いたらUPします。)
ちょっと無理言って、通常のコースでは無く、カーブもあり上り坂もあるところを走らせてもらったのですが(普通に近所の市内を一周しただけじゃ何もわかりません。)
・シートが大きく固めでホールド性もあり良い物である(人によっては固いと言うかも)。
・足回りも硬めでしっかりしている(ただ人によっては乗り心地が悪いと言うかも)。
・車体剛性も高くハンドリングも良く、これなら長距離走ることが出来る。
・2人乗って結構な坂を上ったが普通に80kmで上がってくれて、1.3Lでもトルクも十分。
総じて問題なし。と言うか欲しい。と伝えると喜んでおられました。

このクルマは海外で売ることを前提に作ってあるのでシートも足回りもとても良いです。
ただ女性が喜びそうな装備が無く、硬派なのでその辺はキツいかもしれないけど、私は満足。
ウチのカローラ・ランクスなんて無知につけ込む豊太的なクルマで乗る気になりません。

シートと足回りの話で営業さんが嘆いておられたのが、そのシートと足回りの良さを理解してもらえず、クレームを付けるお客さんがいること。
特に年配の人などは豊太のクラウンやカローラのようなフワフワなシートに柔らかい乗り心地が良いと信じており、売りにくい部分もあるのだとか。
まあそうでしょうねえ。豊太はそういう購買層につけ込んで売るのが大の得意ですから。
ウチのカローラ・ランクスがぶっ壊れたらデミオSKYACTIVにバシッと買い換えさせたいです。
このクルマなら運転して楽しいし、コーナーで破綻すること無く、腰も痛くならず、私が運転手を命じられても喜んで運転するでしょう。
結構書いちゃいましたが、写真もちょっと撮ったのでいずれ試乗記UP予定です。

なんて話している間に齢8歳の哀車ロドスタ号が帰ってきました。
隣にNCの赤のRHTが停まったので、バージョンアップしてくれたのかと思いました。w
さあ帰りましょうか。
うん、オイルも換えて元気だね。羨ましいよ。持ち主は壊れてるんだぜ…。
(ちなみに乗った感じ、我がロドスタよりスカイアクティブくんの方が全然良いんですよねえ。屋根が開けられるというのだけが取り柄です…。)

さてさて、体調も良くないし、一度帰宅して休憩です。
今日はふれあい館が休みなので、どこか他へ行かねばなりません。
点検が終わって調子も良いし、どこか遠くへ温泉に行こうかとも思いましたが、体調の悪さが気になります。木部谷温泉へ行くつもりだったけど体調が無理っぽいです。

そこでわりと手頃な片道40kmの柚木慈生温泉で手を打ちました。ただ混んでいるのが欠点。
まあ今日は平日で5時以降という空いている時間に来たのでさほどでもありませんでしたが。

f0213347_32430.jpg

(洗車されてキレイになった哀車ロドスタと柚木慈生温泉。ちなみにリアにはウォータースポットがたくさんあります。取れません。(ToT) )
夏バージョンなのか湯船の湯がぬるめで私好みに設定されていました♪
思わずじっくり長湯してしまいます。
炭酸泉なんで身体には泡がたくさんつきます。
ここはシャワーが1カ所しか無く湯の出の悪いところが欠点です。
木部谷温泉も湯の出は良くありませんがシャワーは4つ設置されています。
もう1つシャワーがあって、湯の出が良ければ言うことの無い温泉なのですが。
まあ療養泉だからそんなものでしょうけどね。立ち寄り施設じゃ無いんで。

湯上がりには源泉を1杯カウンターでいただいて飲みます。
温泉は飲むのが一番効きます。ここは慢性便秘に効きますね。

行きも帰りもオープンで走りました。
帰りは夕暮れでオープンに最適でとても気持ちよかったです。
真っ黒な排ガスを吐くトラックと邪魔な軽トラがいなければ、なお良かったのですが。
大型トラックの排ガス規制ってどうなったんだろう?
相変わらずゲホゲホ毒ガス吐きながら走ってますが。


スイフトにも試乗してみたいなあ。押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-07-26 03:10 | ロードスター

地デジ狂想曲

朝は結構気持ちよく目が覚めるようになりました。
今日は目覚まし時計を仕掛けてないのに仕事に行く時の起床時間6時半に目覚めました。
お腹も空いています(夜中にお菓子食べたのに。)
まあ、いいことなのでしょう。

夕食には調子に乗って久しぶりにハイボールなど飲んでみました。
しかしこれが大失敗。
酔ったまま全然酔いが覚めない。肝臓が機能してないのです。
まだまだ体調は回復してないことを実感しました。
まだ無理は出来ませんね。疲れることはしない方が良いでしょう。
来週月曜までに何とかしないといけないのですが、果たして。
気分の落ち込みが無いのは救いですが、寝付きは悪いままです。
このままでは来週の復帰は厳しいですね……。

*******************************************

正午についに地上波アナログ放送が終わり、血出痔地デジの時代となりました。
私の部屋はAQUOSに替えてあるし、CATVの(ロハで設置して貰った)STB(デジタル・セットトップボックス)も置いてあるので一応BSデジタルもそれなりの画質で視聴できます。
ただし一々STBの電源を入れて入力切替を行わないとならないので面倒きわまりない。
実際、最近は地デジばかりでBSやCATVの番組を見てないです。
特に面倒なのが録画。
地デジはボタン一発だけど、STBを通すと非常に面倒です。録画する気になりません。
どこかにBSのアンテナが落ちてないかな。(^_^;

しかしいったい誰がこんな馬鹿げたことを思いついて始めてしまったのでしょう。
鳴り物入りで始まった(酷営放送だけが乗り気の)BS放送でさえ、再放送とショッピング番組ばかりなのに。
放送するソフトが無いんですよね。
正確に言うと放送するソフトを作る人と金が無いんですよね(注:酷営放送を除く)
視聴率の取れるネタも無いと。
その上今回地デジで1つの放送局が3つのバンドを持ってしまったけど、同時に違う番組を3つ流せる余裕のある放送局なんて無いでしょう。
特に民放はスポンサーからの広告収入で賄っているんですから、視聴率を3分の1に出来るわけが無いでしょう。
山のようにアナログテレビが廃棄されて、みんな大好きなエコが大笑いです。
節電を謳うならテレビの電源を切ってエアコン入れて涼しくして寝てましょうよ。
見ずに付けっぱなしのテレビの方がエアコンよりよほど電力を食っているはずです。
それにテレビは切っても健康に影響はありませんが、エアコンは熱中症になりますからね。

そのエアコンも皆さんカーエアコンはバリバリ効かせていらっしゃる。
だから道路が暑いったらありゃしない。駐車場も暑い。
でもこの暑さではエアコン入れずにクルマに乗っているのは不可能ですね。
私も昼間はロドスタでオープンでは走れません。真夏は無理です。朝方と夜ならOKですけど。
おとなしくフタを閉めてエアコン入れて走ります。
知らない人は、「今はオープンで走ると気持ちいいでしょ?」と言われますが、年中で夏がオープンに最悪な時期です。
冷房入れながら走ってもまだ暑いし、排ガスで真っ黒になります。
さすがの私も冷房入れながらオープン走行するほど地球に厳しくないです。
サングラスをかけると、目の周りだけ白くなる「逆パンダ現象」が起こります。
結構笑われます。悲惨です。 (^_^;
なにより周りのクルマが冷房を入れているので、道路が暑いったらありません。

意外かもしれませんが、冬の方がオープンに適しています。
暖房はエアコンのスイッチを入れずともブロワーを回すだけでエンジンが暖まっていればガンガン効きますし、上着着て、手袋してれば、そう寒くもありません。
ただし寒いときは幌が固くなっているので、無理に開けると幌が痛みます。
幌の交換は目が飛び出るほど高くつくので私は冬にオープンで走るのは止めました。

え〜と、なんの話だっけ? あ、血出痔地デジの話だった。
画像が綺麗になって、音が良くなったのは良い点ですね。
でもそれはBSデジタルだけでも良かったのでは…。
BSデジタルの存在価値ってどうなるんでしょう?

そもそもテレビをワイド画面にする必要ってあったのかなあ。
4:3じゃ何故いけなかったのでしょう?
今やPCの画面もワイドですが、その必要性がよくわからないんですよね。

あとアナログ・ハイビジョンTVを酷営放送に騙されて買った人は怒っているだろうなあ。
まあ高価な品だったから元々お金持ちが買ったと思えばそう被害は無いか。
でも国家的詐欺だと思うんですけど。

次は3D化でしょうか。
今の地デジの規格では3D放送は出来ないので、また替える必要がありますけど。
現状では3D対応のテレビと3D対応のプレーヤーと3Dのソフトが必要です。
どうせ今の家電製品の寿命なんて3年でしょうから、今無理して3D対応の機器を買う必要は全くないと思います。考えてみれば液晶は元々壊れやすいし。

今度お上が規格の変更を打ち出して迫ってきたら、国民全体でシカトしたらどうでしょう。
今回の地デジだってみんなでシカトしていれば、お上は地デジ移行できなかったんですから。
これは別にテレビに限った話ではありません。
エゴエコカーにしても、そうです。
よっぽど古くてボロいクルマでも無ければ、買い換えた方が地球に厳しいはずです。
ちゃんと整備して長く乗る方が環境には優しいはずです。
そもそも石油どころか鉄鉱石も枯渇するはずなんですから、余計に使用しちゃダメでしょ。
PCのOSもアップデートしない、買い換えない。シカトです。シ・カ・ト
(かく言う私が先日OS X LionとATOK2011を勢いでインストールしたのは内緒です

え?それでは経済が成長しないって?
そんなアナタは既に何かに洗脳されています。持続可能な社会を目指しましょう。

誰か日本シカト党とか立ち上げてくれないかな。(^_^;


たまにはウツ以外の話題もやってます。押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-07-25 01:38 | 雑談

パンクの思い出

今日は午前中に耳鼻科へ。
ずっと行けなかったので久しぶりです。
慢性中耳炎なので通って治療を受けないと。薬じゃ無いんですよね。
ついでに蒸気の吸引などもしてますのでエアコンで痛めた喉にも良いです。
風邪ひいたときには、鼻洗浄も行いますので最高です。
あまり症状が酷くならずに済みます。

帰るとまたグーグー寝てました。
夕方にはふれあい館へ行って、帰りにドラッグストアによって洗濯用柔軟剤と漂白剤を買って帰れば今日は終了!
だったのですが……。

駐車場に停めた親のカローラ・ランクスの右後輪にふと目が行きました。
む〜っ?? これはっ!?
うわっ! 見事にネジが刺さってる!!
これは抜くべきか?
いや、抜いたら一気に空気が抜けて走行不能になるかも。
ネジの長さにもよるけど貫通してるかどうか微妙なところ。
抜いてみないとわかりませんが、抜いたら後には退けなくなる。

もうこのまま走ってパンク修理に出すことにしました。
時間的に午後7時前で関連店はすべて閉店寸前です。急がねばっ!
明日にするとひょっとすると空気が抜けちゃってるかもしれないし。

*******************************************

私はパンク修理には素敵な思い出がありまして、昔岩国市に独り住んで小役人をやってた頃、クリスマス・イブにどっぷり残業して帰り道にパンクで立ち往生。
JAFを呼んでタイヤ交換してもらったのですが、見事に5寸釘踏んでました。
今思うとあまりに不自然で、誰かの嫌がらせだったのかなあと思いますが。
雪の降るクリスマスイブに立ち往生して自分でタイヤ交換しようとしてあきらめてJAFを呼んで待つ自分の手と上着はドロドロに汚れて泣けてきました。
あの頃も独りうつと闘っていました。
結局誰の助けも無く、効く薬も無く、負けてしまったんですけどね。

その頃乗ってた車はローバー216クーペというマイナーな車で、ブリティッシュレーシング・グリーンの外装とシックな皮内装が気に入っていました。
シートが特に良かったですね。これは国産車には無いものでした。
凝った装備で今は見ることの無い天井がTバー・ルーフというガラス・ルーフでなんちゃってオープン状態にもできたのですが、チルト・アップ以外は使ったことはありませんでした。
これが要らない装備で、夏は暑いわ、車体剛性は大きく落ちてしまうわで、無い方が良かったですね。でもせめて1度くらいは外して走ってみるべきでした。
このクルマ、実は「これが欲しい!」と思って買ったわけじゃ無いんですよ。
本当は当時人気のMGFのブリティッシュレーシンググリーン色が欲しかったのですが、商談中に当時乗っていたマーチをガードレールに刺してしまい、納車期間の関係で今そこにあってすぐ登録できる216クーペになってしまったワケです。(ロドスタと似た理由だなあ。)
今思えばとても懐かしいクルマです。
私が一番苦しかった頃を共にしたクルマでしたから。
このクルマで遠出することが無かったのが残念です。
ツーリングしたらとても良いクルマだったと思います。
今でも手放してしまったのが悔やまれます。
ローバーが潰れてしまって部品が手に入り難くなったのと、その単価がメチャクチャに高くなったのが理由です。運転席側のパワーウィンドウが壊れて半開きのまま動かなくなってしまって、その部品代が12万円。さすがに「もう維持できない。」と諦めていたところでした。
(代わりにロドスタを買ったのは過去にMGFに乗りたかったという理由がやはりありましたね。)

*******************************************

さて、話が飛びましたが、そのクルマはパンク用応急タイヤでは無く、同じタイヤが応急用に積んでありました。つまり同じラジアルが5本積まれていたのです。クーペなのに。
おかげで交換したらそのまま普通に走れたのですが、摩耗の度合いが違いますから出来れば元のタイヤを修理して交換したいところです。
そこでガソリンスタンドで修理して貰ったのですが、その日は良かったけど、翌日には空気が抜けてしまいました。
(あの日は有馬記念でエアグルーヴの引退レースだったなあ。エアグルーヴと心中するつもりで流した馬券は見事紙くずとなり、実家が神社の女性に御神火で焼き清めて貰いました。)
で、また別のガソリンスタンドで修理して貰ったのですがまた空気が抜けてダメでした。
最近になって知ったのですが、いわゆる「打ち込み」というやり方では無理だったようで、タイヤ専門店で「裏張り」してもらえばよかったのです。
バカチンだった私は結局タイヤ4本お買い上げになりましたからね。
今考えるとなんて無駄遣いをっ……。
そんなお金があればPCを買い換えたり、スーツを買ったり、旅行したり、カー用品だって…。

そんなわけで今回も刺さりどころがあまり良くないと思い、タイヤ専門店へ持って行くことにしました。時間的に厳しいけどまずは石橋タイヤ館へ。
既に閉店していましたが、店員さんが見てくれて「これなら打ち込みでもOKでしょう」とのこと。ちなみに石橋店でも打ち込みしかやってないそうで、「今からなら黄色帽子がギリギリ間に合うかも」と御託宣を受けてすぐ近くの黄色帽子へ閉店間際商法で滑り込み。
普通の修理方法で1,575円で修理してくれました。
もう営業時間過ぎてたのに対応してくれて助かりました。
ま、最終的には自分の車じゃ無いし、私としては出来ることはやったかな、と。
技術的にはガソリンスタンドよりはマシでしょ。少し安かったし、お得じゃん。
もし空気が抜けちゃってもこの辺にはそんな専門的な修理の出来る店は無いと言うことで。
そんな高いタイヤじゃ無いし、良いでしょ。
ロドスタのタイヤは1本2万円を超えますので大泣きですが……。(ToT)

その後買い物を済ませ、帰宅。
ああ疲れた。その前に母が乗っていたはずなのに何で気づかないんだ?
もっと自分の車に愛着を持てよな。
愛着持てないクルマなら、そんなクルマを買うのが悪い。
しかも半年点検にも出してない。
長く乗るつもりならそれなりの手当が必要です。出費も伴います。
自分で出来ないのなら、それはプロに任せないと仕方ない部分です。
「何もしないでも勝手に何とかなる」と思っている。
それはウチの親の子育てと一緒ですね。
植物だって面倒みないとちゃんと育ちませんよ〜。
花もつかないし、実もつきません。
それを隣の畑と比べて「オマエは出来が悪い!」と責められても私は……。

明日は特に予定はありません。
マツダ屋さんからは半年点検のお誘いがありましたが、来週は幸いというか休みなので、別に混んでる土日に行かなくとも良いので、月曜日の午後に予約を入れました。
私はちゃんと点検出してますよ。
壊れたときの言い訳になりますから。
ちゃんと出してないと何かあったときにディーラーに抗弁できないんですよね。
私はプライベータじゃないですから自分で整備できないし。

*******************************************

あ〜、来週はそろそろ天下の悪税、自動車税を払うかなあ。
今日はその分もATMで下ろしておきました。
県の一般財源なんて、ほぼ100%近くが職員の人件費に消えるんで馬鹿馬鹿しくて納税する気にならないんですよね。自主財源≒人件費です。彼奴等の給与とボーナスに消えます。
あ〜、馬鹿馬鹿しい。
私のロドスタで39,500円。これは高過ぎですよ。
皆さんもよ〜く税率表を見てみて考えてください。
絶対に腹が立ってきますよ。

おおまかにリッターカーが29,500円。3Lカーが51,000円。
クルマは贅沢品と考えて排気量を課税標準として課税するのですから、排気量が3倍違うんですから税金も3倍違ってしかるべきなのに、21,500円しか違わない。
ここはガツンと累進性を上げるべきです。
よって1L が約30,000円なら90,000円が当然正解。わかりやす〜い!
現状どおりの税率の税収はこれまで通り地方税として地方へ。増えた部分は復興税として国が持って行けば良い。
だいたい日本は地方ではクルマが無いと生活できないのに所有にかかる税金が高過ぎです。
取得にかかる税金を上げるべきですね。そのほうが環境対策にもなります。

*******************************************

今日は久しぶりにカー用品店に行ったら、色々なモノに目移りしてしまいました。
私のカーナビは1セグかフルセグのチューナーを付けないとTVが見られなくなるし。
まあ運転中に「見る」ことは無いんで1セグで十分です。
やはりニュースとかドライブ中の情報収集に使いたいんですよね。
明日マツダ屋さんに行って相談してみようかな。
休んでて収入も無く、先も見えないのに物欲は健全です。


押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-07-24 02:11 | ロードスター

少し上向き?

さて残すところ1週間となってしまった私の延命期間。
まあクビにならなくとも契約更新されないでしょうから10月末までの命です。
と言うことは、今クビになってもそう大した違いは無い。

むしろこの暑い間にゆっくり療養して涼しくなってから求職活動をするという点で理想的かも。
復帰したら干されてしまうにしろ、何か仕事があるだろうし、国体に向けて猫の手も借りたくなるだろうから村八分の私にも暑い中の仕事が回ってくるワケで。
節電とやらで室内は暑いし、不快指数は高い高い。
不快指数の高さは何も暑さと湿気のせいだけじゃ無いですけど。(^_^;
いやあ、あの職場の雰囲気は何とかならんものか…。

昨日は夜中にお菓子をドカ食いしていまい、寝てしまったのでブログの更新できず。
で、今朝にやってたり。
一昨日くらいから何となく調子が上向きで、人と話すのが苦じゃ無かったり(家族除く)食欲も出てきて、日中の身体のキツさも和らいだ感じです。
何となく気分が軽くなって上向き加減かな?
という感じでひょっとしたら今月末までに何とかある程度体調を回復できるかも。

問題は気力ですね。
毎朝仕事に行く意欲が出てくるかどうか。
フルタイムで週5日。
毎朝早く出勤する気力と意欲があるか否か。
朝に行く気がしない、行きたくないと寝込んでしまう可能性は未だ高いです。
もし最初の1日を無難に出勤できて、その週を無難に過ごせれば自信にも繋がるし、翌週も無難に行ける気がします。
ただし仕事に打ち込みすぎたり、残業はしないようにしないと。
復帰1週目はペース配分がすべてです。
1日は悪いことに月曜日ですから5日ありますからね。
超スロースタートが求められますが、私にそれができるか否か。
いや、やらねばならないのです。
まずは1日に出勤できるように頑張る……気分転換でもしたほうが良さそうですね。


焦らず頑張ります。押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-07-23 12:20 | うつ