温泉とうつ病養生日記


by sekuharashirei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2011年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

今年は散々だったな

レコード大賞はAKB48だったらしい。
まあ最初から誰が取るか決まっているわけだし、今さら感慨も無いな。



嘘で糊塗された偶像、それがアイドル。それが芸能界。
後は落ちるだけか……。
松井珠理奈がいつ杉田かおる化するか期待……もう飲んだくれたりして。
秋元康が昔から嫌いなんで、堕ちてくれて全然OKよ
最近になってようやく大島優子の良さがわかってきたけど、もう寿命が……。(←私の?)

******************************************

さて、今年は。
結局お腹の不調を抱えて寝込んだまま無職で年越しか……。
働いている予定だったんですけど、途中離脱してしまったからな。。。

今年は何をしていたのかなあ。
百貨店を放逐されて、職業訓練に通ってWordとExcelの2級をゲットしたんだった。
PowerPointもやったな。
もうみんな忘れてしまったけど……。
使わないと忘れるよね。
クラスメイトさんたちは元気でやってるのかしら。
この訓練も結構無理したんだよなあ。
毎日居残りでWordとExcelをやってたからな。
しかもペース配分を誤ってWordで燃え尽きてしまって、Excelはフラフラだった。
Mac版のOfficeも買ってしまったけど、これが使い物にならなくて練習できなかった。
今考えると家でまでやることは無かったなあ。
そうそう、最後に一発ボロードスターが駐車場で自爆したんだった。
あれは衝撃的だった。
保険を使ってバンパー交換だったかな。

その後、いきなりフルタイムの嘱託職員に採用されてしまって、ビックリした。かつ困った。
受かると思ってなかったから。
いくつか受けたけど、まさかこれに受かるとは。
職業訓練の疲れも残っていたのか、2か月少しで体調を崩してリタイアした。
その時の疲れが今も残っての今現在の体調の悪さだと思う。
いきなりフルタイムで普通に働くのは無理があったな。
しかも結構先頭切って働いてしまったからなあ。
この仕事は本命じゃ無かったんだよね。なんで受かったかな。
時期が悪かったなあ。もう少し体調が良ければ。
まあ苦い思い出ですな。
次はアルバイトで最初は余裕を持って動かないとマズイと良い教訓になった。
このときもマズイ気がしたんだけど、やはり無理は利かなかった。
早過ぎた巨神兵のように腐ってしまった。
そうそう、このときも駐車場でボロードスターをブツけたんだった。
保険を使ってバンパー交換。
前回はちょうど更新前だったから助かったよ。

その後はすっかり体調を崩してしまって今に至る。
まず風邪をひいてそれがずっと治らず。
症状の下痢が治らずに長く続きすぎてついに大腸内視鏡検査を受けたのは今週月曜日。
これはキツかった。
一応軽い腸炎との診断だけど、組織検査の結果は年明け。
それが出ないことには何ともならないらしい。
さて、どうなりますことやら……。
ガンとか勘弁してね。(~_~;)
潰瘍性大腸炎も勘弁して。

そういえば、またまたボロードスターが敵の肉弾攻撃を受けて右ドア破損事件有り。
今度は相手がいたけど100%相手側の過失で保険を使わずに済んだのがせめてもの救い。
事故は1年に1回で充分です。もう要らない。
しかし人身事故が無くて良かった。

来年は健康と交通安全を願いたい。
まずは組織検査の結果に全てがかかっている。
お腹の調子をなんかとしたいなあ。

******************************************

酷営放送では紅白をやっております。
私が勝手にお送りする大トリはこの方たちの名曲です。



皆さん良いお年を。
来年は特に私に良いことがありますように!!


押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-12-31 23:06 | 雑談
内科医がハッキリしたがらないんですよね。
「軽い腸炎」で済ませようとしている。

潰瘍性大腸炎は国指定の難病で、さらに都道府県の医療費補助の対象なのでそう診断したくないのかも。
画像で見ると、びらん状の出来物に粘液が出て光っており、ただれ(炎症)も見られる。
S状結腸にあり、小さく未だ初期だと思われるけど、それならそれで薬を使って治療しないと悪化してしまうじゃないですか。

一応、採った組織検査の結果を見て、ということらしいけど下手したらセカンドオピニオンを聞かなきゃならなくなります。
と言うことはまた大腸内視鏡検査を受けなければならない。
それはイヤだぁ〜。

*********************************************

そんなわけで月曜に大腸内視鏡検査を初めて受けました。
最近はブログの更新もままならない状態でネタが古くなっております。

午前8時。掛かり付けの愛想の悪い内科へ。
よく眠れなかったぜ。。。
最近は朝昼抜きが多いので、朝食抜きはそんなに堪えなかった。

早速看護婦さんに説明を受けた。
とにかくこの2Lの下剤を少しずつ飲んで、どんどん出して便が薄い黄色の液体になるまで頑張って大腸を何もないキレイな状態にすると。
トイレに行って出す度に看護婦さんを呼んで便の状態を確認してもらう。
場所は院内の奥。ほぼ別室。廊下の奥の近いところにトイレ有り。
なるほど、こういう仕組みになっていたのか。
そういえば以前に検査着のオジサンが奥にいるのを見たことがあったな。

下剤は最初のコップ2杯は15分かけて飲む。3杯目からは10分で飲む。
不味くて飲めないと言うことはないけど、美味しくはありません。味は付いていますけど。
少しずつ飲みながら余裕かましてベッドに横になっていると看護婦さんに寝てても腸が動かないから足踏みするなりお腹を揉むなりして腸を動かすように注意される。
半分飲んで出なかったら浣腸だそうだ……。

2杯飲んだところでまだ出ず、不安になってきたけど3杯目の途中でトイレに行ってみたらドシャッと出た。
それ以降は確率変動を起こしたように連チャンの嵐。
結局10回くらいは行ったかなあ。
もう肛門が痛くてたまりませんでした。
腰が痛いのでトイレに座るのもキツかったし。
またその度に看護婦さんを呼んで汚物を見てもらわなければならないというのも精神的に苦痛。
まあ慣れてくればどうと言うこともないのかもしれないけど。

10時半頃には私の腸は準備OKに。
でもその後も排便する度に看護婦さんを呼ばねばならない。
客はひっきりなしにやってきて、医師の手が空かないので検査は始まらず待つことに。
しかし客が多いなあ。
問診を聞いていると何だかワケのわからないことを言っている客が多いが……。
もの凄い確率で血液検査をしているのも気になる。ほぼ全員。
姿は見てないけど高齢者と思われるから1割負担なのだろうが。
ナゼこんなに血液検査をする?
血液検査はそんなに儲かるのか?

結局検査は12時くらいに開始。
検査着に着替えて検査台の上に横になるのだけど、ケツをさらすのが恥ずかしい……。
服は全部脱いで検査着だけに。
検査用のトランクスは肛門の付近だけ穴が開いているSM仕様。

始まる前にまずお尻に1発筋肉注射。これは予想外。
なんでも腸の動きを止めるんだそうで。
続いて腕に安定剤を注射される。気分を落ち着かせる必要があるからだそうで。
ボーッとしたり眠くなったりするらしい。
なので、本来はクルマで来ては良くなかったらしい。

検査はまあ内視鏡を肛門から入れるわけですが、これが苦しい。
空気が入って腸が張って苦しいのなんの。
さらにコーナーを曲がる際に内視鏡が腸に当たって、これもキツい。
下剤か検査の苦しさかどちらかにして欲しいな。両方は厳しい。

検査自体の時間は15〜30分と言うところか。
苦しかったぜ……。

その後、医師による説明。
上行結腸にポリープが1カ所。
問題はそっちではなく前述のS状結腸の炎症。
軽い腸炎とのことだが、医師も潰瘍性大腸炎を言っていた。
確定はしないけど。

まあ1週間後に組織検査の結果が出るので、それを待ってからと言うことで終了。
薬も出されなかった。

安定剤で眠くなったりするので休んで帰るのが普通らしいが、そんなに離れていないし帰ることにした。
もう家で寝ていたい。
もうお腹が張って張って。相当ガスが入ってしまっているらしい。
午後は何度もトイレに行ってガスを排出。夕方には楽になってきた。
午後は安定剤が効いたのか眠くて布団でうたた寝。
大腸内視鏡検査ってキツい……。

本日お腹の具合が相変わらず悪いため受診して薬をゲット。
と言っても抗炎症剤などは無く、整腸剤など普通のもの。
組織検査の結果が出たら、腸炎は治療してもらえるのだろうか。
なんだか不安……。
潰瘍性大腸炎ならそれはそれで仕方が無いから治療して欲しいなあ。


押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-12-29 18:12 | 雑談
最近は体調が悪く更新も毎日出来ない状態。

土曜に内科医があまりお腹が悪い状態が続くようなら検査したほうが……。
と言うので、ついに明日は朝から大腸内視鏡検査を受けることになりました。
初めてなので不安。。。
朝8時に行って、説明では液体の下剤を2L飲んで腸内の便を出し、便が黄色の液体に変わって固体が消失するまで頑張って、ようやく検査に及ぶとか。
昼頃終わる予定だとか。
これは検査自体より下剤の攻撃に耐えるほうが困難な任務と言えるだろう。
それでなくともお腹の調子が悪いのに……。
まあバリウムを大腸に注入するレントゲンよりはマシかもしれないけど……。
それにしても不安。結果がどう出るかも含めて。

昔からお腹は弱かったのでポリープの1つや2つはあるのが当然だけど、ガンは嫌だなあ。
細胞を採ることになるだろうから、正月は細胞検査の結果に怯えて暮らさないといけないな。
最悪即日大病院送りの後、入院ということも覚悟しなければならない。
ああ、不安……。

もともと30歳手前の頃に医者がかかる検査の名医に今は必要無いけど、40歳を過ぎたら必ず検査を受けるように言われていたんだけど、パスしていたんですよね。
検便で潜血も出たこと無かったし。

今回は潜血どころか今朝は血便が出たんで論外。
不安を取り除くためにも1度は検査をしておいたほうが良いだろうな。
本当は胃の内視鏡検査も受けないといけないんだけどね。
どうもこれも受けることになりそうな予感はしますけど。

今晩は21時以降は絶食。
明日も絶食で検査を受けることになるけど、そもそも今日も辛くて食欲が無いから朝昼は食べてない。
どうせ明日も吐き気がして食欲は無いだろうからそれは問題無いけど。
ただし寝る前に下剤を飲むので朝から、いや夜中に寝付けなければトイレに通うこと必至。
それでなくともお腹が悪いのに……。

さあ、今下剤を飲みましたよ。ハルシオンと一緒に。
今日は眠れないと辛いよ。
と言っても寝付けないんだよね、2時間くらいは。
はぁ、テレビでも見てるか……。


押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-12-25 23:52 | 雑談

そろそろ更新しないと

このブログも世の中から忘れ去られてしまいますね。(^_^;

いやあ、ちょっと気力が無くて更新が出来てない今日この頃。
お腹の具合が悪いと何も出来ないんです。
ボーッとテレビを見て寝ているのが精一杯。
外出も身体がキツいし、すっかりヒッキーとなっております。

決してブログに飽きちゃって更新するのが面倒だとか、ドラマも最終回が多くてそれを見てたらブログを更新する時間も気力も無いとか、レンタルDVDを見ているから時間が無いとかではありません。
今日更新しているのは見たい番組が無いからではありませんよ。
現に借りてるDVDがあるけど、まだ見てないし。

うん、ちょっとネタも無いし、放置してました。
魔が差したんです。生まれてごめんなさい。
まあ実際更新する元気も無いんですけど。

ネタは無いでもないけど、それを文章に書ききる気力が無いというのが正解。
なんともやる気に欠けてテンションも下がり気味なので、ここは一発テンションの高いお姉ちゃんたちに盛り上げてもらいましょう。



ファミレスでこんなお姉ちゃんたちと対面で座ったら疲れるだろうなあ……。
デパートに勤めていたときにはこんな元気なお姉ちゃんがいたけど、相手すると疲れた……。

ようし、ネタが無いのと気力が無いのを、これでカバーだ。
内容が無いなあ……。

最後にもう一発インパクトのある動画で閉めよう。



ぽぽぽぽーん。
昭和に生まれ昭和に育った私としては、平成に要らない人間のオンパレード。
憎まれっ子世にはばかるとはこのことだ。

ああっ、雪が降り始めた。寒い。{{ (>_<) }}


押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-12-24 11:49 | 雑談
もー、治らない。
1日に6回はトイレに行きます。下手したら10回は行っているでしょう。
1日の最初は出るけど、後はお腹が苦しくて行ってもほとんど出ません。
血便などは無いようですが。粘液便はどうかなあ。

一応、内科へ行って下痢止めのロペミン、整腸剤のビオフェルミンとトランコロンを処方されています。
しかしこれが効かないんだなあ。
最近は腰の痛みも激化して立つのにも苦労しています。
今回の腰痛は内臓から来ている気がします。
整形外科でリハビリを受けても効果が無いんですよね。
今は親が病院で買ってきて余っているロキソニンパップを貼って誤魔化しています。

お腹の調子の悪さは過敏性腸症候群の可能性が高いですね。
お腹がグルグル鳴るのは小腸が異常に動いているからだそうです。
今もこのブログをUPしようとパソコンに向かって集中しようとするとお腹が言うことを聞かなくなります。
ストレスになっているのかなあ。
あと可能性としてはセロトニン症候群も考えられます。

と、ここまで書いてきましたが、お腹の調子の悪さに耐えられません。(~_~;)
考えようとするとお腹が……。
今日はここまで。
書きたいことはあるのですが、何も出来ない……。


押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-12-20 13:25 | うつ
昨日、土曜日は久しぶりにロドスタのエンジンに火を入れました。
普通に1か月以上放置していたような。
その前もずいぶん間が空きました。
体調が悪いとどこにも出かけられないので、どうしても放置車両になってしまいます。
乗らないと劣化が進むので、もう少し乗ってやらないといけないですね。
雪が降ってドロドロだし。。。

こちらではもう普通に雪が降るので、いつもの親のカローラはエッチラオッチラとスタッドレスに交換中。
私は自分でやる気になりませんが。(酷く腰が痛いし。)
金の亡者がその気になって自分で換えています。
空気が減っていると思うんですけど。

そんなわけで、この日は久しぶりにロドスタで出撃となった次第。
しかしこれが運の無さというものか……。

まずは耳鼻科に先日入ったばかりの美人の受付のお姉さんの様子を見に鼻と喉の治療に行きます。
またちょっと風邪気味なので、ちょうど良いです。
馴染みの看護婦さんにそんなに長くお腹が悪いのはおかしいから内科で診てもらうよう言われました。
いや、診てもらってるんですけどね。
そのうち良くなるでしょ〜、みたいな感じですから。
看護婦さんも「そんなワケないでしょ−!」と仰せでした。
そのとおり、良くならないんですよね……。
お姉さんはやはり美人でしたが、既婚でした。残念。

次は看護婦さんにも押されてインフルエンザの予防接種に行きます。
いつもの内科は敷居料金が高いので、お安い内科へ。

おっ、土曜は午前中までか。
サッサと車を停めて……。

ボコッ……!!

枠に入れるのに、切り返そうと止まったところに右隣に駐車していた車が下がってきて右側のドアにブツけられました。
f0213347_1549583.jpg

やめて〜。まだスクラップにしないでぇ〜。(T_T)

相手は高齢の男性でした。見たけど、気づかなかったそうです。
まあ保険にも入っていたので、その場は名刺をいただいて別れました。
月曜に保険屋さんに連絡するそうです。

その病院の医師が現場検証してましたが、(^_^;
曰く「年寄りは周りを全然見てないから危ない。」
まあ、そのとおりですね。

ただ問題はもっと深いところにあって、高齢者が衰えを自覚してもハンドルを握らなければならない現実が特に地方にはあるのです。
バスなどロクに走っていませんし、あまりにも便が悪いので車を降りると一気に生活が不便になります。
仕方がないので、いつまでも車に乗り続けなければならない現実があります。
高齢者の交通事故が問題になっていますが、問題は加害者も高齢者であること。
クルマ無しでは生活できない環境に問題があるのです。
クルマ中心の産業構造と都市計画の失敗があります。
そもそもこの国に都市計画などあるのかどうか疑問ですが。
少なくともそこには生活者の視点が決定的に欠けています。
そこに目を向けずに高齢者の交通事故防止を叫んでも虚しいばかりです。
素直に車に乗れなくなったら年金も貰わずに早く死んでくれと言ったらどうですか。
この国は人にまったく優しくありません。

痛い注射を受けた後、マツダ屋さんに行きました。
やはりドア1枚そっくり交換だそうです。板金するよりその方が安いそうです。
まあ修理代は相手の保険から出るから良いですけど。
それより代車が必要でしょうから、いつ修理に入れるかを聞きに言ったんですけど、それはレンタカーが用意されるから心配しなくて良いそうです。

同クラスと言うことになりますが、ロードスターはレンタカーが無いのでアクセラで良いですか?
いや、3ナンバー車は自宅の駐車場に停めにくいのでちょっと……。削ったら涙が出るし、デミオが良いです。軽自動車でもOKです。どこにも行く用事も無いし。
でもアクセラは乗ったことが無いので、この機会に乗ってみたかったなあ。

その後、意外に早く相手の保険代理店の担当から電話がかかってきました。
「本人は耳が遠いので私が間に入らないと、ことが進まないでしょうから……。」
……なるほど。悲しい現実だ。

まあ物損で済んで良かったよね。車が壊れる分には別に。
私は困りますけど。
出来れば左のドアが良かったなあ。
買ったときからエクボがあるので。(^_^;


押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-12-18 16:27 | ロードスター

少女たちの羅針盤

クソ親父が一日中カネのことばかりグチグチと叫いているので気分が悪い。
これがまた聞かないと腹を立てるので始末に負えない。
男がカネにうるさいのはどうかと思いますね。
私も気に病むほうですが、口に出しては言わないです。

あ〜、それでなくともお腹が悪くて苦しいのに。
昼食後、歯磨きをしたら気分が悪くて吐いてしまった。
せっかく飲んだ薬も一緒に戻してしまいました。
胃が悪いと考えがちですが、歯磨きで戻してしまうのは肝臓が悪いそうです。
体中ボコボコですね……。

********************************************

昨日、借りていた「フルメタル・ジャケット」を返しに行ったら、また借りてきてしまいました。
しかも、今回は新作。
高い料金を払った上に1泊2日で今日返しに行かないといけないという……。

そこまでして借りたDVDは「少女たちの羅針盤」という日本映画。

少女たちの羅針盤

簡単にストーリーを紹介すると…高校の演劇部を飛び出した3人が他校の生徒1人をヘッドハンティングして羅針盤という劇団を始めます。しかし、そのうちの1人は殺されるのです。誰が死んだのか、誰が殺したのか。
ミステリーと青春群像のミックスですね。

個人的にはまあ☆3つと言うところでしょうか。
ネタは良いと思うのですが、映画として作り込みが甘いですね。
カネもテマもかかっていないでしょうから仕方のないところでしょうけど。
出演者とストーリーに惹かれて、映画公開時に観たいと思いましたが、残念ながら山口での公開はありませんでした。そんなわけでレンタル店で見かけて新作料金を払ってしまったワケですが。

性格に問題があると噂の成海璃子以外の女の子たちは可愛くて魅力があります。
家政婦のミタで長女役の忽那汐里も出ています。タイプじゃないけど。
草刈麻有って、ひょっとして……と思ったら、やはり草刈正雄の娘でした。
そう言えば似ているような。

少女たちがそれぞれの悩みを抱えながら羅針盤で生き生きとしているその姿が中心だと思います。
誰かが死んで、誰かが殺していることがわかっていて、その点が頭に残るように描かれています。
いったい誰が……?
そう考えながら見てしまいます。

残念なのはミステリーが陳腐なこと。
予想どおりの展開です。謎解きも寂しい。
青春劇とミステリーのバランスが悪いですね。
ミステリーをスパイスとして使うとしても、やはり少し煮詰めが足りなかったかなあと。
冗長に感じられる部分もあり、編集の問題かな。
ラストはなかなか良かったと思います。

1泊2日で果たして見られるのか不安でHDに落としたりしたのですが、夜10時から見始めて、終わると12時。
そのまま眠れたら良かったのですが、眠れずにもう一度再生して、3時になってしまいました。
結局3時過ぎまで眠れず、もう1回最後まで見てしまった。

2度も見たと言うことはそれなりに面白かったと言えますね。(^_^;
新作でなくなってからで良いので、1度見ても損はありませんよ。

最終的にこの映画に足りなかったもの。
それは……成海璃子の輝きかな。
そういう役ではあるのですが、もう少し輝いて欲しいなあ。

その成海璃子が好きなバンドに村八分を挙げているという。
性格が悪いというか、個性が強いよなあ。
まあ女優なんてそれくらいでないと出来ないよね。

今では放送禁止だと思うなあ……。


押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-12-16 23:05 | 映画
それは三瓶温泉の湯の華を入れることです。キッパリ。
ハイ、湯の華入れますよ〜♪
なんていい加減な……。

最近は体調が悪く、ブログの更新も滞りがちなのですが、毎日行っていた温泉もサボリがち。
家でお風呂に入る機会が多くなっていますが、白湯に入るのは寂しい限り。
市販の入浴剤では満足できない。

f0213347_15225424.gif

バカモーン!!貴様それで本当の温泉好きと言えるのかーーっ!!

ハイハイ、そう言われましても、行けないときは行けないんですよ。一徹さん。

こんなときはやはり湯の花。
以前三瓶温泉は湯元旅館に宿泊したときに購入していた湯の花が5袋ありました。
何年前かと思ったら意外と今年の出来事だったようで。
明礬温泉の湯の花は使い切っていた。残念。
f0213347_1436982.jpg

じゃ〜ん。これです。
説明書きにもかいてありますが、1袋で2、3回使えます。
私はケチなので3回使います。(^_^;

f0213347_14381763.jpg

中身はこのようなティーバッグ状になっているので、このまま湯船につけて揉むとOK。

f0213347_1440393.jpg

すると、あっという間にこのような濁り湯が出現!!
「そこに濁り湯あれ!」と創造主さまが言われたようです。

お湯の量と濃度の好みによって濃さは自分で調節。
我が家なら普通は3度使うのは無理かも。でも私はケチなので……。
もっと小さい浴槽なら余裕で3回は使えますね。
確かこれ1袋150円なので、お得です。

で、本当に三瓶温泉のようかというと、ちょっと違う。
これは鉄分が酸化した赤っぽい木部谷温泉のような感じになってますが、三瓶温泉はこんな色じゃないです。
もう少し緑っぽい土っぽい感じですかね。
さすがに湯の華で作ったニセ温泉を飲泉しようと思いませんので味は不明。
香りは市販の入浴剤のようにラベンダーの香りというわけにはいきませんが。
土類泉の臭いがほのかにします。
ちなみに明礬温泉の湯の花は黄色くなります。
酸性明礬泉なので酸っぱい感じでした。

家族の評判は湯冷めせず良く温まるとなかなか良いです。

ただし、欠点もあります。
お風呂の残り湯を洗濯に使う主婦からは、評判が悪い。使えないから。
あと、汚れ(析出物)が浴槽にこびり付きやすいです。
もちろん浴槽に悪いので、上がるときには水で流しておく必要があります。
あと、使いかけの湯の花の保管に困りますが、私はお風呂の石けん皿に置いてます。
色が付いても流せば良いので。

しかし、それらの欠点を入れてもこれは大変良いモノです。
自宅でちょっと本格的な温泉気分を味わうことが出来ます。

f0213347_15252446.jpg

バカもーーん!!日和ったか飛雄馬!!そんな根性で温泉の星が掴めるかーーっ!!

ハイハイ。行きたくとも行けないんですよ。一徹さん。私だって行きたいんですよ。

ただやはり一徹さんの言うとおり自宅の狭い浴槽では雰囲気が出ませんね。
やはり現地に入りに行くのが一番です。
もっと元気になってまた行きたいものです。

湯の華もこれが最後の1袋だし……。
行って買ってこないと。
木部谷温泉でも作ってくれれば良いのになあ。
たとえ元気でも冬は行けないんです。スタッドレス持ってないし。

今日もお腹が悪い。お腹も胸も苦しい。身体全体がキツい。
そろそろ、なんとかならないかなあ。


押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-12-15 15:30 | 温泉

私のお腹の中の203高地

今日はダメだった。
すっかり寝込んでいました。うなされながら、寝汗もかいて。
夕方4時過ぎまでグッタリ寝込んでいました。
その間、トイレにも行かず、食事ももちろん無しです。
今のところ、お腹は小康状態です。まあトイレに行ってないしね。
夕食を食べたらどうなるかと言うこところです。
ビオフェルミンくんの活躍に期待するしかありません。

夜は寝付けませんでした。
寝る前に借りているフルメタル・ジャケットを見ていたのですが、また最後まで見てしまった。
途中眠くなったような気がしたときに眠らなければいけなかったのですが、最後まで見るのは私の性格。

世間で人気らしい酷営放送の坂の上の雲が203高地だったので、何となく見てしまったあとに、また戦争物。
しかもこっちは非常に精神的にキツい。



美化などと言う馬鹿げた装飾はありませんから。
昼間寝ているときにうなされたのはこの映画を見て寝たからに違いない。
これも2001年宇宙の旅と同じスタンリー・キューブリックの作品。
どちらも良い映画だけど寝る前に見ると、うなされます。(~_~;)

結局、3時過ぎても眠れないため、残っていたハルシオンを追加で1錠、リフレックスを1錠飲んでしまった。
さすがにリフレックスは飲んだらマズかったなあ。
どちらにしてもハルシオンだけでは睡眠は心許ない。
明日は受診日なので相談してみるかなあ。

酷営放送BSで映画版二百三高地をやっていたので懐かしくて見た。
ハッキリ言って非常につまらない映画だった。見るんじゃなかった。

見終わったら途端に腹痛に襲われて下痢軍の総攻撃開始。
私に巣くっている菌は要塞にたてこもっているのか?
いったいいつ陥落するんだろう。


押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-12-13 00:30 | うつ

また風邪が悪化

今日は皆既月食。

酷営放送でさんざニュースとして流していたので、釣られてみようかとも思ったけど、寒い。{{ (>_<) }}
いやぁ、この寒いのに見る気がしない。
それでなくとも、また風邪気味で喉は痛いし、お腹も悪いというのに。

そもそも皆既月食は月が地球の影に隠れるという理由もわかっているし、時間もわかっている。
そんなつまらない月食は見たくない。

いつ始まるかいつ終わるかもわからず、突然怪しげな理由で始まる怪奇月食を希望するナリ。

理由もわからないため、人々は世界の終わりだと恐怖に怯え泣き叫ぶのです。
そんな素敵な現象を期待!!

恐怖新聞はいつ勧誘が来るかと待っているのにちっとも来ないなあ。

********************************************

そんなわけで、また風邪が酷くなってきました。
何だか喉は痛いし、胸は苦しいし、身体はキツいし、お腹もまたかなり悪くなってきた。

母は「それではインフルエンザの予防接種が受けられない。どうするのか。」と言ってますが……。
別に受けないといけないわけではないので、本末転倒です。
むしろ受けないほうが良い。

今年の予防接種のウィルス型と、流行し始めた型が一致しているかどうかを知りたい。
一致してなければ、高いカネを払ってリスクを冒してまで受ける必要があるのかどうか大いに疑問。
風邪も治ってないし、ハチに刺されてまだ炎症は引いてないし、受けるのは止した方が良いと思うけど。

特に外にも出てないし、なぜ風邪が悪化するのかがもっと疑問。
今年はエアコンを付けっぱなしで寝るという失態を冒してないので喉を痛める理由もないのだけど。
月曜に耳鼻科へ行って鼻洗浄など治療を受ければ喉は良くなると思うけど。
はぁ、もう何次感染なのかサッパリわからない。軽く10は超えているはず。
これは自律神経の失調で抵抗力が落ちているからだろうなあ。
こりゃ、再び精神科に入院を考えることになるかも。

いやだなあ。出来れば家で年を越したいぞ。
精神科の閉鎖病棟で紅白歌合戦を見たくない。
いや、たぶん紅白は見ないけど。
それ以前に消灯時間だから見られないか。
お正月のバカ番組は家で寝ながら見たいなあ。
と言ってあまり見ずに寝正月ばかりだけどね。

どこかの静かな温泉旅館で年越ししたいなあ。
なかなか実現しませんけどね。
冬は雪も降るし、ロドスタでは出撃が難しい。
出撃したとして雪が積もれば帰ってこられない。スタッドレスも無いし。
そもそも車でどこにも行く元気が無いし。

しかし、このまままた調子が悪くなると主治医からまたまた入院を勧められるだろうなあ。
ちょうど良い機会だから宇部の病院を紹介してもらうかな。


今日は何となく思い立って、久しぶりに夕方少し外を歩きました。
主治医さんからは止められていますけど。
風邪ひいてるしね。
汗もかいて疲れてしまったし、今は止めておいたほうが良いことを実感。
汗が冷えると寒いしね。

汗が冷えると言えば、寝汗が酷いんですよ。
きっと寝汗が冷えて風邪をまた悪化させてしまったに違いない。
下着も冷えて寒いですからね。
こんなに寝汗をかくのは、やはり自律神経が悪いんだろうな。
パキシルも効かないか……。
とりあえずこれ以上お腹の具合が悪くなるのは勘弁していただきたい。
ヨーグルトも効果無いんですよね。
乳酸菌ではどうにもならない様子。
と言って、下痢止めはお腹が苦しいばかりなんです。
やはり根本的に感染症から脱出しないとどうにもならないか……。


押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-12-10 23:47 | 雑談