温泉とうつ病養生日記


by sekuharashirei

<   2012年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

勝負弱い温泉

今日はお腹の調子もですが、元気がなかった。
珍しく一日ウトウトして過ごしました。
よく眠れなくて身体が疲れていたのかな。

午後は天皇賞を見たら呆れて目が覚めてしまった。
馬の再調教検査も良いが、騎手の脳のレベルも検査したほうが良いんじゃないのか。
あの馬場で最後方から大外に持ち出したって捕まえられるわけないだろ。
まあ買ってないからどうでも良かったんですが、単勝万馬券はキッツイなあ。

中継を見ながらもお腹がグルグルと苦しいので、どうしようかと思ってました。
いったいなんなの。このお腹は。

見終わって4時。
少し早めに近所のインチキ温泉に行こうかと。
本当は少し離れたところにある良い温泉に行きたいのですがGWですからねえ。
温泉自体も混んでるだろうし、道も混んでるしね。
渋滞しているだけならまだしも、年末年始に大型連休中はメチャクチャな運転をする人間が現れるんです。
マナーが悪いとか言うレベルじゃない。
悪党です。
同じ道路を走っているとムカつくので走りたくない。
イライラして爆発します……て、今は爆発するような元気はありませんけど。
ウンザリして逆に元気がなくなります。

そんなわけで近所の100円温泉へ。
混んでるかなあ。
……アレ!? 看板出入り口がふさがれている。

「本日機器故障のため入浴できません。」

また壊れた!?
よく壊れるなあ。
GWに壊れるなんて勝負弱すぎでしょう。稼ぎ時なのに。
もうここも施設自体が古くなってよく壊れるんですよね。
お腹は悪いけど、気分転換に来てみたんですけど、空振りです。

仕方がないので勢いで阿武川温泉にでも行こうとクルマを走らせましたが、渋滞……。
しかもマナーの悪い車がいてウンザリして途中で引き返してしまいました。
ああ、嫌だ。GW。早く終わらないかな。

その途中で藤の花があちこちに咲いているのを見かけました。
もう季節なんですねえ。
体調がよければ藤の名所にでも見に行きたいものです。
そう言えば去年は近場に出かけたような気が。
体調もですが、明日からは天気が悪い様子。
今日温泉が空振りしたときに行っても良かったのですが、そういうときに限ってカメラを忘れている。(~_~;)
まあとりあえず体調がよくないとどこにも行けませんな。
私の体調はわかりませんがGW中に故障した温泉はどうなっているでしょうねえ。



押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2012-04-30 00:30 | 温泉
昨夜は久しぶりに夜中のドカ食いを派手にしてしまいました。
最近、クソ親父がうるさくて反発して余計にやってしまうところもあります。
夕食後なぜか強烈な睡魔に襲われて寝落ちして1時間強寝てしまったんですよね。
これで夜眠れなくなってしまって、買っておいたお菓子のドカ食いと相成ったわけです。
私にとっては最強の睡眠剤ですから。
朝起きたら胃が悪くて食欲がありませんでした。
食べたけど。

この10日ちょっとで4kgくらい体重が落ちたんですよ。
食べてませんでしたからね。
でも全体からすれはそれは誤差の範囲ですが……。
食べずに10日で4kg痩せるというのはかなり身体がキツいです。
この2日、お腹の調子は悪くとも朝食が摂れると言うことは少しは良くなっていると言うことでしょう。
きっと。

昨夜は12時くらいにうたた寝の結果、目が冴えてしまってまったく眠くありませんでした。
それどころか寝たのが原因か普段ならお腹の調子も落ち着いているはずなのにグルグル悪くて。
トイレに行っても便は出ないので、そういうときはどうするか。
庭か家の周りを歩いて気を紛らわせるんです。
そうすると少し落ち着くことがあります。

しかしもう夜中。
躊躇われましたが、お腹の悪いのには耐えられない。
100円ショップで買ったLEDの懐中電灯を持って町内を少し歩きました。
まだ電気がついている家もありましたが、年寄りが多いので寝静まってましたね。

そんななか、パジャマを着たメタボ中年が懐中電灯を持ってサンダルで歩いている。
誰にも出会わないという前提です。
しかしこんな保守的な田舎を夜中に懐中電灯を持って歩く。
下手したら最近夜中に家の周りをうろついているヤツがいると噂になりそうです。
「あそこの家のひきこもりのバカ息子が……。」と言う話になりそう。

仕方がないじゃないですか。お腹が悪いんだから。
気を紛らわせないとやってられないんです。ジッとしていられないんだから。

ああ、もうこんな生活はやめにしたいですね。
朝起きたときは比較的症状が軽いんです。
それで今日はもうそんなに苦しまなくても良いのかなと期待してしまうのですが。
現時点で既に悪い。
今日も苦しまないといけないのか。やれやれ……。



押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2012-04-29 07:55 | うつ
今日は予想外の心療内科の受診日になりました。
昨日で済むかと思ったのに。

昨夜もよく眠れなかったのですが、寝覚めは意外と悪くなかったので今日は朝食が摂れました。
食欲が少し回復したようです。今のところ。明日はどうなっているかわかりませんが。
今日は午前中のみの診療で予約も早いので、行けるか不安だったので、2度寝は無し。
お腹は相変わらず悪いですね。
昼までに5回はトイレに行きました。
便が出なくとも便意があるので困ります。
トイレに行ったからと言って楽になるわけでは無いのですが。

早めに身支度して行くのが辛くないように工夫しました。
さらに時間があるので録画してあった「相棒」など見たりして。
でも集中できないし、体調も悪いので頭にあまり入っていません。
今は何もできないし、何も楽しめません。
GWもどこに行く予定もありませんし、この体調では家で苦しみながら寝転がっているのが精一杯です。

予約時間に行ってみると、GW前最後の診療日で土曜と言うこともあり、満杯。
待合室の椅子に腰を下ろしましたが、お腹がキツくてジッと座っていられません。
仕方がないので、家にいる時に庭に出るように時間つぶしも兼ねて外に出ました。
近くの古本屋をウロウロして気を紛らわせます。
しかしそれはそれでキツくて汗が止まりません。
もうどうにもならない。

戻ってお腹から来る苦しみに耐えながら待合室でしばらく待つと、ようやく順番に。
さあ、さっさと終わらせて薬をゲットして早く帰りたい。その一心でした。
この医者はなぜか私の言葉尻を捕まえて問責してくるんですよね。
今は体調悪いからそれどころじゃないつーの。

まあ昨日よりはマシなのは確かなので、気分も軽いし食欲も出たし、良くなっているんではないかと言っておきました。
お腹の調子は悪いと言ったら、そう見えないとか、さっきはそう言わなかったとか言い始めて相手をする元気も無いので、お腹も昨日より良くなっているとホラを吹きました。
医師曰く薬が効いているのか効いていないのかハッキリさせないといけないそうですが。

ハッキリ言わせて貰えれば効いていません。
気分は昨日よりマシですが、お腹に関しては変わっていません。
そう簡単に良くなるかっ!!
簡単に良くなるのなら、今こんなに苦しんでないわっ!!
悪くなるのは簡単にアッという間に悪くなったけど……。

などと言えるわけもなく、結局処方は昨日と同じでした。
まあ良いです。GW中の薬はゲットしたので。
GW中、体調が悪化した場合は休日夜間診療所に行くよう言われて、担当医師宛の手紙もゲットしました。
うん、これはグーッド。
ここの心療内科は1日2日も休診なので、大連休なんですよね。
みんな海外にでも脱出するのでしょう。
受付の女性は特に用事はないようですが。
まあGWにどこかに行こうという気にはなりませんなあ。
どこへ行っても混んでるし、高くつくし。

どこにも行くところが無いからと言って休日夜間診療所には行きたくないですけどね。w
そう言えばアシナガバチに2日連続で刺された時に行ったなあ。
あれは刺されたときは飛び上がるほど痛かったが、後日めちゃくちゃ痒くなって大変だった。
最近ようやく刺された痕が消えましたよ。

帰ったらグッタリ疲れました。
こんなに疲れてしまうから、受診できるか不安だったのに。
昨日、母に代理受診してもらった意味はゼロでした。
なんで受診の度にこんなに疲れなければならないのかワケわかりません。
またフツフツと転院したい欲求がこみ上げてきました。
と言っても、変わる病院もそうないんですよね。
また戻ってくることになったら気まずいし、にっちもさっちもブルドッグ。

そう言えば、少し離れたところに心療内科と漢方ないかを併設した個人医院を見つけました。
言い漢方薬を処方して貰えそうだし、変わるならここが良いかなと考え中です。
車でなら行けるけど、30分強というところかなあ。
毎週通院するにはちょっと辛いですね。
まあ今のところは薬をあまり出さないという点では合格点なんですよね。
とりあえず調子の悪いときに病院を変わる余裕は無いです。



押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2012-04-29 00:28 | うつ

頑固な心療内科医

頑固と言うかなんと言うか。

今日は臨時で心療内科の受診日でしたが、体調があまりにも悪く、代理で母に行ってもらいました。
行けなかったんですよね。
お腹は悪いし、気分は悪いしで。
今日は連休前でさぞ混んでいるでしょうから、長い時間待合室で待っているのが無理だったのと、
そもそも行くこと自体が無理だった。
便意はあっても実際には出ないのでトイレは我慢したとしても、待合室で寝転がってダウンしているワケにもいかないので、嫌がる母に頼み込んで行ってもらいました。
今の状態を伝えなければいけないので、便せんに箇条書きにして母に持たせて薬を持って帰ってもらおうと。

症状を書くのは集中できず、ジッとしていられないのでキツかったんですが、まあこれで安心かなと。
頑張って自分で行こうかとも思ったのですが、苦しいので寝転がっていました。

意外に早く母が帰ってきました。
なんでも午後の診療開始前から待っていたとか。
だから早いって言ったじゃん。

それは良いのですが、なんと薬を1日分だけもらって帰ってきました。
どういうこと!?

なにぃ、明日の午前中に来い!?
連休中に体調が悪化するかもしれないから危ない?

そりゃぁ〜、そうかもしれませんが。
でも今日体調が悪くて動けなかったのに、明日の午前中に動けるわけないじゃん。
明日もお腹を中心にキツいのは確定だし。
だから苦しいんだって。
辛くなければ今日も行ってますって。

はぁ〜、どうしよう。
まあ一日中寝込んでいるわけではありませんが、明日はどうかなあ。

一日のうち、時々は庭に出たりしています。
寝ていてもキツいんで、歩いて気を紛らわせると少しはお腹の苦しいのも軽くなるかなと。
実際はあまり変わらないんですけど。
出もしないのにトイレに座るのを紛らわせる効果はあります。
ただ時々本当に下痢のことがあるので、それはどうにもなりませんが。
少しでも便がたまるのが耐えられないようです。
こういうときには食べないのが一番。
食欲も無いし、腸に負担がかからないので、あまり食べないのが良いかなと。

それはそうと、明日はどうしよう。
果たして行けるのか。
と言って行かないと薬が無いので行かざるを得ませんが。
イジメじゃないのかなあ。
せっかく症状を紙に書いたのに。
やはり会って話さないとよくわからないそうです。
明日は入院も含めて話になりそうです。

体調を崩してからこのブログも勢いがありませんね。
文章がつまらない。
早く元気にならないと読者は誰もいなくなりますね。
まあ商売してませんから別に困らないと言えばそうなんですけど、寂しいですね。
今日もこんな更新でお茶を濁してしまった。



押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2012-04-28 00:30 | うつ
まだ元気だった今月初旬、徳佐八幡宮にしだれ桜を見に行きました。
画像が腐る前に貼ってしまって誤魔化してしまおうという企画です。

どこかの新聞で前の年に切ってしまった桜を満開で見物客が詰めかけていると載せていたなあ。
なかなかあそこまではできま千円。w

f0213347_17542048.jpg

別に神道に全く興味は無いのですが、桜が植わっているところが神社や仏閣なのだから仕方ない。
以前にも紹介したような気もしますが、ここはウチの近所(と言っても30km以上離れているけど。)
ではそれなりに有名なしだれ桜の名所です。

f0213347_17565135.jpg

この日は日曜日だったので見物客も多かったです。
ツガイが多いのが気に障る。悪かったな一人で。w

f0213347_17584217.jpg

私はコンデジしか持ってないんで凝った写真は撮れませんよ。
撮る気力も無いけど。
みなさん、結構凄いカメラを持ってらっしゃいましたね。
凝った一眼レフか携帯のカメラに二極化されていたような気がする。
カメラも売れないわなあ。

f0213347_1853266.jpg

まあカメラの売れ行きはどちらでも良いんですが、この日は出店も立っていて
昼エサを食べてない私はたこ焼きが食べたくて。
でも他に買い物の予定があったので、グッと我慢しましたさ。

f0213347_18561379.jpg

そうそう、桜の話。
この日は微妙に遅くて満開ではありませんでした。
本当は前日の土曜に来る予定だったのですが、寝込んでいたんですよね。
このとき既に体調は下り坂だったのでしょう。

f0213347_1858442.jpg

何往復かして帰りました。
写真の団体と私はなんの関係もございません。w
来年こそは満開の時期に来るぞと。
元気だったら良いなあ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

その帰りに木部谷温泉によって帰りました。
寄ったと行ってもさらに40kmくらい離れていますが。
このときはまだ元気だったんだなあ。

f0213347_191199.jpg

何台か車が停まっていたので、混んでるかなと不安だったのですが、そうでもなかった。
1人の時間も結構ありましたからね。
でも日曜だけに決行使用済みのタオルがあったのでそれなりにお客さんはあったのかな。

f0213347_1911028.jpg

どうですか、この素晴らしい濁りっぷり。
相変わらずの良い湯です。
人がいなくなったら当然私好みのぬるめ設定にチェンジ。
源泉を好きなだけ投入してヌル湯化します。
1時間くらい入ってましたね。

しかしこれが良くなかったみたい。
この後から体調を崩したんですよ。
濃い湯だけに湯あたりして疲れてしまったのかも。
しかも行き帰りはボロードスターをオープンで走ってましたから、さらに疲れたのかも。
行きも帰りも渋滞して運転は疲れましたね。
何せ片道70km。山越えの難所ですから。
過ぎたるは及ばざるがごとしと言いますね。(~_~;)

f0213347_191858.jpg

名物の間欠泉は行ったらちょうど終わる頃でした。
もう3分早かったらな。

このあと、商店で根わさびを買って帰りました。
500円也。
この付近で作っているのです。田舎ですからね。
結構良いものが買えました。
たまに来ると寄って買うので、最近は根わさびの目利きができるようになりましたね。
まあ基本的には野菜なんで、大きくて新鮮そうな物を買うだけですが。w

あれからまったく家から出ない日が続いております。
あの日が私が元気だった最後の日になってしまったなあ。
これで体力を消耗してボランティアの集会でトドメが刺さってしまったのか。
なんでも良いから早く体調を回復させたい。
もうこのお腹の苦しいのはご免でござる。(~_~;)



押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2012-04-27 00:30 | 温泉
久しぶりに動画でも貼ってみるかな。



私には似つかわしくないと思われる尾崎豊。
このシェリーという曲は歌詞が良いんです。染みるものがあります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

昨日はまた変な夢を見ました。

どうも広島県の北、中国山地にいて夕日を見ている私と同級生。
昔好きだった同級生の女の子らしい子が私に広島と四国の海が見たいと言ってくるのです。
(夢に同級生が出てくるのは良くないらしいですね。)
仕方がないので、じゃあマイカーで良ければ、と言ってみるのですが、拒否されてしまいました。
周りで他の同級生に冷やかされるのですが、ここで一転。
その同級生の女の子がいつのまにかAKB48の前田敦子にチェンジしているのです。
ナゼ私が甘酸っぱい青春ストーリーを前田敦子と演じなければいけないのか、
夢のなかでもボンヤリ考えているうちに目が覚めました。
しかし推してもいないメンバーがなぜ夢に登場する。

まあ死霊に取り憑かれてうなされる夢よりは数段マシですが、人間の深層心理はわかりません。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

最近は近所の100円インチキ温泉にも行けていません。
こんなにお腹が悪くて身体がキツいんじゃねえ。
外出すらできない。
病院に行くのがやっとで、かなり思い切らないと行けません。
内科へ行くように言われているのですが、これが行く元気がないんですよね。
心療内科医にたとえ薬を14日分処方されているとしても、その薬が効いておらず体調が悪いなら行くべきだと言われたのですが……。
行ってもどうせ良くならないし、待合室で待っているのがキツいし、行きたくないのが本音。
行って良くなるとか、良く効く薬を出してくれるとか見込みがあるのなら行きますけど。
高いお金を払ってもどうせ良くならないだろうという諦めがあります。
今までがそうでしたから。
基本的に病院、医師というものを信頼していないんですよね。
その上、病院へ行くにもキツイという体調なので、もう布団の上から動けません。
布団の上にいても楽じゃないんですけど。
キツくて眠れません。
せめて寝逃げができれば楽なんですけど、眠れないんです。
ウトウト眠ったかと思うと、睡眠時無呼吸症候群で息が止まって目が覚めます。

昨夜もよく眠れませんでした。
いつの間にかハルシオンを2錠から1錠に減薬されてしまったので、まず寝付きが悪い。
睡眠剤を減薬するなんて話は聞いてなかった気がするんですけど。
パキシルを減らすとは言ってましたけどね。

先日血液検査で肝機能がたいそう悪化していたので、薬は大幅に変わり、減薬もされました。
まずアモキサンが消えた。
こいつが肝機能に悪影響を与えていると判断されました。
ただアモキサンは結構効く薬なんで、今体調が落ちているのはアモキサンが無いせいかもしれません。
副作用はあります。
と言って、それを気にして良く効かない薬を飲むというのもどうかと。

パキシルも減薬。
アモキサンの代わりに一時は増薬されたのですが、今回の体調悪化で副作用を疑われて夕方1錠10mgのみに今週から減らされてしまいました。
まあその代わり今はドグマチールがあるので構わないのでしょう。
ただパキシルはずっと飲み続けていて、私に結構合っているので今さら副作用でもない気がしますが。
代わりに朝夕ドグマチール50mgを1錠ずつ飲んでおります。
いっこうに回復しないけど。

寝る前はハルシオン×2に頓服としてマイスリーだったのが、サクッと減薬。
ハルシオン×1、マイスリー×1になりました。
マイスリーは2錠飲んだらまずい薬ですので当然1錠です。
これが昨日からだったのですが、せっかくわりとよく眠れていたのに眠れなくなってしまった。
これはとりあえず元に戻して欲しいなあ。
せめて睡眠くらいしっかり取りたいものです。

まあ睡眠のほうは睡眠時無呼吸症候群の精密検査を早く受けたいですね。
本当は月曜に検査の予定だったのですが、体調の悪化によりキャンセルしてしまいました。
早く身体の具合をある程度戻して精密検査を受けたいものです。
それをクリアすればCPAPというマスクが保険適用で装着できて、おそらく睡眠が良くなります。
もちろん個人差はあるでしょうが、劇的に良くなったという話も聞くので、長い間不眠(睡眠の質の低さ)に悩まされてきた私には月5000円払っても試してみたい治療なのです。
効果がなかったら止めてしまっても良いわけですし。
まあ簡易検査の結果を見る限り黒ですからそれなりの効果は期待できます。

早く元気になってキャンセルした耳鼻科へ行かないとね。
面白い看護婦さんもいるし。
とりあえず何度もトイレに行きたくなる状況を脱しないと検査が受けられません。
やはり検査は身体への負担が考えられますからね。

今日も特に便が出るわけでもないのに何度もトイレに行きました。
常に便意があって下腹部が辛いったらありゃしない。
せめてお腹の調子だけでも整わないと何もできやしない。
早く睡眠無呼吸症候群の精密検査を受けて、すっきり治療を始めたいなあ。



押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2012-04-26 00:30 | うつ
漢方薬の正しい飲み方は確かお湯に溶かして飲むんですよね。

もちろん私もそのように正しく……飲めるわけがねえ。(~_~;)
そんな毒薬をあおるようなMな飲み方が私にできるわけが無いじゃないですか。
ええ、ヘタレなんで。

病院で処方されたものは顆粒になっているので水で胃薬のように飲んでいます。
しかしそんなインチキな飲み方ですら、今はキツい。
朝昼などは調子が特に悪くてむかついて食事も摂れない状態ですから、漢方薬など美味しく飲めません。
いくら良薬口に苦しと言えど、あの顆粒をお湯に溶かして飲むなんて芸当は私には無理です。
ヤクザ医師薬剤師さんからもお湯に溶かして飲むよう言われているのですが。

ウコンもそうでしたね。
本当はお湯に溶かして飲むのが良いんでしょうが、粉を胃薬のようにムセながら飲んでいましたね。
私に勧めてくれた人も「今日は体調が悪いから飲まない。」と公言していました。
飲み会の次の日は胃が悪いから飲めないという、お笑いな事実。
ウコンも普通の粉は料理にでも混ぜないと飲みにくいですね。
顆粒はちょっと高いのが欠点。あと混ぜ物が心配に。
一時期はダイエットを兼ねて紫ウコンを毎日ゲホゲホ言いながら飲んでました。

それがとある薬剤師さんの一言で止めてしまいました。
肝機能が悪くてずっと飲んでいたんですけれど、
「肝臓が弱っているときにウコンを飲むのは本末転倒。」
と言う一言が効きました。

それは当然で、肝臓が弱っているときには肝臓を休めてあげるのが本来で、
ウコンで鞭を入れて動かそうとするのは肝臓をさらに弱めてしまうのだそうです。
言われて目が覚めましたね。そのとおりです。

体調が悪いときによく飲む栄養ドリンクも同じように疑問です。
飲んで身体を休めて体力を養うものならわかりますが、身体が疲れて元気がないときに
無理に身体に鞭打って元気を出させようとする栄養ドリンクは毒薬かもしれません。

私はもうそんな働き方はできませんし、これからはしないと心がけています。
そんな無理は続かないから。
それに自営業でもない限り、その無理に応えて給料を支払ってくれる会社は今どきありません。
自分の身体を削ってまで営利活動に貢献しようとは思いませんね。
人は経済成長のために生きているわけではありませんから。
GDPが5%成長しても、私の可処分所得が5%増えるわけではありませんからね。
何が楽しくて自分の人生削ってまで金持ちのカネをさらに増やしてやらなければならない。
身体もついていかないし、もうできません。やりません。
健康という貴重な私有財産を人の金儲けに差し出すのはもうご免です。

話が吹き飛びましたが、そう、漢方薬の正しい飲み方。
やはりお湯に溶かして飲むんでしょうかね。
いや、でもせっかく顆粒になって飲みやすくなってるんだから、水で粉薬のように飲んでも良いじゃん。
特に今は吐いちゃうよ。
歯磨きしてても吐いちゃうのに。

補中益気湯は良い薬なんですけどね。
薬膳スープのように食事の際に1品加えられるとか、工夫が欲しいよね。
ウコンもスパイスの一種なんですから、お湯に溶かしたらカレースープのようになって美味しいとか。
なんだか懐かしい粉ジュースみたいになってますが。
良薬口に苦しと言いますが、せめてご飯に振りかけて食べられるほど美味しければ良いんですけどね。
そんな漢方薬ありえねえ〜。

でもね、ここ意外とビジネスチャンス金儲けの機会になるんじゃないかと。
今は健康志向ですからね、カレーのトッピングに春ウコン、秋ウコン、紫ウコンをそれぞれ+100円で揃えたら結構人気が出るんじゃないでしょうか。
カレーヌードルもウコンinで健康食品アピール。
飲みにくい漢方薬も薬膳スープにできれば市場は大きく広がることと思います。
最近はミドリムシをラーメンに入れたりしているらしいので、それに比べれば全然OK。

また話が吹き飛びましたが、要は飲みにくい漢方薬を如何に自然に美味しく飲めるか。
漢方喫茶を出して薬膳スープにすれば商機あり。
味の改良が必要だけどね。

ま、私は明日からも飲めるときに粉薬のように水で流し込みますわ。
朝昼はこれでも限界。
ああ、でも夜は一度お湯に溶かして飲んでみようかな。
いったいどんな強烈な味がするのか試してみたい。



押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2012-04-25 00:33 | うつ
オモダカさんのコメントで思い出しましたが、漢方薬というものがありました。
そのために以前、自分で調べて心療内科で補虫益気湯を処方してもらっているんでした。

実はここ最近、体調を崩してからは服用してなかったんです。
胃腸の具合が悪いのに、妙に胃腸の活動を促進させて悪い気がしたのと、
粉の漢方薬は吐き気がして気持ちが悪いときには飲む気がしないんですよね。

そんな理由でここ1週間と少しは処方されていても飲んでませんでした。
しかし、よく考えてみれば、こういう状態のための補中益気湯のような気がしてきました。

ツムラの補中益気湯の効能は、

消化機能が衰え、四肢倦怠感著しい虚弱体質者の次の諸症。
 夏やせ、病後の体力増強、結核症、食欲不振、胃下垂、感冒、痔、脱肛、子宮下垂、陰萎、半身不随、多汗症。

ということになっています。
今の症状にピッタリではありませんか。多汗症までシッカリ入っています。
なんで飲まなかったんだろう。
自分で調べて、あの偏屈な心療内科医を説得して処方してもらっているのに。
ああ、忘れてた。
今と同じように調子の悪かった昨秋から今春にかけて希望をかけて服用していたのに。
3月になってようやく調子が上がってきたのに、この1週間でガクッと底まで落ちて、
胃がムカムカして気持ちが悪いから漢方薬を飲まなかったんです。
アホでしたねえ。
さっき気づいてもう夕食後でしたが、飲んでみました。
異常はありません。
明日からも毎食間に飲む続けることにします。

明日は診療内の受診日ですが、処方を止められないように上手く言っておかないと。
などと気を遣いながら病院を受診するのも嫌だなあ。

ちなみにこのブログは夜に体調と気分を紛らわせるために更新しておりますが、ブログが更新できるのならたいしたことはないと普通は思われるでしょう。
ところが違うんです。夜は症状が比較的軽いんですよ。
日内変動が酷くて朝昼は食事も摂れません。
薬を飲むためにかろうじてカロリーメイトを1本かじって寝込んでいます。
寝ていたら問題無いだろうと思われるでしょうが、寝ていても苦しい。
まず眠れません。眠ったらうなされます。
お腹もグルグルと苦しいですし、何度トイレに行くことか。
何もしてなくとも苦しくて生汗がダラダラ流れます。
もの凄い大量発汗で、苦しい状態の時は特に汗が流れる。
朝目覚めると苦しみが始まり、夜少し落ち着くまで続きます。
今も扇風機を回しております。暑いんです。汗が止まりません。

入院して良くなるのなら入院したいですが、良くならないと思うんですよ。
土曜に内科で栄養点滴を受けましたが、大して改善しませんでした。
きっと自律神経が原因なので、そんな点滴は効果がないのだと思います。
もちろん食事もまともに摂れていませんでしたから、その意味では良かったと思いますが。

あの原因かもしれない悪夢のボランティア初会合が13日の金曜日でした。(~_~;)
それから10日。
たった10日でここまでと思うほど落下してしまいました。
落ちるときには急降下。
上がるときには風のないときに凧を揚げるくらい困難なものです。ゆっくりです。
先ほどから飲み始めた補中益気湯が効くのを信じてしばらく養生するしかなさそうです。
あと10日で治って欲しいよ、まったく……。



押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2012-04-23 23:01 | うつ

心が嫌だと叫んでいる

心療内科のドグマチールも内科のトランコロンも今のところまったく効いてないですね。

何も出ないのにトイレに10回行く生活は苦しい。
熱はないけど、妙に熱っぽくて汗が流れる。
これがお腹が悪くてうなっているときにさらに熱っぽくなって汗がダラダラ。
これが身体全体がキツイ。
勘弁して欲しい状況です。食欲も無いし。
どちらかというと夜は症状が穏やかです。昼間はキツイ。

薬はそれなりに効いているのかもしれません。
ただ、どうも症状に合ってないのか、それとも症状が酷すぎて効きが悪いのか。
大人しくしばらく寝ているしかなさそうですが、寝ているのも苦しくてできないんですよ。
何も出やしないのにいつも便意があってお腹がぎゅうっと苦しい。
これが辛い。汗が流れます。

こんなに大量に汗が流れるというのはやはり自律神経の変調の影響でしょう。
夕食に茶碗蒸しを食べましたが、私だけ暑がって大量発汗しました。
非常に疲れやすくなっていますし。

ここは辛抱するしかないのでしょうね。
できれば良く効く薬で速やかに苦しみを取り去ってしまいたいのですが、そう簡単にはいかない。
しかし本当にこの1週間での出来事です。
あっという間に体調が底まで落ちてしまいました。
今は全くストレス耐性がなく、疲れに弱く、それがすぐ体調に反映されると言うことでしょう。
いくら慣れようとしても深層心理で完全に拒否しているから無理なんです。
今はこれ以上自分の意に染まないことはしたくないと心が叫んでいるのか。
自分でも全く抑制が効きません。

自分に合わないと思うことは避けて通るしかないのでしょうか。
世間的にはワガママか、やる気がないと落伍者の烙印が押されるでしょう。
だからといって心と身体がついていかない以上どうしようもありませんが、
自分でもどうしようもないので困るしかありません。



押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2012-04-22 22:16 | うつ

過敏性腸症候群の疑い

今日も一日中苦しかったです。
出るものも無いのに何度もトイレに行き、その上息苦しくて胸が苦しい。
身体全体が苦しいのです。
寝ていてもダラダラと汗をかいて苦しくて身体の持って行きようがありません。

明日は日曜だし、薬も切れましたので仕方なく再び内科へ行きました。
これがメチャ混み……。ナゼ?
1時間くらい待ちましたね。

これが調子が悪くて仕方がないから行ったので、待っている間もキツイったらありゃしない。
最初の30分はキツくて汗が大量に流れて持参したタオルはビショビショ。
座るところもパイプ椅子に座って机に伏せて苦しいのを我慢していました。
ようやく診察に呼ばれた頃には少し落ち着いていて、何しに行ったのかよくわからない感じでしたが。
キツイときに長く待たされるのは辛いです。
今日も本当にどうなるかと思った。

問診で症状を話すと、心療内科で処方されている薬を聞かれました。
お薬手帳を持っていって良かった。
やはり自律神経症状を疑われたようです。
今日の代診の医師はなかなか良いぞ。美人だし。

念のため血液検査と、身体の辛さを和らげるため点滴を受けることになりました。
今日もカロリーメイトを1本やっと口にしただけでしたから。
むかついて食欲がないんです。

点滴は久しぶりですね。
こんなもの食べられたら受ける必要は全くありません。
コンビニでおにぎり1個買って食べた方がよほどマシです。
そうは言っても少しでも楽になるのならと今回は納得です。
1時間半近く点滴が落ちるのをボーッと待っていました。

なぜかその間トイレに行きたいとは思いましたが、発作的に悪くなって駆け込むことはありませんでした。
行き始めると出なくとも何回も行かないとならないのです。
その後の問診でもそのことを聞かれました。
何も言われなかったので血液検査で炎症反応は無かったようです。
どうも過敏性腸症候群の疑いが強いので、トランコロンを処方されました。
GWを入れてたっぷり2週間分。
その分たっぷりお金もかかりましたが……。

お腹の不調はビオフェルミンとトランコロンで。
身体の不調は心療内科で出ているドグマチールとパキシルに任せようという考えのようです。
まあ神経から来ているならそれが正しいでしょう。
これでしばらく様子を見るしかありませんね。
ただそのしばらくの間が非常に辛いのですが。

これはボランティアは本当にいきなりお休みになるかもしれません。
無理をして悪化させても良くないし。
と言うかこれ以上悪化されたら寝ることもできません。
昨日もよく眠れなかったし。
もちろん昼間も苦しくて眠ることはできません。
寝逃げできたらどんなに良いことか。

夕食は点滴で元気が出たのか、まあまあ食べることができました。
ただ朝昼は食べられませんね。たぶん明日も無理でしょう。
残りのカロリーメイトをかじって誤魔化すしかありません。

ここまで一気に体調が悪くなることは考えてもいませんでした。
心療内科医の言うとおり勝手なことはせず、しばらくおとなしくしているしかなさそうです。
ちょっと悔しいですけれど。

自律神経の病気というのは本当に恐ろしいです。
少しでも無理をすると確実に悪い結果が出ますね。
今回は懲りました。



押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2012-04-21 19:55 | うつ