温泉とうつ病養生日記


by sekuharashirei

<   2012年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧

少し無理に頑張った一日

昨夜も睡眠剤を飲んだだけでは眠れないので、コンビニで買っておいたパンを食べて寝付きました。
ある意味睡眠剤は要りませんね。
どうせ効かないし。今や睡眠剤を飲んでも悪夢にうなされてグッタリですし。
朝は一度目が覚めますが、まったく起きることができずに昼まで寝込んでいたのは変わりありません。
変わらないのは気分も同じ。
寝て起きたら気分の落ち込みや不安感が解消しているかと思ったのですが、まったく変わりませんね。
今日も一日落ち込みが酷く、声もしゃがれてよく出なくなってきました。
食欲は無く吐き気もあり、朝は久しぶりに下痢を起こしていました。
どう考えてもうつの症状ですねえ。

あまりにも悪いので今日は一日寝込んでいたかったのですが、今日は父の大病院様通院日。
いつもなら母が連れて行くのですが、母は私と同様に調子が悪い。
どうも行きたくない様子だったので、最後の底力を発揮して私が父を連れて行くことにしました。
ちなみに父は運転免許を持ってないんです。

冷房病なのか、変な汗が滝のように流れて止まりません。
少しでも暑いところにいると気分が悪く、汗が止まらない状態です。
もともと暑さに弱いし、大量発汗は以前からの症状ではあるのですが、少し違う感じです。
まあ私が診察を受けるわけではありませんので、廊下でボーッとしながら待っているとあっという間に診察終了。待ち時間の長さはなんだったの。
腰部脊柱管狭窄症の手術を受けて、術後症状があまり改善していないようで月1回通院しているようですが、
ここではリハビリは無いようですから器械にかかることのできる個人の整形外科に通った方が良いじゃなかろうか、などと私は思うのですが。歩いて行ける近所にもあるし。
来月はMRI検査を受けることになったようです。
結果が悪かったら再手術するのだろうか。

一度家に帰って布団の上で休んだ後、やはり調子が悪いので一日早く心療内科を受診しようかと思いましたが、肝機能の悪化から内科を受診しておくよう言われていたこともあり今日はかかりつけの内科へ行ってみることにしました。
気休めでしかありませんが。
内科で言える症状は身体のダルさくらい。落ち込みは言っても仕方がありません。
血液検査を受けて3000円強が飛んでいきました。(T_T)
検査の結果は必ず聞きに来るよう言われてしまったので、また来ることにしましょう。
血液検査ならこないだ心療内科で受けたような。
結果の用紙を持っていくの忘れちゃったから仕方がないですね。
しかしこの出費は痛すぎる。
しかもあまりに太ったので採血する血管が浮き出ないというショックなこともあり。
痩せないとなあ……。
汗が大量に出るのは運動をしていない人にそういう傾向が強く出るそうです。
運動か……今は無理ですね。

そのまま帰ろうかと思いましたが、せっかく外に出たので整形外科で首と腰のリハビリを受けて帰りました。
月曜はいつもなら混んでいるのですが、今日はそれほどでも無かった。
やはり暑すぎて皆さん外に出かけないのでしょう。

帰宅すると6時過ぎでした。
先日までは夕方になると気分が上がってきたのですが、もうそれもありません。
気持ちも身体も落ちたままです。
運動しなければ……ということで何を思ったか歩きに出かけました。
いつもの散歩コースを40分くらい歩きました。
その後、今日は近所の温泉はお休みですので家でシャワー。
まあ汗が噴き出て止まりませんので、休みで無くとも家でシャワーでしたね。
シャワー後も汗が流れ続けて全然止まりません。大量発汗です。
身体が熱を持っているんですね。
エアコンをかけていても身体が熱を発して変に熱くてたまりません。
冷房病かもしれません。

今日は体調も気分も最悪に悪かったにも関わらず、振り返ると午後からかなり動いた一日でした。
あまり人には勧められないことです。
悪いときには無理に歩いたりしないほうが良いです。
去年までは歩いていたのですが、大腸炎になったり体調を崩してから全然歩いていませんでした。
かなり焦りの気持ちが強いです。
ただ歩いても落ち込みなどは改善しませんでした。体調も悪いまま。
今は本当に悪いのかもしれない。

明日は心療内科の受診日です。
カウンセリングは話す事柄もありませんが、話す元気もありません。
あまりに状態が悪かったら、またキャンセルしたほうが良いかもしれません。
調子が悪いと言って医師に相談してもロクなことにはならないだろうなあ……。
怖くて障害年金のことについても聞く気になりません。
転院したいなあ。


押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2012-07-31 00:10 | うつ

人生先行きがとても不安

昨夜、夕食を食べながら突然強い不安感に襲われ、気分が落ち込んでしまった。
一晩寝た今も落ち込んだままだ。
体調も思わしくなく、今日も昼まで寝込んでいた。

昨日は何を考えたのか。
今自分は何を目指して療養しているんだろうか。
まずは求職活動ができるようになるまでになりたいと思っている。
しかし求職活動を始めたにしても今やアラ50の私に自分に合った仕事が簡単に見つかるとは思えない。
何度も面接に落ちるだろうし、面接すらも受けられないかもしれない。
親は老い、これから先、独り身で食べていくことができるのだろうか。
そんなことを考え、どうしようもなく不安になり、気分が落ちてしまいまだ立ち直っていない。
体調までさらに悪くなってしまった。

これは向き合わなければならない問題なのですが、向き合うとあまりの先行き不安に押しつぶされてしまう。
逃げてはいないのですが、今はあまり考えないようにしているのですが、気分は落ち込んだまま。
抗うつ薬のノリトレンも全然効いてくれない。
まあ朝ご飯も昼ご飯も食べておらず、先ほどやっと起き上がって水で飲んだだけだから。
しかし副作用の口の渇きだけはちゃんと出ている。
薬に頼ってはいけないが、落ち込んだままというのも苦しいので効いて欲しい。
こういうときは抗不安薬のほうがいいのだろうが、私には処方されていない。

同じうつを抱えていてもちゃんと働いている方のほうが多いのに、私は毎日寝て起きるのが精一杯。
なんとも情けない。
休んでおられても結構精力的に活動している方も多いのに。
私は何もできていない。
部屋に引きこもって何もしていないに等しいのに、冷房病になってしまったのか、少しでも動くと汗が滝のように流れて止まらない。
これでは外に出て働くなど今の状態では無理だ。
ずっと寝込んでいたので体力そのものが落ちているに違いない。
このまま療養していても良くなる気配は無いし、思い切らなければならないのだが、その元気が無い。
私は嫌なことから逃げて怠けて寝ているだけ。
しかしわかっていてもどこからも力がわいてこない。
いったいどうすれば良いのやら。

家で何もしていないのにすっかり暑さにやられてしまって少し動くだけで汗が噴き出てバテてしまうのも本当に情けない。運動しないとなあ。
ええい、さっき朝の分のノリトレンを飲んだばかりだけど、昼のノリトレンを飲んじゃえ。
しかし全然効かない。
先週出してもらったばかりだけど、ノリトレンは全然効いてくれない。
母がデパスに依存してしまった気持ちがわかる。
あまりに辛いと薬に頼りたくもなりますね。
私がデパスを飲みたいくらいです。不安感が少し軽くなるかもしれない。
まあ飲みませんけど。

ブログを拝見すると皆さんうつでも働いておられるし、精力的に活動しておられたりで自分が情けなくなります。私ももっと頑張らないといけない。
しかしその頑張ることができないんです。
私には活力が全く無くなってしまった。
今日は何とも情けない話になってしまいました。

テレビをつけて気を紛らわせようとしているけど、元気な人を見ているのが辛い。
オリンピックも見ていると逆に気分が落ち込んでしまう。
自分の現実と引き比べてしまうからかな。


押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2012-07-30 00:10 | うつ

体調が急降下爆撃機

ここ数日それでなくともあまり良くなかったのに、朝起きるとそれ以上に悪くなっていました。

昨夜も寝付くのが遅く、物を食べたりして3時頃ようやく寝付きました。
しかし朝5時頃には目が覚めてしまいました。
睡眠時間が非常に短い上に眠りが浅い。

寝ぼけながらテレビのスイッチを入れるとオリンピックの開会式をやっていました。
これは見たかったので見ようとしたのですが、夢うつつで寝たり起きたり。
結局、エリザベス女王がいたなという記憶と、自転車に乗った蝶のようなモノ、ポール・マッカートニーが歌っていたのをボンヤリとおぼえているだけです。

そのまま嫌な眠りにつき、悪夢にうなされながら昼まで寝込んでいました。
午前中に開会式の再放送をやっていたみたいですが、完全に見逃してしまいました。見たかったのに。
まあ完全に体調が悪くて寝込んでいたので、テレビのスイッチを入れる余裕などありませんでしたけど。

もの凄く気分が悪く、頭はクラクラ、身体はだるく、なんだか痺れも来ていましたが、今日はお昼に母を心療内科に連れて行かないといけないので無理に起き出しました。
朝の薬も11時頃なんとか飲みましたが、全然効きません。
今日も朝昼はエサ抜きで、クラクラしながら母を連れて行きました。
今日は土曜のせいかかなり混んでいましたね。
待合室で待っている間も気分が悪くて生汗をかいて止まりませんでした。

なんとか母の順番になりましたが、今日も私も一緒に診察室に入ることに。
もう喋る元気もありませんから、母が自分のことを言うのに任せていましたが、
医師が「息子さん、それで良いですか?どう思いますか?」と度々振ってくるので困りました。
どちらかというと私のほうが今深刻に体調が悪いので私を診て欲しいんですが。
次回また来週に母を連れてくることになりました。
その前に私の受診日が来ますけどね。

帰りに受付で母が看護婦さんと来週の予約について話している間に、看護婦さんが私の顔色が悪いことに気づいていたらしく、母を連れてこられるのか心配されてしまいました。
そう、母は午前中早い時間がどうのと言っていたんですが、私にはその余裕が無く。。。

「こおろぎさん。顔色が悪いです。体調が悪いのを先生に言いました?」
「いいえ、もう喋る気力もありませんでした……。それに今日は母の診察だし。」
「言えば良かったのに。。。」

さすが看護婦さんですね。言わなくとも私の体調の悪さを見抜いていました。
顔色が悪かったんだ。。。
昨日はちゃんと睡眠剤を飲んで寝たのですが、睡眠剤を飲まずに寝たときに起こる症状が起きていました。
ここ数日体調が急に悪くなって昼間は寝込んでいましたし、今日は特に悪かった。
今週は前半は昼間も起きていてわりと良かったと思うのですが、ガクッと悪くなりました。
今回は特に何も悪くなるような心当たりが無いんですけど。
なんだろう。冷房病かなあ。
来週の私の診察日には私の体調の悪さについて相談するか。
まあ体調が悪いと言ったら内科へ行けと言われるだけだと思いますが。
でも気分も悪いので対処してもらいたいところです。
ひょっとしたら前回抗うつ薬をアナフラニールからノリトレンに変えましたが、抗うつ薬が身体に合っていないのかもしれないですね。
少なくともノリトレンは今のところ効いていません。
結構なアッパー系の薬のようなので、期待していたのですが。
これならアモキサンのほうが良いですね。
でも1週間じゃ薬を変えてもらえないだろうなあ。
そんなことより痩せろと言われるだろうし。

帰りに何か食べないと良くないと言うことで、コンビニで冷やし中華風の麺類を買って帰りました。
今はそれを何とか食べて、相変わらず悪いですが、朝ほどでは無いので気持ちを整理するためブログを更新している次第。
まあ食べられたし、少しは良くなったかな。

母より私のほうが調子が悪いと思うなあ。
それでも来週はまた母を連れて来るのね……え?月曜に父を病院へ?
あ、そうなんだ。私が大病院へ連れて行くの?
ガックシ。orz

今日はまた内容のないブログになってしまった。
しかも文章はメチャクチャな散文で。
こんな状態のブログでも訪問してくださる方がいてありがたいことです。
早く元気になって職探しを始めて中身のあるブログにしたいですね。
療養も長いですが、いまだ体調が安定しない。
今日のようにどうしようもないときがまだしばしばあります。
今日は母にはタクシーで行って欲しかったなあ。高くつくけど。
まあ行って帰ってこられたから、良かったと言えば良かったけど。

ああ、それにしてもオリンピックの開会式を見たかったなあ……。


押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2012-07-29 00:10 | うつ

読書がまったくできない

いつからでしょうか。まったく本が読めなくなりました。
活字を読むことに意欲がわきませんし、耐えられません。
読んでも頭に入ってこないんです。
しかも読むスピードが遅く、1時間に10ページくらいしか読めないんです。
頭に入ってこないので、前に読んだことを忘れてしまっていて絶望的になります。
子どもの頃はかなりの読書家だったと思います。
それが成長するに従って読まなくなり、今は全然です。
大学の時は試験があるので仕方なくテキストを読んではいたと思いますが。

私の場合、歩くのも気分転換になって良いですが、仕事に就くためには読書ができるようにならないと
ダメだと思います。
今はまったく読書という行為ができない。
もちろん新聞も全然読めません。
今は読んでもまったく頭に入らない状態です。
これでは仕事も覚えられなくてパニックになるでしょう。
読書は結構頭を使うトレーニングです。
これができるようになれば言うことが無いのですが。
初めてパキシルを飲み始めたときには読書ができるようになったんですよね。
新書が1冊でも読めるようになればかなり違うと思うのですが。

ちなみに小説はほとんど読みません。
岩波新書などの研究物が好きです。読むとしたならば。
何か読書に挑戦しなければとは思っています。
図書館で借りてきたのでは返却期限もあるし落ち着いて読めません。
何しろ読むスピードが遅いし、そもそも読む気になれるかが問題。
昨夜、布団の傍からウェーバーの「職業としての学問」という文庫本を発見。
そういえば一時読もうとして断念しました。
薄い本なんですけど。
これでも読んでみようかな。
でも今読みたいと思える本でないと読めないだろうなあ。
古本屋さんで新書でも見てみようか。

最近は音楽もまったく聴いていないですね。
物事に対する関心が薄れているのでしょう。
本を飲むには集中力が必要ですが、それが決定的に欠けている。
皆さんのブログを拝見すると結構読書をしていらっしゃる。
うつの方でも本が読めるんですね。
私は脳が活性化していないんですかね。

今日は朝は一度目が覚めたのですが、起きることができずそのまま昼過ぎまで寝込んでいました。
何やら妙な夢を見てうなされていましたが、グッタリして起きることができませんでした。
ようやく起きた今もなんだか身体がだるくて気分も塞ぎ込んでいて動く気になりません。
ここ数日は結構朝起きて昼間を起きていられたのですが、また落ちてしまったのかな。
外を歩いたりするどころか、外に一歩も出ていられません。
まあ今日も夕方には近所の温泉にはなんとか行くでしょうからそれだけですね。
また朝昼はエサ抜きです。朝は抗うつ薬も飲めませんでした。
悪くなってきたのかなあ。
先行きがまた怪しくなってきました。
早く仕事に就かないと、金銭的に厳しいんですけど。
どうしたらいいんだろう。


押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2012-07-28 00:10 | うつ
昨日は夕方お風呂に行く前に30分くらい歩きました。
歩くつもりはなかったけど図書館に返す本を公民館のポストに入れるついでに散歩コースを歩いた次第。
途中で暑くて汗がだくだくになり異変を感じたのでショートカットして早めに切り上げました。
そのときは疲れていたけど気分は悪くなかった。
運動したという充実感がありました。

そのままお風呂へGO!
行って服を脱ぐときに気がついたのですが肌着の上に来ていた半袖のシャツが汗でビッショリでした。
こんなに汗をかいたのね。
少し疲れていたのと身体が火照るのとでお風呂も早めに切り上げて帰りました。
濡れたシャツが気持ち悪かった。

夕食を食べて10時くらいになるとなんだか身体に異変が。
頭痛がするし、吐き気もするし、胃がムカムカする。異様に汗が出て気持ち悪い。
気分は最悪で本当に吐きそうでした。
睡眠剤を飲んで寝る体制に入っているのですが、そんな状態では寝られない。
ちょうどオリンピックの女子サッカーを放送していたのでそれを流して横になって耐えていました。
試合が終わって3時頃寝付いたと思います。

でも睡眠が良くなかった。
朝は起きましたが、なんだかグッタリ。よく眠れていないんです。
それでも朝食を食べ、昨日のシャツやチノパンを洗濯しました。
その後は身体がキツかったので、数日ぶりに昼間に寝込みました。
ただいままた夕方になってきたので何となく気分が上がってきてこうして更新できている次第。

エアコンで風邪でもひいたのかと思いましたが、そうでも無い様子。
それとも薬の副作用か。
なんだろうと考えましたが、どうも炎天下のなか歩いたのが無理だった感じですね。
私は結構なペースで歩きますから、大汗かいちゃって。
ここのところ状態が悪くてずっと寝込んでいてひきこもっていましたから急に外を歩いたのが良くなかったかも。外はこの暑さですから。
少々早まりましたかね。

昨日は歩いたから、今日も歩こうかと悩んでいるのですが、たぶん止めておくと思います。
さっきまで寝込んでいたし、また夜に気分が悪くなったら困るし。
今日も雲ひとつ無く快晴です。
こんなことくらいで熱中症にはならないでしょうが、今の私にはキツいようです。
今晩体調が悪化せず、明日がまあ普通だったら明日は歩いてみようかな。
なかなかダイエットを兼ねた運動というのも難しいですね。
去年までは結構歩いたり自転車に乗ったりできていたのですが。
今は無理と言うことか。少なくとも今日は止してみよう。
歩くなら6時を回ってからですね。日も陰ってくるし。
でもその時間はお風呂に入りに行ってるしなあ。
以前はお風呂に行く前に歩いたりしていたんだけど。
自分が劣化していることに気づいてしまいました。
体力落ちてますね。
まあでも歩こうという気になってその余裕が出てきただけでも良しとするか。
いつもは犬の散歩とかする人に出会うんですけど、誰も歩いてない。
少し暑すぎるのかな。やっぱり。



押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2012-07-27 00:10 | うつ
昨日心療内科で疲れて帰ってようやくもう1週間行かなくていいかとホッとしていたのに。
まさか今日も行くことになるとは。
と言っても私の具合が急に悪くなったのではないです。
母なんですよ。
今日は元々診察日だったらしいのですが、具合が悪くなって運転ができないというので連れて行きました。

昨夜はベゲタミンB無しになり、夜寝付けるか不安だったのですが、3時頃おにぎりを2つ食べてようやく寝付きました。やはりハルシオンは私には効きが悪い。
目が覚めたのは6時頃です。3時間睡眠。
なんだか母が具合が悪いらしく家の中がバタバタと騒々しくて目が覚めました。
どうやら勝手に飲んでいたデパスの離脱症状らしいです。
心療内科で処方されてないモノをわざわざ内科で出してもらって結構飲んでいたようです。
本人は医師に入院しろと言われるかもしれないなどと不安がり、下着を揃えたりしてます。

睡眠不足とうつから来る体調不良でボンヤリしていましたが、仕方がない。私しか車を運転できません。
これが悪いことに私と同じ心療内科にかかっているんですよね。
今日は人当たりの良い優しい看護婦さんが出勤してくれていたので、診察前に母の話を別室で聞いてもらえました。ああ助かった。私が全部説明しなければいけないのかと思ったよ。
しばらくすると呼ばれ、私も一緒に診察室へ。
はぁ、2日も続けてご尊顔を拝することになるとは……。

診察の詳しい内容は省きますが、代わりにソラナックスを処方されて様子を見ることになりました。
デパスはもちろん絶対服用不可です。依存を起こした薬を断たなければなりませんから。
入院も様子を見てから。と言うか無し。
そんなことくらいで入院されてたまるか〜!!
私ですら入院を何度も勧められながら思いとどまっているというのに。入院するなら私です。

素晴らしいお医者様に2日続けてお会いしてご指導をいただいた私は少し疲れました。
どうもこの医師と私は相性がよろしくないんです。
土曜日にまた母を連れてくることになりました。
と言うことはまた私も診察室に一緒に入るのね。ハイハイ。。。

母は薬局で薬をもらったらその場でお水をもらってソラナックスを飲んでいました。
帰ってお昼ご飯食べてからにしようよ。
次は夕食後でないと飲めないんだからさ。

手が震えるなどを訴えていますが、しばらくは離脱症状が残るでしょうね。
私もうっかりパキシルを飲むのを忘れて離脱症状を出したことがありますが、普段から薬に依存している母には辛いでしょう。
2時頃早くも薬が切れてきたとか言い出したので、夕食後まで飲まないよう言い聞かせました。
何もできないそうなので、今日の夜はホカ弁かなあ。
ちなみに昼はどん兵衛きつねうどん。暑くて汗が流れて止まりませんでした。
夏は焼きそばのほうが良いなあ。

私はと言えば帰ってからまた見るでもなく大リーグ中継を流して耐えていました。
昼過ぎに少しうたた寝しました。
睡眠不足だったし、あえて少し寝ました。
今日から夕方元気があったら歩こうかとか昨日言ってましたね、私は。
でも外は猛暑。こんななかで歩いたら逆効果ですね。とても歩けません。
これまでの経験から言って歩き始めるとムキになって歩くし、消耗すると必ず後日体調不良となって返ってくるので要注意です。
う〜ん。お風呂に行く前に少しずつ歩き始めてみようか。


押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2012-07-26 00:10 | うつ
昨夜はまた寝付けませんでしたね。寝たのは3時を回っていたかな。
ハルシオンとかすっかり効き目が切れてから寝ていますね。
それでも起きたのは7時過ぎ。2度寝しかけたところを起こされて朝のエサを食べました。
朝食を摂ったのは久しぶりですね。
今日は珍しくその後すぐに寝ずにずっと起きていました。
起きていると不安感や気分の落ち込みに襲われます。
何もできないのですが、布団の上に横になって大リーグ中継を見るでもなく聞いていました。

イチローくんはヤンキースにトレードになったというではありませんか。
いきなりヤンキースのユニフォームを着て試合にも出てましたし。
どうやらヤンキースは外野手が故障で手薄だったようで。
来年は他の外野手が復活してきますから、来年もヤンキースにいるかは微妙ですねえ。
しかし自分への刺激、てこ入れのために新天地でのプレーを希望する。
イチローだから言えることですね。
私のような戦力外人間は100万年経っても言えないことです。
あ、時間が経ったらもっとダメになるのか。20年前に遡りたいです。

そうしていると午後になり心療内科の予約の時間に。
ようやく歯磨きなどして出発。今日も暑いですねえ。
待合室で待っている間に4時近くになってきて、いつものように少し気分が上がってきました。
というか軽く躁状態になっていましたね。
今頃になってアナフラニールが効いてきたのか?

そわそわしているうちにようやく私の順番に。今日は少し混んでいましたね。
「調子はどうか?」と聞かれるので、

・寝付きが悪いがいったん寝ると今度は朝起きられず昼過ぎまで寝ている。
・今週も日中はほとんど寝ていた。
・起きていると気分の落ち込みや不安感に襲われる。
・夕方になると少し元気になってくる。

などと話しましたが、医師は他のことに気をとられているようで聞き損ねられたご様子。
「今日は元気そうだけど?」
「夕方近くになると気分が上がってきますが、今日はなにか特別です。」

眠気が残ると解釈したのか、睡眠剤を弱く変更。
ベゲタミンBを止め、ハルシオンとリフレックスに。頓服としてもう1錠ハルシオンを。
まあハルシオン×2錠。リフレックス×2錠と言うことです。どうせ毎日頓服飲むし。
ベゲタミンはすぐ消されてしまいましたね。
やはり医師が出したがらない睡眠剤と言うのは本当のようです。
眠気が日中残りますからね。
ただ不安なのはこの軽くなった処方で果たして眠れるかということ。
どうにも眠れないからベゲタミンBが処方されたんですよね。
また朝まで一睡も出来ないのは勘弁して欲しいですが、まあその時は再度受診するしかないですね。

日中の元気の無さについて話したのですが、医師は何か私の過去のカルテをずっと整理している。
血液検査の結果などを整理しながら、「他には何か無いか?」と聞くので、アナフラニールがあまり効いてないような気がすると報告。
それでも医師はカルテの整理を続けて10分くらい待たされている間に仕方がないので間を持たせるため

・歩いたり運動できると良いのだが、今はそんな気にならないし、元気が出ない。
・できれば午前中から活動できるよう元気になりたい。
・他には……何を話したか忘れました。(^_^;

他にも待っている患者さんがいるのに、なにやらずいぶん待ったのですが、
「肝機能が悪いね。脂肪肝では?内科に行ったほうが良い。」
と言いながら抗うつ薬をアナフラニールからノリトレン10mgに変更してみることに。

この薬は飲んだことがない気がしますね。
患って16年にもなりますが、まだ飲んだことが無い抗うつ薬があったかなあ。
帰って調べるとノリトレンはかなりアッパー系の抗うつ薬のようです。
アモキサンもアッパー系だけど、それ以上なのか?
副作用は医師も言っていましたが、口の渇きが酷いらしい。
私に合うか合わないかは2週間くらい飲んでみないとわからないでしょうね。
アナフラニールをもう少し続けてみても良かったかな。2週間しか飲んでないし。

なおも、カルテの血液検査の結果などをスタンプを押したりして整理した主治医は、

「気分の落ち込みとかよりも体重を減らすことが大切なんじゃない?」

と仰せになられて今日の診察は終わりでした。
診察室に入ってあなたの作業をずっと待った挙げ句それですか……。
そりゃあ、嫌と言うほどわかっていますよ。
でも最近は朝昼も食べず、小食なんです。
運動しようにもそれをできる気力が無いんですってば。
そもそも大して食べていないのにこんなに太って、脂肪肝になってしまったのはここで出される薬の副作用によるところが大きいと思うんですけど(内科医談)。
以前はもの凄く運動していたんです。仕事もハードな肉体労働でした。
それでも太ったんですよね。
食事もダイエットしていたのに。
これはもう薬の副作用と体質ではないかなあ。

はぁ、また今日も痩せろと言われて終わりか。
まあ元気が出てきたらウォーキングを始めますから。
でも歩くとか言ったら、調子が悪いときには何もせず寝ていろと先週も怒られたような。
運動するのは良いけど、この精神状態と体調の悪さを何とかして欲しいなあ。
と言って、あまり抗うつ薬を飲むとまた肝機能が悪化してしまいますから飲めませんね。
明日から元気だったら夕方お風呂に行く前に少しずつ歩くかなあ。
それくらいしかできることはありませんね。

「今日のような状態が1週間くらい続いたらハローワークに行ったりしても良いですか?」という質問には

「なにしに?」

とのことでした。
すぐに働けもしないのに行っていったいどうするのか?という意味ですかねえ。
でも何もしないのは罪悪感があるし、金銭的にも厳しいから……。
はぁ、心療内科の受診は毎回変に気を遣って疲れます。
来週はカウンセリング付きです。また疲れるなあ……。

心療内科での軽躁状態は近所の温泉に入って帰ってきたら、夕食時にはすでに落ちてしまいました。
今は不安と落ち込みに襲われています。
いったいなんだったんだろうなあ。


押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2012-07-25 00:10 | うつ
昨夜もヨーグルトとお菓子を食べて就寝は3時前だったかな。
起きたのは午後2時過ぎ。
12時間睡眠です。完全に過眠状態です。
朝が起きられないんです。
昨夜はエアコンを付けっぱなしで寝てしまったので暑さで目覚めることもありませんでした。
でも気をつけないと喉をやられて風邪をひいてしまいます。
夏風邪はキツいし長引きますからエアコンの風には要注意なのですが、ついウッカリ。

今日は夕方、睡眠時無呼吸症候群の治療をしている耳鼻科へ行きました。
治療と言ってもCPAPを借りているだけなんですけど。
月1度は診察を受けなければいけない決まりになっているので、行った次第。
そのCPAPですが、ここのところ寝付きが悪い日が続いたため、この1ヶ月間あまり使用していません。
この2日間くらい続けて装着して寝ましたが、その前は10日以上使っていませんでした。
あまりに寝付きが悪くて装着の違和感に耐えられなかったんです。
最近はそれでも一睡もできない日が無くなって、何とか寝付けるようになったので装着に慣れていくしかありませんね。
しかしこんなに睡眠剤を飲んでいるのに何とか寝付ける状態って……。

私もCPAPをレンタル後初めての受診ですのでどのようなことをするのかわかりませんでしたが、まあ軽く問診と鼻炎のチェックのため軽く検査のような。

Q) 装着して寝て、日中眠くなることがありますか?
A) 結構強い睡眠剤を飲んでいるので、その効果が残って日中は眠くなるようです。

Q) 装着して寝るとなにか違いますか?
A) 起きたときに頭がスッキリしているような気がします。

というようなことを答えました。
と言うか、あまり装着して無く日が浅いのでよくわからないというのが本音。(~_~;)
ただCPAPにはSDカードが刺さっており、これを持って受診するのですが、このなかには私が装着して寝ている間の呼吸データが入っているので、その解析が主なんです。
それによると装着して寝るとAHIという指標が明らかに下がっているようなんです。
簡易検査で30強。精密検査で20強だった数値が4.5まで下がっています。
さらに数値を精査すると1.4のようです。
この数値は1時間の間に無呼吸・低呼吸が何回起きるかというものなので、データ的には装着して寝ていると無呼吸状態が明らかに減って起こらなくなっていることを示しています。
私の場合、このAHIの数値より酸素濃度の低さが問題となってCPAPの装着を始めたのですが、残念ながらそのデータはセンサーを付けていないのでありません。
まあ何回か着けて寝たところでは改善されているようです。

実は効果が疑問で装着の違和感で寝付きがさらに悪くなるため継続はどうしようかと考えていたのですが、
医師曰く「睡眠剤を飲むと筋肉が弛緩して気道が狭くなり無呼吸に陥りやすいので治療を続けた方が良いと思います。」とのことで、セールストーク上手いなあと思いながらも、もう少し続けてみようとも思っていましたのでCPAPを継続して使用してみることにしました。
まあ検査費用も相当かかっていますから、あまり使用していない1か月で見切るのはもったいないですから。
というわけで終了。鼻炎のほうは特にお薬無しでGO。
帰りに5000円弱を支払って帰りました。痛い……。(T_T)

私の場合無駄遣いしなくとも病院代が毎月高額ですから、早く良くなって軽いアルバイトでもして治療費を補填しないと貯金を切り崩して生活するのも限界ですね。
普通預金がガックシ減っちゃって、今日は行く前に預金をおろして行ったのですが、軽くうつに。
あまり将来を考えると深くうつになるので、あまり考えないように……と。

来月からは受診時にもう医師の診察を受けずともデータの解析だけでもOKのようです。
ただし料金はしっかり同額取られると思いますけど。
高いモノを借りているんだからしっかり使って元を取らないとね。
ただ今は強い睡眠剤を服用しているのと昼夜逆転のためその効果がわかりにくい。
データでは良い結果が出ているんですが、実感が得にくいんです。
働き始めて睡眠時間が6〜7時間になったとき、日中睡魔に襲われるか否かが問題です。
毎日12時くらいには寝付いて、朝は7時に起きる生活ができれば良いんですけど。
そうしたら効果が実感できると思いますが。
まずはベゲタミンBを飲む寝付きの悪さを何とかしないとなあ。
下手したらベゲタミンAを処方されかねない睡眠の悪さですから。
睡眠剤を飲んだら1時間後には眠くなって欲しいですよね。

しかし今日は少し外出しただけなのに汗が止まりませんでした。
大量発汗は治まったかなと思っていたのですが、それは動いてなかったから。
まあ今日は暑かったので、それもあったのかなあ。
暑いし洗髪も面倒なのでハゲ頭を1000円カットで散髪して帰りました。
いやあ、最近また派手に薄くなってきました。鏡を見るのが辛いです。
まあおかげでお風呂で洗髪するのが楽ですけどね。(^_^;
今日は近所の温泉は休みなので自宅でシャワーでした。
やはり湯船に浸かった方が良いですね。

明日は心療内科の受診日だ。
日中の体調の悪さと気分の落ち込み。寝付きが悪いが寝起きもすこぶる悪いこと。
くらいかなあ。睡眠剤はいじらなくともまあ良いけど、抗うつ薬は変えて欲しいな。
できれば日中に行動できるような元気が欲しいんですけど、それは無い物ねだりかな。


押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2012-07-24 00:10 | 睡眠時無呼吸症候群

寝付きを改善したい

いやはや何とも寝付きが悪くて。
睡眠の質も悪いのですがまずは寝付きの悪さを何とかしたいです。

私は普段眠剤を11時頃飲みます。
もう少し早く飲むべきという意見もあるでしょうが、9時や10時に飲んでも眠れやしないのです。
頭はハッキリしすぎているし、いつも寝付く時間が2時を回ってからなので無駄なんです。
以前医師にも言われて遅くしています。
さて、11時頃飲んだら12時頃には眠くなって来て欲しいものですが、全然なんです。
全然眠くならないので、ボーッとテレビを見ていたり他のうつ病の方のブログを拝見したりしています。
1時頃には頓服として処方されているハルシオンを1錠飲みます。
しかしこんなものじゃ眠くならないんですよね。
仕方がないのでお菓子などを食べ始めます。
以前食べるとすぐに眠れた時期があるのと、夕食から時間が経っているのでお腹が空いてくるのです。
ところが最近は食べても眠くなりません。
食べると胃腸が動いて副交感神経が働いて眠くなるという仕組みなのですが。

昨夜も結局寝たのは3時を回ってからでしたね。
それから寝続けて起きたのは午後2時を回ってから。
途中何度か目が覚めているのですが、起きられません。
浅い眠りのまま、うつらうつらとボンヤリ眠り続けます。
朝に目覚める日も結構あるのですが、そんな日でも気分が落ち込んだままなので布団の上からは出られず、寝転がっていますね。
睡眠剤がベゲタミンBとリフレックスで結構強いので、その効果が残ってしまい昼過ぎまで寝てしまうのかもしれません。もっと軽いもので寝付きたいのですが。
睡眠剤は医師も以前言っていましたが、その効果で眠っていないのです。
ハルシオンなんか短時間しか効きませんからその効果が切れてから眠っていますしね。
こと寝付きに関しては私には睡眠剤が効いていません。
と言って飲まないで寝ると、かなりの確率でとんでもなく恐ろしい夢を見てうなされてしまいます。
これは相当なもので翌日その衝撃で行動不能になるほどです。

せめて1時くらいには眠くなって欲しいですね。
仕事に行き始めればもっと早くに寝付かないとなりませんが、今は贅沢を言いません。
食べずとも眠れるようになりたい。
そして朝とりあえず1度起きて朝食を摂り、昼食も摂らなければ。
今日もずっと寝ていて朝昼のエサは抜きです。
やはり食事をちゃんと摂らないと生活のリズムが保てません。
余計に寝てばかりになります。

昼間の気分の落ち込みも結構苦しいので寝逃げしてしまうんですよね。
アナフラニールは効いていないので火曜の通院日には抗うつ薬を変えて欲しいですね。
一時期アモキサンが効いていたのでそれに変えてもらおうかな。
しかし薬を変えても、今もこうグッタリして元気のないのはいきなり良くはならないでしょうね。
もっと活動的にならないものですかね、まったく。
医師の言うには抗うつ薬も私には効いてないようです。
効いているならとっくに良くなっているはずですから。
私は薬の効きにくいうつのようです。
現代型うつなんでしょうかね。
好きなことはできるけど嫌なことはできないという。
それとも違うと思っているのですが。

とにかくまず寝付きを良くしたいです。
なぜならこれから仕事を探して運良く見つかったとしても夜寝られなければ困ります。
昨年もいい仕事に運良く就けたのに、夜は眠れないし、朝が起きられなくなって、ついにうつの身体症状がきつくなって続けることができずに辞めてしまいました。
睡眠が一番大切なんです。
まずは寝付き。次に睡眠の質。
7時間くらいしっかり眠って昼間に眠気が来ないようにしたいです。
そのために睡眠時無呼吸症候群の治療も始めてCPAPもレンタルしているんですが。
寝付きが悪いからなかなか装着して寝られないんですよね。

私の不眠症は子どもの頃からの筋金入りです。
ここが治せればうつも良くなってくると思うのですが、なかなか難しいですね。


押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2012-07-23 00:10 | うつ
と言うか、昨日の記事を書いていた時点では忘れていましたねえ。
今日は以前チケットを買ったピアノリサイタルの日であること。
昨夜は結局午前3時をゆうに回ってやっと寝付いたんですが、あまり眠れないのでPCの周りをゴソゴソ見てみると、リサイタルのチラシがあり、開催日が7月21日(土)と書いてあるのを発見。
7月21日(土)?……明日!?(と言うか今日)(゜ロ゜屮)屮
と気づいて、今日ちゃんと行けたわけです。

気づいた後もずっと眠れずにいて困りましたが。
そして今朝(と言うか起きるのは昼)も睡眠不足か起きるのが辛かったです。
昨夜はどうせ遅くなるのならとCPAPを装着して寝たのですが、熟睡できるどころか装着の違和感のせいか眠りが浅かったらしく眠気とダルさが残ってしまいました。
CPAPは今日も装着して寝ようと思いますが、継続は少しずつ疑問符がつき始めました。

開場が13:30。開演が14:00なので、ギリギリまで計算して12時半まで布団のなかにいました。
というか布団から起き上がることができませんでした。
今日も抑うつ感強です。
アナフラニールは全然効いていませんね。
それでも何とか起き上がって身支度して、軽く食事。
13時過ぎには家を出ることができました。
今日はうるさい親が留守にしていたのでボロードスターで出撃です。

考えてみればボロードスターに乗るのは久しぶりですね。
洗車してあったはずなのに先日来より大雨が降ることがあったため、全体にドロドロ……。
いかにも久しぶりに動いていますぜ!みたいな状態で出撃でした。
昨日マツダ屋さんから半年点検の予定を決めるべく電話をいただいたのですが、
この半年間、ほとんど乗ってないような……。
ずっと調子が悪いですからね。
いや、クルマのほうは調子は抜群でしたよ。
バッテリーが上がっているかと思いましたよ。
もっと乗ってやらなくちゃなあ。
クルマは乗らないと壊れますからね。
でもガソリン代が勿体ないのよ。スマヌ。

などと考えながら会場へ。
ちょうど30分かからずにいける距離だと計算したんですが、今日は土曜日。しかも夏休み。
結構クルマが多くて渋滞にハマって、イライラさせていただきました。
渋滞って言うか片側2車線の道路を前はがら空きなのに左と右で50km/hで並んで走っているのはわざとフォーメーションを組んでいるのか聞きたくなりますね。
あと交差点でリアカーを引いているかのようにゆっくり発進するエコカー。
私をイライラで殺そうとしていますか?
どうもロドスタ号で走るとイライラがつのってしまいます。
親のカローラの時はそうでもないんですけど。

なんとか13時30分過ぎには到着することができました。
別に違法な走行はしてませんよ。しようにも前が詰まってますからできま千円。
会場入り口にはモギリを待つ人の長蛇の列が……て、ほどでもないかも。
入ってみれば結構大きなホールでお客さんが微妙に少ないというか、下手したらガラガラと言えるかも。
これはどうして……と思いましたが。
まあ演奏者の知名度が低いこと。会場の音響が悪いこと。ピアノは人気がない。広報不足。
あの会場にしてはチケットの料金が高いと感じたのかもしれません。

(ここまで書いて夕食。ワインを飲まされてしまって4時間グロッキー。お酒はやはりダメだ。)

そんなことより困ったのは私の状態。
開演を座って待っているわけですが、気分の落ち込みが酷くて。
始まっても、うつ頭と気分の落ち込みで集中できません。
ピアノの演奏を全然楽しめないんです。
やはりうつ状態ではこういうことは楽しめませんね。
それでも途中15分の休憩があり、コーヒーを飲むと気分が少し上がってきました。
おかげで後半はそこそこ楽しめましたね。
まあその時点で午後3時でしたから夕方近くなって自然に気分が上がってきたのかもしれませんね。

しかしうつというのは辛い。楽しみも奪ってしまいます。
集中力が落ちていますから何も楽しめません。体力も落ちてしまっています。
今日は集中力の無さを痛感しました。
気分が上がってきても今ひとつ感動できないんです。
やはり何をやっても楽しくないし集中できませんね。
うつでは何をやっても楽しくありません。
自分がうつ状態にあることを実感してしまいますね。
こういうイベントを入れてメリハリをつけようとしても無理ですね。。
ただ疲れはしなかったので、帰りは大雨の中、楽に車を運転して換えることが出来ました。

そもそも楽しいことをしようという気にもならないのが、うつというもの。
先日勢いでチケットを買ってしまっていたから今日は無理に身体を動かした感じです。
でなければ今日も夕方まで寝ていたでしょうね。
自分で自分にハッパをかけてみた一日でしたが、やはり失敗に終わったかなあ。
まあ近くの会場の安価なリサイタルで良かったですよ。
また福岡まで行って楽しめなかったとかなら、大失敗なところです。
でもピアノの演奏自体は悪くはありませんでしたよ。良かったと思います。
ただそれを受け取る私の側が良くなかったと言うだけです。

意欲が出て、いろんなことが楽しめるようになれば、仕事にも就ける状態と言えるのでしょうが。
きっとその時には考え方がポジティブになっているので、自分にもこの仕事くらい出来ると気持ちも大きくなっていると思います。
今はどの求人を見ても想像するだけで今の自分にはまったくできそうにないと考えてしまいます。
考え方がネガティブだし、自信喪失状態です。
ここからの脱出はもう少し時間がかかるかもしれません。
しかしいつまでも貯金を食いつぶして生活できるわけもありません。
段階を踏んで少しずつ進んでいくしかないのでしょうね。

今日は自分の回復具合がまだまだであることを感じた一日でした。
それにしても回復に時間がかかりすぎです。
それは私が社会に入っていくのを拒んでいるからなのでしょうね。
適応障害と言っても良いのかもしれません。
とりあえず日中の気分の落ち込みが辛いので、次回通院時には抗うつ薬の処方を変えてもらいたいですね。



押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2012-07-22 01:38 | うつ