温泉とうつ病養生日記


by sekuharashirei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:リフレックス ( 5 ) タグの人気記事

薬を飲み忘れていた

先週、異様に体調が悪いときがあり、風邪が酷くなったのかと思ったのですが。

パキシルを飲み忘れていました。(~_~;)

離脱症状の強い薬を飲み忘れちゃあ、マズいですな。
夕食後1錠(20mg)のパキシルを飲むのをすっかり忘れていました。
土曜くらいに気づいたので飲み始めましたが、少し体調が良くなり、気分も軽くなりました。
今日は心療内科の受診日で新しく薬を買ってきましたが、パキシルは1週間分余ってるし……。

とても言えませんね。言ったら怒られます。
パキシルのような離脱症状のある薬をすっかり飲み忘れるとは。なんたる失態。
注意力が落ちているせいかもしれませんが。

ここのところ風邪で整腸剤などを飲んでいますので、普段飲んでいる内科の薬を控えることにして、切らしたまま飲まずにいたのです。
夕食後の薬でしたから、それが無くなると服薬の機会が無くなり、ついでにパキシルも忘れた次第。
しかも今日は就寝前のリフレックス2錠が1錠に減薬された代わりに朝食後にパキシル10mgが増薬されたのにねえ。
いや〜、とても言えませんね。怖くて言えない。

離脱症状のある薬は飲み忘れると怖いです。
1日忘れたとかならあり得ますが、完全に忘却の彼方へ送り込んでしまった。

う〜ん、我ながらちょっぴり豪快なことをしてしまったな。
まあ今は忘れず飲んでるし、明日から量も増えるし、どうなるか1週間観察です。
リフレックスが減ったくらいで眠れなくなることもないと思うけど。

実は心療内科医は風邪の症状が続くのは神経症状だと思っているのかもしれないな。


押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-11-29 22:03 | うつ
行って来ましたよ、こんなに体調が悪いのに行きたくない心療内科に。
出来れば悪いときにこそ行きたくなる心療内科に普段から通院したいものですが。やれやれ……。

*******************************************

昨夜は自主的にリフレックスを半減させて就寝。まあ普通に眠れました(お菓子食べての話)。
眠りが浅いのが幸いしたのか、数日ぶりに朝に目覚めることが出来て朝食を食べました。
昨日の残りのカレーを結構ガッツリと。
やはりリフレックスをどうにかしたほうが良いな。
副作用でなくとも、私には効き過ぎているのかもしれない。

しかし、体調が悪いのはそう変わったものでは無く、しばらくすると起きているのが辛い状態に。
そのまま2度寝に逃げました。
仕事に就いてないことは今は逆に幸いです。
こういうときには寝るしかありません。諦めよう。

予約は3時でしたが、もうグッタリ直前まで寝てました。
そのせいで少し遅刻してしまい、カウンセリングの時間が短くなってしまいましたが、今日のように体調が悪い日はあまり話すことも無いので、まあ良いかな。
悩みや考えるべきことはもう少し体調が良くなってから考えるしかありません。
今はその時ではありません。
……と、言いつつ、40分くらいは喋りましたけどね。明石家さんまもビックリ。(゜ロ゜屮)屮

・結婚しよう
・1月に福岡へ行く前にiPod touchを買おう

前者は無理です。後者はお金を払えば出来ますけど……そうかあ? 本当にそれでいいのかぁ?

*******************************************

今日は待ち時間も短めに診察室へ。
で、今の状況を説明。どうもリフレックスが怪しいんですけど……。
と、昨日の内容を話してリフレックスを飲むのを止めたほうが良いと話したんですけど、お会計で処方箋を見たらキチンと就寝前に2錠。15×2=30mgが処方されていました。ナゼ……?

まあ処方されても飲まなければ済むことですが、その場で悩んでしまったためもう一度診察室へ。

「睡眠が良いと言ったからそのまま出したんだけど。」

そんなこと言ったかあ?
夜は眠っているけど、その代わり夕方まで起き上がれないし、身体症状が酷いって言ったじゃな〜い。

まあしかしこの状態はリフレックスのせいでは無いという医師の見解。
以前はもっとキツいヒルナミンも飲んでいたから。
今回体調が悪くなったのは悪いのに無理に自転車トレーニングしたからでしょう。

うん、確かにそうなんですけど、相性が悪いのかもしれないしちょっと止めてみたい私。

「心療内科医 VS 16年うつ病に患う男」どちらが患者の状態を把握しているか臨床対決勃発!!

まあ今回は私が寄り切りで「リフレックスのせいじゃ無いと思うけど、その可能性を消すために確認のため服用を止めてみよう」で決着。
マイスリーだけで眠れれば良いけど、眠れなかったら受診してリフレックスを服用することに。
減薬への第一歩です。
これで眠れて抑うつ状態がより酷くならないなら飲まなくても良いことになります。

ここ数日1日1食の状態だと話したけど、体重が減ってない私に

「痩せる気あるの?」

「そのつもりで自転車で走ってしぼろうと思ったんですよ。」

もはや信頼関係無し。冷戦状態ですね。
まあ夜中にお菓子食べて寝付いてるから体重が減ってないのは当然ですけどね。orz

なぜかカロリーの低い食品では眠れないんです。
薬剤師さん曰く「腸が動いてないと眠れない人だから。」
専門的に言うと副交感神経がどうとか言う話になりますけど、簡単に言えばそういうこと。
夜食と薬、どちらが身体に悪いか微妙だなあ。
どちらも太るし、どちらも肝臓に負担をかけるし。

食べずに眠れるのが一番だけど、これが難しい。
色々試したけど、ローカロリー食品では眠れないんですよね。人体の不思議。

*******************************************

そんなわけで、リフレックスに戦力外通告。

朝食後:アモキサンカプセル25mg
夕食後:アモキサンカプセル25mg、パキシル10mg
就寝前:マイスリー10mg

医師はパキシルを減らしたいのかな。
パキシルは良い薬ですけど、副作用も強いので減らせるなら減らしたいですね。
とりあえずこの陣容で眠れるか、日中の状態はどうかを自分で観察
眠れないようならリフレックスを復活です。
でもリフレックスを削って日中の状態が良くなったら他の睡眠剤で対応しなければなりませんけど。
逆に削っても日中の状態が改善しないようならリフレックスのせいでは無いので復活させるべきです。
パキシルよりはリフレックスのほうがベターな選択でしょう。よく眠れるしね。

さあ、今晩は眠れるかなあ?

押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-10-19 00:23 | うつ

あまりにも悪い

どんどん体調が悪くなってくる。
おかげでブログも更新できないし、訪問も難しい状態。パソコンに触ってないです。

あまりにもダルくて、身体が重く起きていられない。
と言うか、朝は目が覚めない。
起きられないまま夕方になって、無理に起き上がる状態。
なので、ここ数日は夕食のみで1日1食です。

お腹の調子も悪くて下痢っぽかったけど、昨日「ラックビー」を飲んだらとりあえず下痢は治まった。

頭がクラクラ。ボーッとする。意識が定まらない。
歩いてもフラフラする。平衡感覚が狂っている。
これが一番不安。意識混濁はマズイでしょう。

夜になるともの凄く熱っぽいけど、特に熱は無い様子。
血圧が私にしては高い。
低血圧で、普段は上が100〜120。下は70くらいなのに計ると上が140、下が80以上あった。
血圧が高いから頭がクラクラ、フラフラするのだろうか。
でも血圧が高ければ朝は起きられるはずだが。

全身に軽い痺れが感じられる。
手足も何となく痺れている。血行が悪いのか?
キーボードを上手く打てない。
脳にも充分に血液が行っていないのか?
寝てても苦しいのはそのせいか。
だから血圧が上がっているのでは?

う〜ん、さすがに私は医者じゃないし、これ以上はよくわからない。
と言うか、今は考えられない。

なんでこんなに悪いんだろう?
これは薬のせいかも。
きっと副作用ではないかと。

最近増えた薬と言えばリフレックス。
先週から就寝前に2錠に増えた。15×2=30mg。
あまり副作用の話を聞いたことが無いけど、今日は1錠にして寝てみよう。
睡眠を改善する作用がある薬なのに、逆に悪夢にうなされたり、日中まったく活動できない状態。
この薬のせいかどうかはわからないけど、とりあえず半分にしよう。
私はリフレックスと相性が悪いのかも。
明日は心療内科へ行かねばならぬ日なので、何とか起きていないと。

しかし、具合が悪ければすぐ心療内科で相談したいのが普通だけど、その気にさせないのは医師のカリスマのなせる技。顔を見たくない。

あとは半減したパキシルか無くなったレキソタンの離脱症状。
レキソタンはそんな話は聞いたことが無い。
臭いのはパキシルだけど、まだ無くなったワケじゃなく20mgほど1日1回飲んでるから、そう強烈な離脱症状は考えにくいしなあ。
私はなぜかパキシルが相性が良いのかもしれない。

となると、やはりリフレックスの副作用か?

しかしそういったことを自分で考えて判断しなければならないところが辛い。
気軽に行けない心療内科って、どうかと思うなあ。
明日行って相談したら、なぜ早く来なかったのかって怒られるんだろうなあ。
そりゃあ、アンタのカリスマがなせる技だよ。
アンタの人当たりが悪すぎるんだ。相談する気にならない。

まあとにかく明日は心療内科の予約日。
行って相談するしかあるまい。
また「体調が悪いなら内科へ行け。」と言われてオシマイじゃないだろうな。

あ〜、もう。こんなに悪いなら入院するしか無いかなあ。
何も考えずに入院するのが楽かもしれない。

ごめんなさい。体調があまりにも悪いため、まともな更新が出来ません。
コメントの返事も遅れるかもしれません。
また元気になってきたら面白いネタも考えます。
と言うか、うつ病ブログとしてはこれが正しいのか。

う〜ん、身体が異様に熱くて眠れそうにない。
一応、熱を計ってみましょうか。


押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-10-18 01:18 | うつ
う〜ん、お腹の調子が……。(~_~;)

やはり腸感染症でしょうか。1、2週間はかかりそうです。
トイレに座っている時間が長いです。。
微熱もあるみたいだし、まだまだかなあ。
今日になって母もお腹が急に痛み出したようで、私と同じ内科へ行き、尿に血液さらに腹部エコーまで受けて帰ってきました。
なんでも明日も行かなければならないそうです。
薬は私とは違う薬を処方されたようですが。

う〜ん、母と私がお腹の感染症だとしたら、たぶん菌は同じだと思うのですが。
というか食あたりでは?
でも普通に考えたらお腹を冷やして風邪でしょうと、薬剤師さんが言ってました。
なんでもいいから早く治って欲しいです。
自律神経症状との見分けが自分でも付かなくて困るんで。

*******************************************

今日は心療内科の受診日でした。カウンセリングもあり。
3時からの予約でしたが10分くらい遅刻。。。

理由1:家の掛け時計が遅れている
理由2:お腹が悪くてトイレに座っていた
理由3:なかなか起きることが出来なかった

という状態で。
ウチの掛け時計は進んでいるか遅れているか、どちらかです。
電池を入れ替えないとイカンな。


カウンセラーさんと話したことは、まあ世間話でした。

・うっかり「北の国から」のBlu-Rayの予約を取り消すのを忘れていて1巻目が発送されてしまった。

そうなんです。法事や感染症で唸っている間に忘れていました!
Amazonでは発売日より早く発送されるんで。ああ、5,000円が飛んでいく。。。
まあ「Blu-Ray版でどのくらい素晴らしくなっているのかを検証するために買った。」と言う理由付けで自分の中で整理するしかありません。
でも、そんなお金があったらMacのソフトかHDの代金にしたかったなあ。orz

・感染症で体調が悪い。
・法事で疲れた。
・他、マックは使いにくくないかとか、映画の話とか

あ、やはりコンサートは新幹線で行けば?ということでした。
少なくとも行きは疲れないようにすべきとのことでした。
聞かなくとも当然の答えですね。私でもそう言います。(^_^;

カウンセラーさん曰く「今日も身の無い話で終わってしまいましたねえ。」
私「身が無いというか、どんな話が身があるんですか?」
カ「何か悩みとか困っていることとか無いんですか?」
私「悩み? 家にいると精神的に良くないから家を出たい、とか。」
カ「う〜ん、それは今は難しいですね。」

悩みや困り事の相談に乗りたいわけね。
でも、悩みとか山ほどあるんですけど、思い出したくも考えたくも無いんで、思考から外しているんです。
解決方法は単純なんで、自分でもわかっています。
想定問答集は……

Q)親と仲が悪く、家の居心地が非常に悪く精神的に良くないので家を出たい。
A)仕事が出来るようになって、安定して収入が入ってくれば、転居したら良い。

Q)どんな仕事に就けば良いのかわからない。
A)とりあえず体調を良くしてそれから考えようよ。

Q)仕事が長続きしない。
A)無理に頑張りすぎなんです。ペースを落としてください。

Q)お嫁さんが来ません。
A)どうしようもありません。

まあ、なんて簡単なんでしょう!!
ちなみに別居については私が家事が出来ないので、お嫁さんが見つかるまで家に居れば?
という話でしたが。
お嫁さんが見つからないっつーの。

とりとめの無い会話でカウンセリング終了。
まあこれでも今は良いんです。
どうせ仕事を探し始めたりすれば、面接のこと。
仕事に就けばついたで、人間関係で悩んで相談することは山ほど発生するんです。
今は平時なんでこんなものでしょう。
でも来週は話したいことをまとめてから臨もうかなあ。


その後は楽しい医師の問診。
思い出すほどのことも無いので割愛。(^_^;

あ、でも内科でもらったビオフェルミンRが切れたんで代わりの薬を処方してもらいました。
「ラックビー微粒N」と言う、その名の通り粉薬です。
調べてみるとやはり乳酸菌製剤のようですね。
こういう穏やかな薬が良いです。柔らかく効く感じで副作用も少ないし。
下痢止めは飲むと便秘確実なんで飲みたくないんですよね。まあ脱水症状に近くなったら飲みますが。

あとリフレックスを夕食後では無く、就寝前の薬を飲む1、2時間前にしていることも一応報告。
夕食後に飲むと、食後の眠気と合わさって、うたた寝しちゃうからです。

この件を薬剤師さんに話すと、私の場合、夕食を遅い時間に食べて、その後飲むと良いそうです。
腸が動いている状態のほうが眠りやすいのだそうで。
今は母親の都合で6時か7時には食べちゃいますから、私が寝る12時頃にはとっく消化して腸の動きも無いので寝付きが悪いようです。
私は消化が早いのではないかと。

ならば夜中にお菓子を食べると寝付けることも納得できます。
何かお腹に入って胃腸が動くと眠くなるんです。
9時頃晩ご飯を食べて10時頃にリフレックスを飲めば11頃には寝てしまうことになります。
実験してみる価値は大いにあるのですが、なかなか家族の協力が得られませんね。
まあ働き始めたらそう母の都合に合わせて6時とか7時に晩ご飯は食べられませんから。

これで上手くいけば、寝る前の薬を減薬出来ます。
マイスリーとヒルナミンが消えてリフレックスだけにすることが出来るかもしれません。
大幅減薬達成です。\(^_^)/

と言うか、別にリフレックスで無くともマイスリーで良いような気もしますが。
リフレックスは万能選手で、抗うつ薬でもありますから上手くいけばパキシルを落とせるかも。
やはりリフレックスかな。
とりあえずヒルナミンは落としても良いような気がします。
リフレックスがあれば中途覚醒も無さそうな気がする。

まずは寝る少し前にあまり脂肪の付かなそうな物を食べてリフレックスを飲んでみることから始めてみようかな。と言うか、今そうだし。
でも少しずつ試していかないとマズいですけどね。
睡眠が良くなれば私の悩みはかなり解消します。
その上で寝ても朝が辛いようなら、睡眠時無呼吸症候群の検査を受けるべきでしょう。
絶対、睡眠時無呼吸症候群だと思うし。

今日はついでに血圧と体重も量ったのですが、血圧は正常。まさに言うこと無し。
問題は体重86kg弱でした……。
20kg削らないと!!
しかし、看護婦さんによると前回と変わっていないそうです。
ええっ!? お腹は凄く出たし、顔は丸くなって、みんなは口を揃えて太ったと言うんですけど。
あれっ、筋肉が脂肪になっちゃったのかな!?

体重も夜中に食べることが少なくなれば、減ってくるはずです。
とにかく睡眠を改善すれば、全てが良い方向へ向かっていくはずです。(その予定)

まあとりあえずは感染症から脱出しないとね〜。

*******************************************

今日は「絶対零度」と「チーム・バチスタの栄光 アリアドネの弾丸」の最終回でした。
絶対零度はどうでも良かったのですが、アリアドネの弾丸は途中からハマって見ていたので、最終回は見逃せません。犯人確認の意味でも。
犯人は予想どおりでした。
と言うか、あんなクセのある俳優さんをあんな役に起用したら、いきなり怪しいでしょ。(^_^;
今のテレビで放送できるドラマの限界を感じるなあ。

今日も柴田淳の良い曲をお届けします。
この「カラフル」という曲は私がかなり好きな曲です。



いつもライブ映像ばかりですが、今日は珍しくPVから。
曲調もいつもの柴田淳とは違った感じで好きなんです。


ライブが楽しみ。押していただけると励みになります。
    ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
[PR]
by sekuharashirei | 2011-09-21 00:03 | 雑談

昔の名前で出ています

臨時受診の結果、薬の入れ替わりがありました。
期待のリフレックスに効果が出ていないと判断され、パキシルが復活しました。
ただ突然止めてはマズいため、
就寝前のリフレックス2錠を1錠に減らし、パキシル10mgを夕食後1錠ほど追加。
これで定期通院日の金曜日まで行くことに。
昔の薬が復活しましたね。

でもリフレックスの方が新しくて効果も高いはずなのに。
私は寝付きも改善されたし、リフレックスを変えたくなかったんですけど。
パキシルは副作用も強いですからね。
しかしこの薬は私が以前仕事を辞めて完全にドツボにハマっていたときに新薬として登場し、就業を可能にした特効薬でした。義理があるのです。
まあ薬の働きだけでなく、そのときの環境が素晴らしく、とても良いリハビリになった環境面も大きかったのですが。
残念ながらその仕事は半年間の有期雇用でしたので、その後また不安の海を彷徨い今に至るわけです。
あの仕事は楽しかったな。
人間関係にも恵まれて、私にとって「あのときに戻りたい」時間でした。
でもまた元気になったら良いこともあると信じてやるしかないですよね。
[PR]
by sekuharashirei | 2010-04-14 00:40 | うつ